中目黒の三宝亭で酸辣湯麺を食べてきた!バランスいい酸味とシビレで旨〜

お花見の季節ってことで普段まず行かない中目黒へ!
(最近目黒二郎にも行ってないなぁ。。)

時間があったので以前から気になっていたお店、三宝亭(さんぽうてい)に行ってきました。

三宝亭は新潟ですでに50年以上も営業しているという老舗中華レストランの「三宝」の三宝のラーメン部門。
東京に『新潟 三宝亭 東京ラボ』として上陸したのが2016年。
ちなみにシンガポールやカナダにもお店があるみたい。

ということで中目黒へ〜

中目黒の新潟三宝亭 東京ラボへ到着

山手通りを挟んで目黒川と反対側、目黒銀座商店街をまっすぐ5分ほど進んだところの右手にあります。

シックでおしゃれな外装。
自転車の留め具がお店の前にあります。

中目っぽいですね。

ふむふむ看板メニューはやはり酸辣湯麺(さんらーたんめん)麻婆麺(まーぼーめん)ね。

お昼時を過ぎた時間で外待ちはなかったのでそのまま入店。

店員さんに通されたカウンター席に着席、奥の方にはテーブル席もあったのでグループでゆっくり食べることもできそうです。

こちらは昼と夜のメニューが違うみたい

そんな昼のメニューがこちら↓

麻婆麺ならライスもオーダーしてプチ麻婆丼(笑)を楽しむのも良さそう!!!

夜は居酒屋メニューというか、おつまみ系が多いのに対し、昼メニューは麺ものに絞られていました。

夜は↓

アテが多め!
お酒の種類は結構ありましたね。

この時は

限定でこんなメニューも提供されていました。
たしかに美味しそうですが、値段もなかなか!?

今回は初訪店なので”お店の一推し”、というか定番メニューを食べようかな?と。。

お水、お手拭きと紙エプロンと持ってきてくれた店員さんにオーダーを伝えます。

いちいち紙エプロンを持ってきてくれるのは珍しい(笑)

卓上には

ラー油、お酢、山椒、胡椒がありました。
容器がこれまたいちいちオシャレ。

あと紙ナプキンに爪楊枝、基本的なものがしっかり揃っています!

ってな感じで店内の雰囲気を楽しんでいると・・・

酸辣湯麺(サンラータンメン)着丼!

酸辣湯麺      ¥980
パクチートッピング ¥200

やってきました。

さっそくリフトし

いただきます。

んん

うまーー!

とろみのある餡というかスープが麺によーく絡んで美味いですね。

中華だしのスープの中の酸味はまろやかなもの。
辛さはデフォルトだと”ピリ辛”くらいかな。
胡椒のピリリと山椒のシビレが心地イイ!

麺はちょい縮れた細麺、国産小麦粉を100%を使った自家製麺ですって。
茹で加減は硬くも柔らかくもない標準的な具合、ご飯感覚で食べられるいい意味でクセがないものです。
せっかく酸辣湯麺なんでもうちょっと”酸っぱくってもいいかな?”と思って卓上にあるお酢をちょいと足しました。

マイルドなお酢で鼻に”ツン”と来ない、すぅ〜っとするお酢です!
あとせっかくなんでもっと”シビレ”が欲しくなり、山椒も足しました。

これくらい足すとさすがに”ピシッ”とキます!!
これ山椒って書いてありますが、四川山椒(花椒)ですね。

ウナギにかけるやつとは別物で香りというよりは”シビレ”が増すものなので注意!

パクチーを増量したのですが

たっぷり。

麺と一緒に食べるとうまー!

中華あじなんでパクチーに合わないわけがありませんね。

具材ですが、スープには

たまご(もちろん溶き卵ね)、しいたけ、豚肉、セロリ、タケノコ、豆腐、と多種多様。
一つ一つは細かいのですが、麺を食べる時にとろみのあるスープと一緒にお口に入ってきて一度に色んな食感を楽しめます

その上にはラー油がかかったネギとパクチー(今回はプラスしたので結構多いけど、もとからちょいと乗っかってます)。

全体的な量は決して多くない(+¥100で麺大盛り可能!)うえ、いろんな食感が味わえるので最後のさいごまで全く飽きが来ません

程よい酸味と辛みで食欲も刺激されるのでホントあっという間に完食してしまいました。

ごちそうさまでした!!

まとめ

今回は中目黒にある新潟三宝亭 東京ラボで酸辣湯麺を食べてきました。

ピリ辛お酢の程よい酸味、山椒のシビレと風味が優しくってとても食べやすい酸辣湯麺でした。
子供や女性そしてあらゆる世代が美味しく食べられる一杯ではないかな?

と思いました。

個人的にはも一度食べるなら、辛さをプラスして食べようかな〜と。

ちなみに

  • 辛増し1(+¥50)
  • 辛増し2(+¥100)
  • 辛増し3(+¥150)
  • 激辛     (+¥200)

ができるんでぜひ激辛にして食べてみたいですね。
あ、でも他のメニューも食べてみたい、限定メニューも美味しそうだったし。。

場所は目黒銀座商店街の中ということで”いかにも中目”な目黒川周辺からは離れていますが、店内はオシャレな雰囲気でデートにも使えそう。
周りにはおしゃんなカフェが沢山ありますが、ココもランチの選択肢に入れられるんじゃないかな?
と。

女性のお一人様でも全然OKな雰囲気、実際お店で食べてた時にもカウンターにいましたYo!

中華麺にしてはなかなかイイお値段(笑)なんですが食べる価値があります。

次回は、麻婆か限定が食べたいなぁ〜。

そして食後はせっかく桜の時期に中目に来たんで目黒川の桜で”映え”を意識した写真を・・・

右のいちごスパークリングは横に居た女子が置いていたものを・・・(笑)

流行りに乗っかってみようとしたんですが、やはり無理がありました。
もう葉桜だったし。。

その後ちゃーんとホッピーを飲みましたよ(笑)

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする