方南町 家系ラーメン 桂家 ラーメン

二郎と中本ばっか食べてんね。

と言われますが実はちょいちょい他のラーメンも食べてます。
出先でふと食べたくなった時目の前にラーメン屋があればそれは入ってしまうでしょ。。

という感じでネタが貯まっているので少しずつポストしていこうかなと。

スポンサーリンク

方南町へ。

美味しいと評判の家系ラーメンがあると、同時期に数人からいわれたのが「桂家」。
場所を聞くとよく店の前を通っていた事が判明。

環七を通っていて

「あ、家系のラーメン屋あるなぁ」

って気づいてはいたのですが、実際お店を訪れた事はありませんでした。

一度いってみな!

といわれたので素直に言ってきました笑

場所は環七と方南通りの交差点近く。

桂家に到着

人気と聞いていたので行列がヤバかったりしたらどうしよう。
と思っていたのですが、この通り外には行列はないようです。

入店

お店の前にくると見えちゃいました。

店内ではしっかり”待ちアリ

といっても10人程、そんなにかからないかな!?なんて思いながら〜

食券を買い、店内の列最後尾に接続しました。

しかし予想とは裏腹に

カウンターのみの店内、10席ほどだったでしょうか。
やけに回転が悪かったのです。

1ロットごとにテーブル総入れ替え。
見ていると接客は丁寧で感じがよいのですがなかなか列が進まないのでした。

店内に入ってから40分程、やっと席につけました!

オーダーはカタメ。

もう少しまちます。

ラーメン着丼

ラーメン味付き玉子  ¥900
半ライス       ¥100

やっとたどり着きました。

頂きます!

先ずはスープ。

濃い豚骨ですが荒々しいという感じではなく上品な味でしたね。
ウワサでは”凶暴な”家系と聞いていたので予想とは違いましたが、とても美味しいです。

麺は平打ちの微(ほんと微妙に)縮れ麺。


これまた思ったのと違い、太くない感じでした。家系で酒井製麺のものでも他店とこれほど違いがあるのね。
そして茹で加減が絶妙で家系では珍しくデフォでアルデンテ。
小麦の香りがして美味いです。

そしてチャーシュー

これ凄く美味しかったです。
とてもやわらかくて味もブタの旨味があるいいやつ。

今まで食べた家系ラーメンのチャーシューの中で一番美味しかったかも。

とここである事に気づいてしまったのです。
味玉を忘れられていました。

店員さんにその事を告げるとご飯の器で出してくれました。
ってか、玉子忘れられること多過ぎるのはなんでなんだろ。。。

途中卓上の少しショウガをいれて

スッキリした風味を+。

麺量はそんなに多くないのであっさり完食。

残った具材でご飯との戦いを始めます!

ご飯にホウレンソウをのせそれをのりで巻いてぱくり。
あーうまー

これが家系の醍醐味ですね。

そしてあとからやってきた味玉。
出汁感があるタイプではなく醤油系。しかし完璧な塩分濃度。

これまたご飯イケるやつでした。

ご飯も完食、そしてめずらしくスープまで完飲してしまいました。


まとめ

しかしこの「桂家」、ほんとにレベルが高かったです。
全てが丁寧に作られているのが伝わってきます。

味のみならず、接客の丁寧さ、そして店内の清潔感までしっかり気を配っているのがわかります。
だからというか仕方のないことなのですが、回転の悪さが気になってしまいました。あぁ。
あと値段が・・・

とっても美味いので空いてそうな時間を狙ってまた食べに行きたいです。五十三家も気になる。
しかしほんとこのスープご飯と合うなぁ。