中本の限定メニューを完全に好みでランキング!今すぐ食べたくなる一杯

もはや辛いラーメン好きなら知らない人はいない蒙古タンメン中本
20店舗以上あるお店では毎月それぞれのお店で様々な限定メニューが提供されています。
さらにイベントモノやご飯もの、トッピングなど色々ありすぎてakumaもまだまだその一部しか食べれていません。

その種類は開店からこれまで200種類以上だそう・・・
(いつか全部食べてみたい)

ですが、これまでに食べた『限定メニュー』で特に印象的かつ美味しかったものをランキング形式で紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

堂々の1位は北極の超


(写真のチャーシューは有料トッピングです汗)

本店2003年12月19日に記念すべき中本初の数量限定ラーメンとして登場しました。

という一杯!

こちらは初めて新宿店で食べたのですが、提供期間中に日追うごとに”辛くなっていく”という謎の仕様でした(笑)

初めて食べたその時は提供期間の中間あたりでどうやら辛さ度が北極の5倍ほどだったらしくかなり苦戦した記憶があります。

まだ北極の辛さにヒーヒー言ってた頃でこれを食べた時は辛すぎて顎ごと感覚がなくなってしまいました。

ですがこちらは見た通りとても具沢山(北極玉子、コーン、白髪ネギ、麻婆、もやし、バター、にんにくチップ)で食べ応えがあってまさしく”楽しい”一杯。

ほんとヒーヒーいいながらも飽きずに食べられました。

ちなみに↑の写真は吉祥寺店のものですが、北極の超(新宿バージョン)は

  • 麻婆→カレー
  • 味玉→温玉

なんです!

そしてこちらはとっても豪華なトッピングなのにもかかわらず¥930というお得な値段も魅力です!

食べた時の記事がこちら↓

2位はカラトマサ

ぶっちゃけ2位以下はかなり悩みました。

ですがカラトマサが第2位!

新宿店で“7”のつく日限定のメニューです。

トマトとアリで酸味と海鮮の味が中本のスープと混ざり合った一杯!
それでカラトマサって名前なんですね。

そして山盛りの千切りキャベツが特徴的です。

トマトといえば他にも『濃厚トマトつけ麺』がありますが、正直濃厚さでいえばこちらの方が断然上じゃないでしょうか!?

さらにバジルも入っていることもあって”イタリアン感”がいい感じに出ています。

ということは・・・やはりチーズトッピングがめちゃくちゃ合います

っていうか絶対入れるべき!

麺の完食後にはスープとご飯でリゾット風にしても最高に美味しい一杯です。

デフォルトだとそんなに辛くなくって食べやすく、大辛オーダーするとビシっとインパクト!
7のつく日に新宿店でお試しあれ〜

食べた時の記事がこちら↓

3位は一郎ラーメン

ラーメン二郎が好きな筆者akuma、どうしても外せずにここにランクイン!

これに関しては

ん???

と思う方も多いかもしれませんがここは許してください。

このメニューには提供が”15時から20食限定”という条件のもとありつけたという喜び(?)もあって3位というのも若干あります(笑)

ですが味ももちろんしっかりしています!
中本の数ある”豚骨スープメニュー”の中でも特にしっかり感じる豚骨感

盛り盛りのモヤシ&キャベツは”アレ(もう言っちゃてるけど笑)”を想像させずにはいられません。

ブタも”っぽく”仕上げられていていいんですよね。

ただ麺が中本の麺なので本家とは違いますが、トータル的にいい塩梅に仕上がっています。

これに麻婆をのせたり、オリジナルな楽しみ方をする事ができたりと拡張性もこのメニューのミソです!

滅多に登場しないので毎月の限定メニュー情報は要チェックです。

食べた時の記事がこちら↓

4位は冷し辛誠蒙海

具材の豪華さはピカイチ!

この写真ではプラス110円でチャーシューを一枚足していますが、それがなくても十分すぎるくらいゴージャスな一杯です。

2017年の夏、テレビ番組とのコラボで発表されたのですが、放送された次の日からいきなり御徒町店のみ、限定30食で登場したかなりドSなメニュー。
(夏時期に再販もされていました)

ですがこれが凄くって。。。

大きなホタテやデフォで2枚のチャーシュー、タレにはフカヒレとカニ味噌入りとVIPラーメンなんです。

その値段は¥1050とラーメンの値段としてはお高いですが、値段以上に豪華で満足な夏仕様の冷しラーメンになっています。

そしてこちらは辛さを選択できるのですが

小辛=10(冷し味噌と同レベル)、中辛=20、大辛=30が目安

かなり辛い!という豪華さだけではなく”中本らしさ”もしっかりあって楽しく美味しいのでランクイン!

またいつか食べたいです。

食べた時の記事がこちら↓

5位は特製樺太丼

特製樺太丼は麺ではなくご飯ものですが、一応”限定メニュー”という事で。

今までで一番よく食べているメニューです(笑)

具はひき肉、バラ、タケノコ、豆腐、その上にネギというシンプルな構成ですが、なぜかまた食べてしまう中毒性。

タケノコのしゃきしゃきした食感がアクセントです。

辛さとご飯の量を自分好みにし、ベニショウガをたっぷりのせて食べるともう天国。
小、並、大からごはんの量を選べるのですが、並でもお腹いっぱい!

これと『味噌タンメン』のプチスープを一緒に頂くと、その日の夜は幸せな気持ちで眠れますzzz

食べた時の記事がこちら↓

まとめ

まだまだ食べたことがない限定メニューがまだいっぱいあるので、これからこのランキングは変わるかもしれませんが現段階ではこんな感じ。

レギュラーメニューももちろん美味しい中本ですが、一通り食べたら色々ある限定メニューを食べてみるとさらに中本の楽しさが広がるんじゃないかな?と思います。

今回あげた5品はどれもとても美味しいです!
もし店頭で見かけることがあったらぜひ一度どうでしょうか!?

ってか狙って行ってみてください(笑)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
ぽちりおねがいします!(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする