蒙古タンメン中本 上板橋本店 甘縁坊(あまえんぼう)

初めて見た!

と思ったら登場は2015年3月のこの甘縁坊(あまえんぼう)。自分が辛衛隊と言えるようになるにはまだまだのようです。
新代田と迷ったのですが、気づいたら北へ向かっていました。

上板橋本店付近へいくと

IMG_7282

階段下まで続く行列(汗)
これは週年祭は来週のはずだし・・・

と思いながら行列に接続。

IMG_7284

ですがこの蒙古タンメン中本 上板橋本店、店内に席が多い事もあって思ったより早くお店の中に入る事ができました。
約30分くらいでしたね。

蒙古タンメン中本 上板橋本店入店

お店の前

IMG_7285

二階まで進み、一旦この立て板の前で待機。
しばらくすると店員さんが

「店内へどうぞ〜」

と声をかけてくれます。
早速入り食券を購入!

IMG_7288

目的は甘縁坊。
一瞬その上の「冷し味噌野菜 秋ヴァージョン」が食べたくなりましたが、なかったので(笑)

IMG_7297

説明がなくシンプルです。
予備知識をもたずきたので”あれこれ”と味の想像が広がります。

そこからすぐに着席。待っていると

甘縁坊(あまえんぼう)着丼

IMG_7292

甘縁坊 ¥830
チャーシュー ¥210
ネギ   ¥60

なんだか見た目的にハンスパイシーを思い起こさせます。
コーンとひき肉があるので穴開きレンゲ付き。

新宿 蒙古タンメン中本新宿店 ハン・スパイシー
中本新宿店で謎の限定ラーメンが出されていると聞き・・・ 中本は辛い麺だけではなく”何でも”美味いのでこの”ハン・スパイシー”も!と期待を込めていってきました。

早速食べてみます!

あ、甘い!!!!
なるほど甘縁坊ってこういうことだったのね。

具材はモヤシ、ニラ、コーン、ひき肉。
”さらっと”ではなくどちらかというとハチミツやメイプルシロップのようなコクのある”ねっとり”とした甘さ。
肝心の辛さはほどほど。辛すぎず、という感じ。感覚的に辛6~7くらいかな。

そこにゴマが更に効いていてなかなかドロドロなスープ。

これは新鮮。

オススメトッピング

この甘縁坊、ひき肉だけだったのでチャーシューも頼んで正解でした!

そしてネギ
もう少しシャキッとした感じが好きな方にはオススメ。



逆にもっと甘さが!
という方にはバターなのかも。

そう、この上板橋本店のチャーシューは巻きバラの丸タイプ。

IMG_7295

軟らかくて味付けもいい感じでしたが、厚さが若干薄めだったのが残念。。

胃袋に余裕があったら、ライスを頼んで、麺を食べた後、具をonして食べてもいいかも!!

空腹だったのであっという間に完食。
甘ーいスープを沈んだ具とともに味わいFINISH(完飲はしませんでした)

辛さUPできるそうですが、甘さも同時に楽しむのにはデフォルトのままがいいかもしれませんね。

店内には

IMG_7296

納豆のススメや

IMG_7291

NEOスカジャンのススメなど他店にはない告知がされていたりと見慣れない感じで久々の上板橋本店を楽しめました。

そいやinstaで納豆のせよく見るなぁ。
これはいつか試さなければ!!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする