ラーメン二郎西台駅前店(仮店舗)でラーメン小+豚増し!

連休ということで普段行けないところに行こうかなと、赤羽に行くもシャッター攻撃に撃沈。
(久々に元気なマツコさんの姿を拝みたかった・・・)
クッソー。

ここまできて後には引けない!と赤羽から行けそうなところをsiri先生に聞いたら西台駅前店がオススメとのことだったので西台へ。

スポンサーリンク

ラーメン二郎西台駅前店(仮店舗)到着

けっこう長い行列に軽く目眩がしたものの、さっき赤羽で受けた攻撃にくらべたらこのくらいなんのその。
待ったら確実に食べられる訳ですから!!
しかもこの日はあったかかったし。

ってな訳で行列に接続。

注意書き!

駅前の大通りで人通りも多い場所なので道行く通行人の邪魔にならない様にしなくてはいけませんからね。

入店までに45分、まぁこんなもんでしょ。

そこからはいつもハキハキの店主に言われた通りに券売機で食券を買い、麺量を伝え、待ちます!

店内に入るともうすぐ。
言われた通り席に着き食券をカウンター上へ!

回転を計算し麺茹でしているので座ったらそんなに待たずにトッピングコール。

ラーメン小着丼

ラーメン小  ¥700
豚入り    ¥150
白ネギ    ¥100
うずら    ¥100

浮かれて色々買いました。
ちなみにトッピングコールはニンニク

てか見た目最高!!!

たまんないこのビジュアル
店内にはイタリアの豚「ドルチェポルコ」をつかって〜と張り紙で堂々のアピール。
ここまで言うくらいなら絶対旨いはず、と期待値が高まっていました。

ネギをのっけて

それでは頂きます!

まずは麺

西台といえばちゃんとデロ麺なイメージでしたが、この日は”デロ寄り”くらいでしたね。
小麦が香ってて良かったです。

野菜の茹で加減はふつう!ってかちょうどいい感じでした。
量はマシにしないとそんなに多くないかも。

そして豚!

@巻きのもの5枚と端ぶたがいくつか。
いい感じのボリュームです。

プリプリの歯ごたえで旨い!(硬いとは違う)
煮込み過ぎていないので豚の旨味がしっかりありました。

そんな時店主が常連らしきお客さんと話していて

「豚は出せば出す程赤字になるんだ! スープ取る為に入れてるけどその分だけでほんとは止めたいんだよー」

なんて言っていました。

たしかに+¥150でこれはありえない量ですもんね。

そしてその肝心のスープですが、いつもより上品な味
攻撃性は控えめ、甘さと奥行きのある豚骨スープが印象的でしたね。

箸休めのウズラですが、漬けながら味付けは控えめで良かったです。
あくまで”箸休め”ですから。。

西台ではいつも最後の方になるとお腹がきつくなってかなり苦しいのですが、この時は余裕でいけました!

困ったら卓上調味料に頼ろうと思っていたのですが使わずフィニッシュ。

今までの西台で一番美味かった。
前から気になっている『しお』も食べたいなと。

そして今回白ネギを追加したのもよかったですね。
モヤシやキャベツのシャキシャキとはまた別の歯ごたえと風味でとても合っていました。

しかもレンゲが付いてくるので食べながらスープを一口!なんて時にとても便利でした。


麺屋桐龍 らーめん(豚2枚) 研究を重ねて進化し続ける二郎インスパイアを家庭で食べるなら!

そういえば食べてる途中の話し。
お店に入ってきて食券を買ったお兄さんが麺量を聞かれ

「大で!」

と言ったら

店主が

「食べられる?うちの大は他の店の3倍はあるよ!」

と。
お兄さんは素直に

「じゃ小で!」

と素直に変更してました。
仙台の騒動の後なだけに聞いてていろいろ考えてしまいました。

ってかTwitterで川越情報をみてるとみんな並び凄いですね。
店主は関内出身とのことで紅とか汁なしなんかもこの先でてくるのなか!?

時間を見つけてぜひ行かねばと思っています。
しかしいつになるかは不明・・・

どこでもドアがほしいです、ほんとに。