ラーメン豚山・東長崎店に行ってきた!チェーン店のイメージをぶち壊す激旨インスパイア!!

皆様、最近SNSでよく見かける”ラーメン豚山”をご存知ですか!?

それは最近店舗拡大を急激に推し進めているチェーン系二郎インスパイア店。

何だか最近よく耳にするので気になってはいたんだけどウチから割と近くの”東長崎”にお店がオープンした!ってんでどんなもんか?と食べに行ってきました。

今回はそんなラーメン豚山東長崎店に行ってラーメンを食べた時の時の様子や感想をレポートしていきたいと思います。

 

ラーメン豚山 東長崎店に到着

2018年夏に一号店である町田店がオープンし既に半年ほどですでに5店舗(2019年3月現在)にまで拡大。
巨大資本をバックに急速に勢力を拡大している二郎インスパイア店”ラーメン豚山”!

都区内では2店舗目となる東長崎店がオープンしたと云うのでその実力を確かめるべく西武線に乗りトコトコ。

ラーメン豚山東長崎店の外観

各駅停車の電車で池袋から2つめ、東長崎駅南口を出て徒歩20秒、はい到着しました!

オープンしたてとあってキレイなお店構えですね。

早速お店に入ってっ、すぐ左手にある券売機で食券を購入。

ラーメン豚山東長崎店の券売機

麺量が書かれていて分かりやすいです。

  • ミニラーメン125g
  • 小ラーメン 250g
  • 大ラーメン 375g

ミニラーメンは一般的なラーメン店の”普通盛り”の麺量ですね。
小ラーメンがこの店では一番スタンダードだと思われますが麺量250gは二郎インスパイアとしてはちょい少なめという感じかな。。

 

 

食券を買うと店員さんの指示に従い席へ。
そこで食券の確認と・・・

「ニンニク入れますか?」

そう、トッピングコールは提供前じゃなくて初めでした!

ラーメン豚山東長崎店の注文方法

カウンターにはこの様にオーダーの仕方や大体の量が分かるように『ご注文方法』が書かれてあるので大丈夫。
しかし

『ラーメン提供前に「ニンニク入れますか?」と聞かれたらお答えください』

って書いてあるけど、この時お客さんが少なかったからかな!?
麺硬めはこの食券を渡す際に伝えれば可能ですよ!

予め決めていたコールを伝えしばし待ち。
店内に席は11席、1ロット6杯とその辺りは標準的。

 

卓上には

ラーメン豚山東長崎店の卓上調味料

白・黒コショウ、ラーメンたれ、お酢、トウガラシと基本の調味料に加えティッシュや爪楊枝も配置。

完璧ですね!

そして

お水はセルフ。
きちんと冷たかったです!

 

この時は空いていましたが

店内背後霊待ちの案内もありました(笑)

 

ってな感じでお店の雰囲気を楽しみながら待っていると

小ラーメン 着丼

ラーメン豚山東長崎店のアイキャッチ

小ラーメン  ¥750
辛ニラ    ¥100
白髪ネギ   ¥100
肉かすあぶら ¥50
生たまご   ¥50

トッピングコール→ニンニク・アブラ

やってきました。
見た目かなりいい感じで美味しそう。

 

具材の奥から麺を引っ張り上げ

ラーメン豚山東長崎店のでリフト

いただきます。

 

んん

 

うまーーーー!!!

 

旨いぞコレ。

このテのラーメンにしてはっちょっと細めの麺。

ラーメン豚山東長崎店の麺

クネっている部分はあるけど、ほぼストレートで平打ち。
噛んだ時うっすら芯を感じるカタメの茹で加減でいい感じです。

スープはというと

ラーメン豚山東長崎店のスープ

THE乳化タイプ!
ってことで黄金色のスープに油膜はなく水分と油分がきっちり混ざりあっていました。

豚のコクを感じる甘めのクリーミースープでとても美味しい!

麺とスープはどちらも作り込まれていてとても完成度が高いです。

 

そして丼を彩る具材達。

 

ヤサイは

ラーメン豚山東長崎店のヤサイ

キャベツがなかなか多め、かなりシャキシャキです。
キャベちゃんの芯がボリっていたのが少し残念でした(汗)

全体量は必要十分、いっぱい食いたきゃ”マシ”にすればヨシ!

