亀戸二郎でクリスマス!行列の先の汁なし+粉チーズに癒された!

時はクリスマスイブ、街を行き交う恋人たちからは溢れんばかりのリア充オーラ。

そんな中、総武線を西へ!ラーメン二郎亀戸店に行ってきました。

というのも、12/24・25日限定でチーズトッピングがあるってツイッターで見ちゃったんですよね。
(昨年もやっていたみたい)
ってことで

ラーメン二郎亀戸店に到着

蔵前橋通りから見たらいつもの亀戸店なんですが、入口の前に行くと驚愕・・・

なんと外待ちに20人ほど、店内に5〜6人ほど背後霊がいると考えられるのでこれはなかなかな行列ですね。

今まで亀戸店に来た中で一番並びが長いかったです。

なーんて言っていても始まらないので最後尾に接続。
寒いです。

こっち側に並ぶんですね。。

隣のマンションの入り口は塞がないように気をつけてと。

お店の前で黒烏龍茶を購入し

だいたい30分くらいで入店できました。
もっと時間かかるかなぁ。。

と思っていたのでラッキー!!

券売機を見るとこの日はつけ麺もあったんですよね。
しかし、

「冬につけ麺食べねくてもねぇ。。」

なんて思い、いつものヤツを購入!!

しばらくし席に着きました。

食券を高台に乗せまたしばらく待ち。

あ、そうだ、粉チーズ!

亀戸の特徴である豊富な卓上調味料
その最前にいました。

そして目立ちませんが一番左にはガーリックチップ、新しく追加されたのね!

ってことで。
大量使用しないように気をつけようと思います。

するとトッピングコール、からの

汁なし+タマネギキムチが着丼

ラーメン    ¥730
汁なし     ¥100
タマネギキムチ ¥100

トッピングはニンニクのみ。

もう亀戸にくるとほぼ毎回”汁なし”です。
なぜかはわかりませんが気づくと『汁なし』の食券を押しちゃってるんですよね。。

この時、周りは普通のラーメン、つけ麺、汁なし、どれも同じくらいにバランスよく別れていましたね。

ってかこの日はなんのために来たのかっていうと

粉チーズトッピング!
これってやっぱり汁なしが一番合うんじゃないかな?と。

リア充に縁がないぼっちクリスマスのakumaにとってこの一杯はもはやクリスマスツリー!

ブラックペッパーとガーリックチップ(擦るタイプね)もしっかりかけました。

ではでは

いただきます!

う。

ん。

うまーーー!!

もはや説明の必要がありませんね。

亀戸らしいぷよぷよの麺にタレがしっかり絡んで旨!
(デフォだとちょいやわめ)

汁なしに”合わないワケがない”キムチ。
タマネギだけでなく、ニンジンやニラも入っていて量もなかなか。
食べ応えがあります。

しかもキムチのタレがスープに落ちていくのでタレの味の変化も楽しめます。

ですがやっぱりすごいボリューム。
亀戸ってやっぱり量が多い気がします。

ですがこの日は助っ人『粉チーズ』が食欲の援護射撃!

と思ったら、”コク”というか重さがまして、食べていくといつもよりもズシッときますね。

そして

@タイプのブタが2マイ。
これがまたぷるぷるで・・・

ブタ自体は薄味だったのですが、かなり濃い〜タレに突っ込んで食べたらちょうどいい感じになりました。

同ロットビリケツで食べ終え退店!

リア充カップルたちを視界に入れないようにしながら寄り道せずに直帰しました!
これでいいのだ

まとめ

ということでクリスマスにラーメン二郎亀戸店に行ってきました。

男臭さしかない店内、そこはある意味癒しの空間でしたね。

先ほど、粉チーズは去年もあったと書きましたが、その他にも

粉末、オイル漬け、醤油漬けのジョロキアもあったみたいですね。
うむ・・・激辛も悪くなさそう。
という2017年はグレイトなクリスマスイブ(どこが?)を過ごしました!
来年は残念ながらリア充になってしまうので(あくまで予定)クリぼっち麺活は今年で卒業ということで。
この年の二郎活動はここで終わる予定だったのですがその数日後、悪魔のメルマガでホームのあの店に召喚されてしまうのでした。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする