中本西池袋で辛旨肉味噌ラーメンをたべてきた!肉味噌のコクと大盛り野菜で満足の一杯

ここ最近割とよく行ってるなぁ~、という蒙古タンメン中本西池袋店、今回は辛旨肉味噌ラーメンを食べてきました。
これまた初食ということで期待しながらお店に向かいました。

スポンサーリンク

蒙古タンメン中本西池袋店に到着

陽が落ち始めたころに訪店、さすがにまだ一般的な夕食時間の前ということもあり店内は半分ほど空席でした。
もちろん並びもないので早速食券を購入します。

ってか安っす!
800円台、900円台が当たり前の中本にあってこのお値段は安いと感じてしまいます。
(ってかラーメンってこれくらいが普通のはずなんですけどね笑)

そのまま席に通されました。
食券の確認とスタンプの捺印!
↑によるとどうやら辛くないそうなので

「辛さを増やしたりできますか?」

と聞いたところ

辛さは変えられません!

とのことでした、残念・・・

辛旨肉味噌ラーメン着丼!

しばらく待っていると

「スープがなみなみなのでお気を付けください」

という注意とともにやってきました(笑)

唐旨肉味噌ラーメン  ¥750
野菜大盛り      ¥60
チャーシュー(2枚)  ¥220

LINEクーポンスラ玉。

けっこうな山盛り。

確かにスープの色を見るとそんなに辛そうではありませんね。
濃度的にはサラっとしていました。

ってか

見てはっきり分かるくらいかなりシャキシャキなモヤシ、そしてその頂上に君臨するのが肉味噌!
下にはニラとネギが入っています。

今回はチャーシュー2枚!

こうして盛られているとなかなかな見た目のインパクトですね。

モヤシが足されていることもあって全体的に若干〇〇っぽくも見えませんか(笑)

もう我慢できません。
モヤシの下から麺を引っ張り出しリフト!

頂きます

美味い!!!

甘めのすっきり味噌味。
確かにそんなに辛くないですね、辛いのが苦手な人でも食べやすいいわゆる”ピリ辛”って感じに仕上がっています。
辛さ度でいうと3くらいかな!?

そしてスープには中本の定番薄切りニンニクが入っていませんでしたね。

それもスッキリな原因かな?と思い気づいたんです。

肉味噌をスープに溶かそう!

ごくごく当たり前のことなんですが、大発見風に言ってしまいました・・・。

モヤシのテッペンにある肉味噌を溶かしてスープを一口飲んでみました。

辛さは少し足されるくらいでそんなに変わりませんが一気にコクが増してスープに奥行きが出ます

ショウガの香りがしてきてさらに食欲倍増。

もりもり食べ進めていきます!

シャキシャキなモヤシですが、熱々なスープによって少しづつしなってきていい感じ。

そしてこの日のチャーシュー

割と大振りで厚さは1cmほど。
両面が程よく焙られたものです!

まず一口。

・・・・

ゴムっぽい結構な歯ごたえ。

ってか噛み切れない。
なんとか噛み切って味わって・・・

てか味がしない(泣)

見た目はなかなかいい感じでしたが、味は完全にハズレでした。

ここは頭を切り替えスープに浸して最後に食べることにします!

ってなこともありながら(笑)途中にスラ玉を挟みつつ更に食べていきます!

ヤサイ(ってかモヤシ)たっぷりの中にニラとネギがいい感じで混ざっていて、野菜大盛りでも飽きずに食べられますね。

最後にチャーシューを食べて完食!
スープにひたしたらまずまずでしたね(笑)

まとめ

辛旨肉味噌ラーメンはもとが¥750と中本の中では安くて高コスパですね。
そしてせっかく食べるなら野菜大盛りにするのがおススメです。
美味しかったのでまたたべたいなぁ。。。

欲をいえばもっと辛くできたらなぁ!と思いましたがそこは仕方ありませんね。

そうそう、店内でニューグッズを発見したんです。

以前から気になっていた新Tシャツ!
これかっこいいなぁ。

100Pってことでカード2冊。
もうちょいでいけそう!!

サイズどうしよっか考えとこ。

そして今月は

まだ未食の辛味噌煮込みちゃんぽんを食べに再び西池袋に行こうと。
限定メニューはLINEやサイトでも各店の限定は確認できるのですがこうやって貼ってあるとわかりやすくていいですね!

そういや大宮の一郎ラーメンも食べたいな・・・
行けるかな。