アブラは

ラーメン豚山東長崎店のアブラざっくっりカットされた固形タイプのアブラがヤサイ横に配置。
しっかりプルプルでちゃんと旨い。

 

コレをヤサイと・・・と思ったのですが、今回は

ラーメン豚山東長崎店の肉かすあぶら

肉かすあぶらでヤサイを食べました。

直系二郎小岩店の『脂っKOIWA』、もしくは富士丸の『豚カス入りアブラ』のようなものですね。
アブラなんだけど刻まれたチャーシューの切れ端がケッコウたくさん入っていて食べごたえがあります。

これだけで食べても丁度いい塩分で美味しいのですが、ヤサイと食べるのはもちろん、麺にのせて食べたり、溶き卵を注いでetc…
いろんな使い方が出来ます。

ボリュームもケッコウあってコレはお得です!

ぶたが旨い

そんでもって更にびっくりしたのが”ぶた”
巻きバラ@タイプのものですが

ラーメン豚山のぶた

見ての通り、箸で持つと崩れちゃうやつです。
食べてみると

 

うまっ!

 

ふわふわの食感、塩分は若干薄めでしたが(スープにドボンね)豚の旨味がしっかり感じられるやつ。

大きさは標準くらいかな!?

 

にしてもクオリティが高い”ぶた”でしたね。

ぶた入りが+¥200とちょっと高めなので止めといたんですがケチんなきゃ良かったと後悔・・・。

他の具材!

白髪ねぎ

ラーメン豚山の白髪ねぎ

”白髪”と云うには切り方が荒いネギ(笑)
とてもシャキシャキしていてごま油の風味がいいですね。

そしてラーメン豚山の辛ニラ

辛ニラ!

いわば”ニラキムチ”のようなもの
ケッコウ辛いのでこれは好みが分かれるところかな?と。

玉ねぎなどは入っておらず、甘みはなくってスパルタな風味です!
akuma的にはスープがクリーミーなのでお口直しにちょうどよかったですね。

ただちょっと量が少なかったかな。

 

色んな具材をたのしみつつグイグイ食べ進め後半。

ラーメン豚山ですき焼き食い

生たまごですき焼き食い

途中からはココへさらに『肉かすあぶら』を投入して食べたり。

 

1杯で色々楽しめてまじ天国。。

 

全体的な量はそこまで多くないのであっという間に食べ終え完食です。

 

ごちそうさまでした。

まとめと感想

今回は西武池袋線東長崎駅から徒歩20秒のところにあるラーメン豚山でラーメンを食べてきました。

あまり期待しないでお店に行ったのですが、予想を軽く超えめちゃ旨いラーメンが食べられて満足しました。
麺、スープ、ぶた、どれもハイレベルで驚きましたね。

個人的に特に良かったのが『肉かすあぶら
色んな食べ方が出来て¥50と安い!

他にも粉チーズや味玉トッピングがあるので自分好みにカスタムできるのがいいですね。

akumaは今度お店に行ったら汁無しor味噌を食べてみようと思っています。

 

そして

ラーメン豚山と駅の関係

駅南口から激近っていうのも助かります(笑)

 

こちらのお店(及びチェーン)、ネット及びSNSでは正直あまり良くない評判もあったりしたのですが、やはり実際自分で食べてみるべきだなと。

 

そんなラーメン豚山ですが今回食べた東長崎以外にも

  • 町田店
  • 大船店
  • 大塚店
  • 平塚店

があり、

親会社が『家系 町田商店』などを運営する大規模ラーメンチェーングループってことで今後もっと爆発的に拡大していきそうな予感。

「どうせチェーン店なんでしょぉ!」

 

なんて言わず一度食べてみてはどうでしょう?
意外といい感じですよ!

ラーメン豚山 東長崎店の店舗情報

ラーメン豚山の時間月曜定休でブレイクタイムなしの11:00〜24:00の営業

なんで遅い時間に食べたくなった時もイケるのが嬉しい。

 

ってか越谷二郎にいつ行こ・・・?

中野店がオープン

ラーメン豚山中野店で汁なし!これで二郎インスパイア不毛の地の汚名返上なるか?
勢力拡大中の二郎インスパイア店「ラーメン豚山」。 先日一番最近できた店舗!ってことで行ってみた南長崎店、そこからすでに上野店、そして中野店がオープンともうどんどん新しいお店がオープンしているっていう・・・。 そこで今回はテーブル...

お家で人気インスパイア店のラーメンが食べられる!

二郎インスパイア系の名店のラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります。
それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『富士丸』や『夢を語れ』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • 意外と簡単につくれる!

↓宅麺のラーメンを家で作って食べました!

(↗ 埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメンを自宅で!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました