[検証]アレンジした豚園と豚ラーメン(セブン)を食べ比べしてみた

最近コンビニで家で食べられる二郎系ラーメンをよく見かけますよね!?

つい先日発売された日清食品の「豚園」がたまたま入ったコンビニの陳列棚から

食え!食え!食え!

ってぐいぐい煽ってくるわけです。

それなら食べてみなきゃね!ってことで早速購入したんですが、ただ普通に食べてもそんなのは散々いろんなYouTuberやっているのでそっちで十分(笑)

akumaはアレンジした豚園と豚ラーメン(セブン)を食べ麺やスープを比較してみました。

ってことで今回はお家で二郎系企画です、よろしくお願いしますm(_ _)m

「豚園」を作ってアレンジ!

ウキウキしながらコンビニ袋を持って帰宅〜。

「豚園」のパッケージ

買ってきました、噂の豚園。

「豚園」のパッケージ

括りとしてはインスタントラーメンになるのかな?

四角い箱に入ったインスタントって・・・。

それにしてもパッケージはかなりいい塩梅に”っぽさ”出してるし

「豚園」のカロリー

702kcalと驚異的なカロリー!!!

先日食べたカップの「千里眼ニンニクザンマイ」が728kcalですが、湯切りしたらカロリーはもう少し低くなるのできちんとスープまで飲めば「豚園」の方がハイカロリーになるはず。
ヤバ!

[二郎系カップ麺]豚ラ王と超絶ニンニク三昧千里眼まぜそばを食べたのでレビュー!
同時期に発売されYouTuberやブロガー、インスタグラマーがこぞって食べていた二郎系カップ麺の日清「豚ラ王」と明星「超絶ニンニク三昧千里眼まぜそば」。 当たり前のように(笑)賛否両論イロイロあってホントはどうなの?…と思い、やっぱり...

パッケージの中は

「豚園」のパッケージ中

スープ・焼豚・麺が入っているんですが、麺袋の中にはさらに

「豚園」の麺袋の中

ニンニクと背脂が入っていました。

「豚園」を作る

作り方は一般的なインスタントラーメンと同じく沸騰したお湯に麺&焼豚を入れ、最後にスープを入れるという感じ。

その他パッケージにはモヤシを250g用意しろ!とあったので買ってきました。
器に入れてラップをして3分レンチン。

するとしっかり”茹でモヤシ”が完成したのに驚き!!!!

作り方通りに調理し完成したものが

「豚園」完成

かなりモヤシがシャキシャキだな・・・

見た目は”二郎”ってよりモヤシに白と黄色のクリームがかかった醤油ラーメンという感じ爆

トッピングアレンジする前に素のスープの味を一口確かめとこっと。

「豚園」のスープ

ゴクリ

薄めの豚骨醤油ラーメンという感じ・・・。

うーん不安(汗)

「豚園」をアレンジ

そこに色々トッピングし

「豚園」をアレンジ

完成!

のせたものは・・・

セブンプレミアムゴールド「金の豚角煮」 ¥388
ショウガ   ¥100
ネギ     ¥100

豚園が¥397でもやしが¥30

ってことで計¥1015!!!

確かに豪華になったんだけど、そんだけ出せば店舗でかなりごっついのが食べられちゃうっていう・・・(汗)

セブンの「豚ラーメン」(¥550)と並べてみると

「豚園」「豚ラーメン」比較

こんな感じ。

見た目はアレンジ「豚園」が流石に派手ですね!!!

「豚園」を実食し「豚ラーメン」と比較

「豚園」麺

こんなふうに色々すると思い、表示は5分の湯で時間ですが4分で麺上げしたんです。。

食べてみると・・・インスタントの域を出ていなかったです(汗)

 

若干厚みのある太麺仕様なんですが、コシも香りも弱〜い所謂インスタント

個人的には少し前に日清から出た「豚ラ王」の麺の方が小麦の香りがして美味しかったように思います。

残念。

「豚園」の麺&スープと「豚ラーメン」と比較

では「セブン豚ラーメン」と比べてみることにします。

麺は・・・

「豚園」「豚ラーメン」麺・スープの比較

「セブン豚ラーメン」と太さは近いですが色がかなり違いますね。

これは「セブン豚ラーメン」がスープに浸かって売られているからかな?

コシはやはり流石に生麺の「セブン豚ラーメン」の方がありますが、それでもなんだかうどんっぽくってお店の麺には遠く及ばないです(泣)

 

スープのパンチは「豚ラーメン」の方がぜんぜん強いですね。

「豚園」よりもはっきりと豚骨&醤油とニンニク感が前にいました。

そんでもって”豚”は「セブン豚ラーメン」が余裕で圧勝!!!

全体的なクオリティはやはりチルド>インスタントですね。

アレンジした「豚園」のあじ

まずデフォルトの焼豚を

「豚園」の叉焼

インスタントのものにしては厚みがあり大きいのですが、それでも全然オマケレベル

何ならこれは入れないほうが良かったんじゃないか?と思いました。

 

アレンジトッピングした角煮!

「豚園」に乗っけた角煮

お肉としては美味しいのですが、けっこう”甘さ”が際立っているのでこのスープとの相性的には好みが分かれそう。

そしてこのラーメンは

「モヤシでスープが薄くなる!」

という声をネットで見たので角煮のパッケージに入っているタレもスープに入れましたがスープに旨味が増えてまろやかになって意外と良かったです\(^o^)/

 

奥に見えるネギはスープ&麺と間違いなく相性良し!
ってか合わないわけがないですよね?

そしてすりおろしショウガは

「豚園」にのっけたショウガ

スープに覆いかぶさり苦味とエグみが出ちゃってました(汗)
ショウガをこのラーメンに合わせるなら少なめの方が良さそう!

 

結局色々アレンジすると”二郎感”は薄れ、普通の美味しいラーメンになる感じです(笑)

交互に「セブン豚ラーメン」も食べ完食!

完食

ごちそうさまでした。

「豚園」の感想

豚園はパッケージ通りに作って食べるとパンチは弱く全然物足りない感じ、しかしアレンジすると美味しくなるけど”二郎っぽさ”は無くなるかな!?って。
(アレンジ次第だと思うけど爆)
それにしてもお金が結構かかるし(汗)

シンプルにパッケージとモヤシで食べるなら¥400ちょい、それならもう¥100出して「セブン豚ラーメン」を買った方がより本格的なものを食べられるかな?
というのが正直な感想です。

でも「セブン豚ラーメン」(¥550)を買うなら我慢して、ラーメン二郎目黒店行って小ラーメン(¥500)食べたいなって・・・。

 

そんな感じでコンビニ家二郎系はまだまだまだまだ発展途上なのかな?と思いましたね。

逆に伸びしろ&スキマは∞なので今後に期待!!!!

お家で”ガチ”本格的な二郎系ラーメンが食べられる!

東京で人気の二郎インスパイアの名店で出されている”ガチ”なラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります。
それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『ラーメン荘 夢を語れ』や『富士丸』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • インスタントラーメンと同じように簡単につくれる!

↓宅麺でラーメンを取り寄せて家で作って食べました!

(埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメンを具だくさんにアレンジ

味のクオリティに絶対驚く二郎系インスパイアばかりが揃っています↓

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました