中本新宿店で菜華を食べてきた!ゴマの風味と甘い味噌で懐かしい味!

中本に行きたくなった時はいつもLINEメルマガで限定メニューをチェックするのですが、菜華(さいか)はすでに食べたことがあるから〜。

と思い込んでスルーしていたんですよね。。

ですが、友人SGが

菜華食べたことないでしょ?」

中本新宿店に誘ってくれたんですよね。
このサイトを見てくれているSGはサイト内を検索して、そんなページが無い→食べていない!ということを確認して誘ってくれたわけです、ありがと。

てなわけで蒙古タンメン中本新宿店に行ってきました。

スポンサーリンク

蒙古タンメン中本新宿店に到着!

ほぼ開店と同時にお店に到着!

うむ、娘の名前をラーメンに付けるなんて・・・

ってか辛くはなさそうだけど、美味しそう!

そのままお店に入り

今回はすぐに発見できました。
同行したSGも同じく菜華!

すぐ先のカウンター端で食券の確認とスタンプの捺印を済ませそのまま席へ!

いつもは一人なのでカウンターですが、この時はテーブルに座りました、久々(笑)

菜華着丼!

菜華        ¥830
プチスープ(北極) ¥180

LINEクーポンスラ玉

やってきました。
やっぱり初見でした(笑)、なんでいままで食べた!って思い込んでたんだろぅ。

別角度から

どこから見ても

THE 味噌ラーメン!

って感じですよね。

リフトすると、麺にはスープとともにすりゴマがかなり絡んでいます、うまそー。

頂きます!

うまーー。

あくまで個人的な感想なんだけど、むかーし実家で食べた味噌ラーメンみたいな感じです。

見た目通り、全く辛くなくって、甘い味噌にごまの風味。
ほっこりする味です。

辛いのがだめな人にもぴったりだと思います。

具材は水菜、海苔、メンマ、青ネギ、

モヤシとひき肉です!

こうしてみてみるとトウガラシの欠片が入っているので完全な非辛ではないですね。。

水菜のシャキシャキでスープがなんだかあっさりのように一瞬錯覚してしまいそうになりますが、実は奥行きのあるコクうま味噌スープ!

”味噌ラーメン食ってる”って実感できます。

そして中本においてはレアトッピングのメンマ、北極の炎にも入ってたっけ?

具材にいろんな食感があって楽しいですね。

菜華は”ほぼ”非辛ですが、せっかく中本に来たんで

プチスープ。

色々な楽しみ方があるとは思いますが、

つけ麺スタイル!

「じゃあ冷し味噌スープにすりゃよかったじゃん」

とお思いになるかもしれませんが、辛さに怖気づいたんです。。

ゴマがたっぷり絡んだ麺に北極スープの辛さで一気に天国〜。
たまりませんね。

ちなみにSGはラーメンの丼に冷やし味噌スープをぶちまけて完全ミックスして味わっていました!

麺を完食し、穴あきレンゲでひき肉もしっかりすくって食べきりました!
ウマーなスープも結構飲んじゃいました。

ごちそうさまです。

まとめ

今回は中本新宿店で菜華を食べてきました。

甘〜いスープがとにかく懐かしい味でほんと実家を思い出しちゃいました。

こちらはほぼ非辛なので、辛いのが苦手でも楽しめますし、激辛好きは単品麻婆やプチスープでアレンジして食べても美味しいと思います。

メニュープレートには

『ご飯に合うんだよ〜』

と書いてありましたが、このスープで明太子ご飯とかたべたいなあ。と思いましたね。

それはそうとだんだん寒くなってきていますが、そろそろ北極の冬の季節かな、と。
来月はまず”冬”辛ですね。

あと最近お店の味をお届け『宅麺.com』の商品をいくつか買ったのでまた久々にお家でラーメン編もやろうかと思っています。
今回はインスパイアだけではなく、”辛いの”もあるんで(笑)

おたのしみに!