蒙古タンメン中本 高田馬場店 中国丼

今までココではあまり紹介してきませんでしたが、実は私、中本に行って麺ではなくご飯ものを食べることも意外と多いんです。

中本って辛いラーメンだけではなく、非辛の麺や丼モノもとても美味しいんですよね。

ってなことで今回は馬場店へ限定飯ものメニュー中国丼を食べにいってきました。

Sponsored Link

蒙古タンメン中本 高田馬場店へ到着

馬場店ってご飯時にやたら混んでて行列になっていることもあれば、空席ダラケの時があったりと謎・・・
この日は後者、そう店内は空席が半分くらい。
すぐ食べられそうでラッキー。

IMG_7169

今日のお目当ては中国丼。
前から食べたいと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わずやっと食べられる時が来ました!

食券を買い着席。
食券の確認やらスタンプの捺印を済ませ待つ事5分くらいでしょうか。

中国丼がやってきた

IMG_7172

中国丼     ¥830
プチ北極スープ ¥180

LINEクーポンスラ玉

やってきました。
どんぶり並々に盛られた餡、これはもの凄いボリュームです。

IMG_7168

写真より実物のほうが圧倒的に盛りがいい。

これは中本ならではの”あるある”です(笑)

IMG_7174

そもそも中国丼って?

麻婆丼中華丼の具が半々にのったもの。

亀戸店ではレギュラーですが、今回食べた高田馬場店では期間限定メニューとして提供されていました。
世にありそうでなかったハイブリット丼ってわけですね。

 

ベニショウガをたっぷりのせて頂きます。

まずは中華丼側から一口、餡もご飯もかなり熱いです。

 

うまーー!!!

 

 

ちょっと塩分濃いめですがスタンダードな中華味!

中はキャベツやモヤシ、ニンジン、キクラゲなど他にも色々、かなーり具沢山な餡で食べ応えがあります。
欲を言えば中華丼ってことでエビやうずらがあったら〜なんて思うかもしれませんが・・・笑

 

 

 

次は麻婆サイド。

安定の中本の麻婆です(笑)
そこにベニショウガ、スラ玉、ネギで+αのアクセント。

しかしとにかく熱い

 

 

食べていくうちに2種類の餡が混ざってくるのですが、それがまた美味!

 

ボリュームが多いうえに熱いのでフーフーしながら食べるのにけっこう時間がかかりましたが、味のバリエーションが色々楽しめるので飽きずに最後までイケました。

 

 

あ、今回ご飯モノってことで同時に頼んだプチスープ

IMG_7173

 

途中これを飲んだり、ご飯にもちょっとかけたりして〜

丼ものにはプチスープを付けるのがいいです。
コレは北極スープですが、優しく味噌タンメンのスープにしてもいいかもですね!
中国丼と合わせて¥1000越えるのでスタンプ2個になるというオマケつき笑

 

完食しましたがお腹パンパン。
ホントに苦しかったですが、この上ない満足感を得られました!
中国丼の麻婆はそんなに辛くないので激辛がニガテな人でもいけるんじゃないかなと。

色んな食べ方ができるのがいいですね!

 

特製樺太丼に続きこちらもお気に入りの仲間入りを果たしました。

 
そういえば冷しチャンタンメンの時期。

シーズン中一度は食べにいこうと、カキ!!!

コメント

トップへ戻る