中本大宮店で一郎ラーメンを食べてきた!アブラもマシて”っぽく”笑

中本も二郎も大好きなakumaが今月一番楽しみにしていた限定メニューがコレ。

その名も『一郎ラーメン』!!!

この名前、もちろんあちらのラーメンを強く意識したものだということは間違いありませんよね(笑)
中本で二郎インスパイア、食いてぇ。
ということで中本大宮店に行ってきました。

スポンサーリンク

蒙古タンメン中本大宮店に到着

今回目的の一郎ラーメンは15時から20食限定・・・

訪店難易度の高いラーメン二郎小岩店も真っ青なレアメニュー(笑)

お店に到着したのが14:40辺りでしたが、すでに10人以上の行列が出来ていました。
(ちなみにお店の中は時間も時間だったのでガラガラ…)

すげぇ。。

15時になりお店の中へ。

あったあった!

ってかコレ高くないのね。
中本の限定っていつもいいお値段だったので今回も・・・
と思っていたのですが、安心しました。

ですが、問題はここから。
スタンプ2個GETのために残りをどんな風に使っていくかってこと。

ちょい券売機の前で悩んでキメました。

うん。
見た目はなかなか”っぽい”感じです。

食券を購入したら、すぐ横にあるカウンターでメニューの確認がされます。
そこでスタンプの捺印や

「ニンニクは入れますか?」

のコールもあります(笑)

そのまま席へ通されしばらく待ちます。
そして

一郎ラーメン着丼!

一郎ラーメン ¥750
野菜大盛り  ¥60
背脂     ¥60
麻婆単品   ¥130

ラインクーポンスラ玉!

本当はチャーシュー2枚のトッピングにしようかと思っていたんですが、この日はすでに売り切れ。
(このメニューのために豚確保していたからかな?)

ですが、他のトッピングを組み合わせちょうど¥1,000に。

野菜はキャベツ多め(笑)
その上にのる背脂はこされた細かいタイプのものです。

航空写真がこちら。

うん、それっぽく仕上がってますね!

それでは

頂きます!

ん。

んん。。

美味っ!

二郎、もしくはインスパイアというとやはりちょっと違いますがイイですね。

このスープ、けっこう濃いとんこつ味!
しっかりコクがあっていい感じですが、逆に醤油感は控えめですね。
ニンニクは結構辛かったです。

背脂も溶け込んだ甘〜いとんこつスープです!

野菜はほどほどな茹で加減。
二郎ではありえないキャベツ量で甘みがスープへ〜

麺は平打ちのもの、普段のラーメンのものと違うような・・・
つけ麺用のものかな??
流石に1日20食のために麺を別注って訳にはいきませんよね(笑)

これは硬めにすればよかったですね、完全に忘れていました。

そしてやりたかったのがこれ

麻婆のせ!!!いわゆるFUSIONですね。

野菜や麺をスープに通してから麻婆に突撃しお口へGO!

うまーー!

せっかく中本で食べるので、FUSIONするのがおすすめです。
周りでは、北極のプチスープを一緒にオーダーされている方もいました。

そしてこの日のチャーシュー

2枚、うっすく両面を炙られたもので厚みは7mmほど。
ホロホロで柔らかかったんですが、超薄味でスープに負けちゃっていました。

これ、濃厚巨豚北極に入っていた分厚い角煮タイプのチャーシューだったらより”っぽく”なったんじゃないかな?

と思いました。

ってかとんこつと麻婆のコラボはほんと美味しいです。

肝心のですが、中本標準の量。
あっという間に完食しました!

まとめ

今回は蒙古タンメン中本大宮店で一郎ラーメンを食べてきました!

いい感じに”っぽく”仕上がっていて美味しく味わえました。
名前が名前だけに細かく比べてしまうと相違点は色々あるのですが、そんなことは抜きにアレンジしたりしながら楽しめる”美味しいとんこつ醤油ラーメン”でしたね。

せっかくこれを中本で食べるんですから、麻婆のような辛いものと合わせて楽しむのがおすすめです!

あ、ネギトッピングなんかも美味しいかも。

ちなみに食べ終えてお店を出るときにはこの『一郎ラーメン』はすでに完売していました。
どうやら15時の発売開始からすぐになくなってしまったみたいです!

食べに行く際は開始時間にに合わせて行ったほうが良さそう。

余談ですがこちらは本家のFUSION、お取り寄せして家で頂きました。

こちらの店舗にもいつかはいってみたいなぁ、と。