西池袋中本で冷し味噌冷麺を食べてきた!何故この季節にコレ!?

多分今年最後になるだろう中本活動。
そんな締めの一杯は12月に入った時、LINEの『今月の限定メニュー』を初めて見た時から決めてました。

それがこの『冷し味噌冷麺』。

夏にもやってたんだけど食べられなくて・・・
「ってかなんでこんな時期に冷し?」
と思いながらも足を運んでしまうのがファンの悲しさ・・・

ってなわけで西池袋中本に行ってきました!

蒙古タンメン中本西池袋店に到着

今回の目的、冷し味噌冷麺は12/27~28日の二日間、18時から30食限定・・・

お店からしたら”今年最後のサービスメニュー”

という感じだと思うのですが、客にとっては”ドSメニュー”!!!

食べたくってもたったの二日のみ
しかも18時から30杯、ってことでなかなか難易度の高い一杯。

こりゃ時間ぴったりに行かないと食べられないかも。。

ということで18時直前にお店に着いた時には階段下、店の横に20人近くの列ができていました。

すげぇ。

18時になりお店に続々と入っていきます。

ここから入店まで20分ほど。

やっと店内へ。

あまりの寒さに手がかじかんで

券売機を録る手がブレブレ。

食券を買ったらすぐに座れました。

店員さんに食券をわたし、スタンプの捺印!といういつもの儀式を済ませしばらく待ちます。

ってか周りから聞こえるオーダーの確認を聞いていると、冷し味噌冷麺って大盛りや、特大もできるっぽいですね!

増やしてる人が結構いました!
(おそらく半数近く)

そしてやっぱりAB醬激推し

もう全店総出で推してますね!


入れてみました↑

てなことしてたら

冷し味噌冷麺着丼

冷し味噌冷麺      ¥860
チャーシュー(2マイ)  ¥210

LINEクーポンスラ玉

みるからに忙しそうな一杯になっています(笑)
具沢山で麺が見えません。
でも美味そうぅぅぅ。

それでは

いただきます!!!

ん。

んん。

うまー!

簡単に言えば冷やし中華。
なんかそんなに辛くないし、なんならちょっと甘い感じ!
(↑って言ってますが後からしっかり辛さにヤラレてきます。)

このスープは

冷し味噌スープに生姜、玉ねぎ、ゴマ、りんごなどを加え、冷し中華風にアレンジ。

なんですって!

麺は水でビシッと閉められてて冷たくてぷりぷり。
しっかりコシがあって”冷麺”っぽい。

麺を食べながら具材もちょこちょこつまんでいきます!

平皿に盛られたこちらには沢山の具材が山になっていますが、その中でもいちばんのポイント

鶏チャーシュー!

これ自体は辛くない。やさしい味で単体で食べてもうまー。

そして

茹でられたモヤシ&ニラ、そしてごま油風味の辛いネギというシャキシャキゾーン。
この二つを混ぜたらナムルっぽい!

夏にぴったり!(今真冬だけど。。)

そして

メンマ、その奥に見えるコーンまでがデフォルトトッピング。

具沢山で豪華です!

麺が1.5玉と多めなものの、いろんな具があるのでつまんだり、混ぜたりしながら飽きずに食べられます。

ってか食べてたらだんだん辛くなってきた・・・

これ冷たいのに結構辛いかも(汗)

そこでちょっとさっぱりが欲しくなって

ベニショウガをのせたり、スラ玉を挟んだりしながら食べていきます。

入れませんでしたがお酢も合いそうですね。

そして
この日のチャーシュー!

脂の方を強めに炙られた厚みのあるもの。

コレ、美味かった!
冷たいスープにくぐらせても硬くならずホロホロでよかったです。

食べていくと最後の方にはお口がもう結構辛くなってきたのですが、

コーンを穴あきレンゲですくって食べながら進めて。

完食

ってかゴマが浮いてる!!!

まとめ

今回は中本西池袋で冷し味噌冷麺を食べてきました。
これとっても美味しいんだけど、やっぱり夏に食べたいです。

辛さ度9みたいなんですけど、はじめ甘々、後からビシっとくる楽しい一杯。
”冷し”ということで濃いスープ!ってかタレなんですが、そのまま飲んでも奥深い旨味が感じられますね!

近くの席の(おそらく常連の)おっちゃんが

「これ、すっごい美味いんだけどやっぱ夏に食いたいわ!!!がっはっはっは!」

と店員さんと話していました(笑)

みんな同じ事思ってるんだなとニヤニヤしちゃいました。。

そんでもって食べ終えてお店を出る頃には19:00位になっていたのですが、その頃には冷し味噌冷麺は見事に完売

すげぇ。

なかなか食べることができない限定メニューとは言えこんな冬に冷たいメニューを・・・
みんな物好きだなと(自分もですが笑)

今度は夏に食べようと思います!

今年も中本活動お疲れさまでした。
来年も健康に麺活していきたいな〜。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする