セブンイレブンとファミマの二郎インスパイアラーメンを食べ比べ!

巷で話題のセブンイレブンファミマ二郎インスパイアラーメン。
色んなサイトや動画でレビューを見てみると割とみんなべた褒め。

確かに見た目はなかなかいい感じですもんね。
しかし

ホントにそんなにうまいの?

と気になりまして、お家ならでは、”2杯の食べ比べ”をしてみました!

今回はそんなセブンイレブンとファミマの二郎インスパイアを食べ比べし、盛り方や味の違いなどの感想をまとめてみました。

セブンイレブンとファミマの二郎インスパイアを買ってきた

2つ並べてみました。

何となく似てるような似てないような・・・(笑)

どちらも”税込み550円”とお値段は一緒
コンビニラーメンでこの値段は最高級クラスですね。

なにはともあれ早速食べてみます!

セブンイレブンのとみ田監修 豚ラーメン


温めると蓋をあける前からすでにニンニクの香りがしてきます、うっひょー!

カップパンパンに入っていたヤサイ。
開けてみると申し訳程度のキャベツの比率まで再現されているのがニクいですね。

こちらは二郎系ラーメンでは有料トッピングであることが多い”ネギ”がデフォルトでのっかっています。

スープを纏いアブラでキラキラした麺をリフト、いただきます。

 

んん

うむ、うどんっぽい!

ぶっとい麺は何だか中華麺というよりはうどんっぽい感じ。
ぶにぶにしていてあまり歯ごたえはありませんね。

これは食べるまでの間スープに浸かっているので仕方がないのでしょうか。。

内容量を確認したところ麺量は200gですって。

(ラーメン二郎は多いお店で小ラーメンの麺量が350gオーバー!)

 

肝心のスープは豚骨感は若干控えめで味の全体を醤油で引っ張っている感じ
しかし油分は多めでインスパイア”らしい”重さもそれなりに感じます。

そんでもってこのラーメンのポイントの一つでもある豚。

バラ肉のもので厚さ1cmほど、外側は硬めで内側は柔らかかったです。
けっして大きいとは言えませんが、このラーメンには必要十分なのかな?

味はなんだかレトルトの角煮っぽかったですね。
もう一枚あったらなぁ・・・と思ってしまうのは贅沢でしょうか。。

 

そしてニンニクは

こんな感じで入っているので、お好みで溶かしたり、避けたり出来る自由度

しかしニンニクの香りは正義ですよね(笑)

 

スープ&ニンニクのパンチで食欲をそそられ、なんだかんだサクッと完食しちゃいました。

ファミマのにんにく醤油ラーメン

対するファミリーマートのにんにく醤油ラーメン。

麺の太さや野菜からは”っぽさ”を感じますが、なんだか違う・・・。
豚というか細切れのチャーシュー、そして野菜の頂点に振りかけられた一味唐辛子がポイント。
ぱっと見であちらとの違いが分かります。

ヤサイのキャベツ率はこちらの方が高いですね。
パッケージには『野菜マシ』とかかれてありますが、量はそこまで多くないかも・・・。

麺をリフト・・・

いただきます。

んん

黄色くってなんだかソフト麺っぽい。
おっ、こっちはそれほどツヤツヤしていません!
しかし食感はこちらもやっぱりうどん(笑)

スープはほんの少しとろっとしていて豚骨の風味をわりとはっきり感じられクリーミー。
こちらはにんにくははじめからスープに溶けているので食べる際に調整ができません、むーー。

 

こちらのチャーシューは

細切れのやつ。

味はチャーシューと言うよりはハムっぽい味。
なんでこんなのにしちゃったんだろ?

 

コクのあるスープとニンニクの香りで食欲をそそるラーメン。

こちらもあっという間に完食しちゃいました!

 

2つのラーメンを比較すると

そんな2つを食べてみるとやはり違いが色々ありましたね。
具体的には・・・

温め時間の違い

  • セブンの方は 500wで7分20秒、1500wで2分20秒
  • ファミマの方は500wで5分40秒、1600wで1分55秒

セブンの方が温め時間が長め

この理由って内容量の違いなのかな?それとも麺の太さ?

セブンの方は内容量が640gに対しファミマの方は不明

食べた感じのボリュームはどちらも変わらないかなぁ?と思ったんですけどね。

カロリーの違い

まず大きく違うカロリーについて

  • セブンのとみ田監修豚ラーメンは706kcal
  • ファミマの野菜マシにんにく醤油ラーメン555kcal

と大きく違いがあるんですよね。

これはどこで違いが出てるのか考えてみると・・・

左がファミマで茶色いスープ。
対して右のセブンのスープは厚い油膜が張っており、その下には黒っぽい醤油スープでニンニクの粒が見えますね。

この油分がカロリーに作用しているのかな?

スープの味の違い

そんなスープは味の方も結構違っていて

  • セブンの方は醤油で引っ張るスープ
  • ファミマの方は豚骨感・コクと甘みが強め
→パンチ力で言うとセブンの方が上ですね。
まろやかさはファミマの方に軍配があがります!!

かんたんに例えるならばセブンの方は品川二郎として、ファミマの方は歌舞伎二郎って感じ。

(あくまで比較イメージね)

麺の違い

麺は見た目に分かりやすいハッキリとした違いがあります。

左がファミマで右がセブン。

  • ファミマはかんすいが強めなのかけっこう黄色い
  • セブンの方が太くてスープの醤油が染みているのか色が黒い

食感に関してはどちらも”うどん”!!!
お店のようなワシワシな歯ごたえや小麦の香りはしません(笑)

麺は見た目こそ違えど、味や食感はどっちもどっちって感じですね。
総量は同じくらいかな!?

豚の違い

左がファミマ、右がセブン

これも全然違いましたね。

正直ファミマはどうしてこの様な豚にしたのでしょうかね!?
見た目的にしょぼいし、味も普通・・・。

セブンの豚は大きくはないですが、食べるとしっかりとした”肉感”を感じられましたね。
何よりこのラーメンの雰囲気にきちんと合っているところが良いなと思いました。

 

似てるようで結構違いますね!!

まとめ

今回はセブンとファミマの二郎インスパイアラーメン2種を食べ比べしてみました。

コンビニラーメンとしてはかなりレベルの高い2つ、自宅でコレが食べれちゃうって素晴らしい!
ですが、お店と比べちゃうとやっぱり・・・ね(汗)

 

何よりラーメンとして重要な麺の部分において、太さは十分だけど食感がなんか微妙・・・。
ほんとブヨブヨでうどんみたいなんですもん。

あとファミマのラーメンはチャーシューが何であんなに細切れなのか?と。
せっかく”っぽく”するならもっとあったんじゃないかな?と思うんですけどね(汗)

ちなみに両方食べてみてどっちが好きだった?

と聞かれたら

セブンのとみ田監修 豚ラーメンですね!

→スープのアブラの感じ(こってり感)と豚(チャーシュー)がより”っぽかった”かな?と。

 

余談ですが・・・

今回2つのラーメンを食べて思ったのが

そういや二郎目黒店のラーメンって一杯500円だったよな・・・。

ってこと、そして

そう考えると、やっぱ目黒店すげーーーー!

って改めて思ったんですよね。

最近行ってなかったので久々お店に行きたくなりましたね。
ってか行こ。

家庭で二郎を食べるなら

ちなみにの家庭でもっと本格的な二郎系ラーメンを食べたくなったら宅麺.comからお取り寄せするのがオススメ!!

有名インスパイア店の味が家庭で完全再現できちゃいます。

宅麺の二郎系おすすめランキング&評判!気になるクーポンや送料情報も
家で簡単に本格的なラーメンが食べられる宅麺。 管理人akumaはこれまですでに10回以上ラーメンをお取り寄せして食べてきました。 そんな宅麺の話になった時、友人に 結局どこのお取り寄せラーメンが一番美味しか...

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました