池袋二郎でつけ麺〜黒アブラがウマーな一杯はまずい訳がないっしょ

いろんなお店で夏メニューが登場する季節になってきました。

池袋二郎の夏季限定メニューといえば・・・そう、つけ麺ですよね。

今まで何度も訪れている池袋二郎ですが、まだ一度もつけ麺を食べたことがなかったんですよね。

SNSを見てたらとうとう始まったみたいなんで時間を作って行ってきました!

ラーメン二郎池袋東口店に到着

時間は夜の10時くらい。
しかしお店の隣の駐車場を超える長さの並び列、女性もちょいちょいいます。

こんな時間にみんな夕食なのかな?(自分もだけど汗)
飲みの〆に二郎ってことはまずしないでしょ!?

まぁいいや。

 

二郎といえばお決まりの黒烏龍茶は駐車場の端にある自販機で!

列はどんどん進んでいきます。

営業時間がどでかく書かれています。
ぶっ通しで12時間営業、気愛(合)ですね!

その左上に貼られてあったのが

並び方について書かれています!
といっても特に難しいことはありませんね。

ここからはお店の助手さんの指示に従って店内にIN。

そして

食券を購入。

この日は生とじ玉子がある!
前回は売り切れだったんですよね。

 

食券を買って店内待ち。
だいたいこの辺りで麺量のチェックが入ります、”並み”や”少なめ”、”つけ麺”などはここで伝えます!

先客が退店するとともに助手さんの指示で席に通されます。
席が空いたからといって勝手に行って座っちゃダメ!
お水とレンゲはここで調達。

席に着いたらカウンター高台に食券をのせます。

カウンターには

ホワイトペッパー、一味唐辛子、醤油と定番がしっかり。

 

まず初めにやってきたのが

二郎池袋

生とじ玉子!

池袋店では初めから玉子がとかれた状態でやってきました!

新橋店で食べた時は玉子2こ分でしたがこれもそうなのかな?

 

同じロットの中でつけ麺はラーメンの後になるのだそう。
まぁ手間かかるし、しょうがないよね。

同ロットのラーメンが全て着丼、最後にやってきたトッピングコールからの・・・

つけ麺着丼

つけ麺   ¥800
生とじ玉子 ¥100
追加券   ¥100

ニンニク・アブラ

 

こんばんは、ずっと食べたかったつけ麺。
何年か越しでやっと会うことができました。

ちなみに並び始めてからここまで50分かかりました、列も長かったしまぁこんなもんでしょ。

この日は1日なんにも食べていなかったのでまじ腹ペコ。
ってことで

いただきます。

 

 

んん

 

うまーーー!

 

爽やかな酸味が感じられるつけ汁。

そこに池袋の名物”黒アブラ”が入ることでUMAaaaな甘みとコクがプラス。

そして


アブラとその下にあるヤサイを一緒に食べると最高。
ちなみに野菜は程よい茹で加減でしたね。
キャベツはちっこい欠片が少し入っていました。

野菜はデフォだと少なく感じたのでマシてもよかったかな。
多分ラーメンより少ないよね!?

 

さらにこのつけ汁には

ネギとメンマも入っています。
通常のラーメンには海苔、ネギ、メンマは入っていないのでこれはいいですね。
これ夏だけなんてモッタイナイ、年中食べたい味です!

水で〆られた麺は

平打ちのつるつる麺で喉越しがいい!
以前の麺はもっと断面が四角かったのですが、平べったくなった様な気がしますね。

加水率は高めで小麦感はあんまりしないかな。

コシもそんなに強くはない感じ。
もっと冷たい水でビシっと〆てたらいいのに・・・

よく言うと食べやすいんだけど悪くいえばパンチは弱め

量はあくまで二郎基準で言うならばちょい少なめかな!?

 

 

そしてブタ!
券売機にはつけ麺のブタ入りがないので

この追加券で足すことが可能です。

デフォのブタはスープに、そして

 

マシた分は麺の上にのっかってきます。
(ヤサイもマシた分は麺の上にのってくるみたい)

脂身はなくってほぼ赤身
いい感じに柔らかくてちょうどいい歯ごたえ。

味はしょっぱめで、二郎のブタ喰ってる!って感じがします。
ってか前より美味しくなったね。

1つ1つは小さめで食べやすい大きさ。
そんなに多くないかなーと思ったけど+¥100と思えば十分な量(最近はブタ増し+¥150のお店も結構多い)、もっと食べたかったら更に追加すればいい訳ですからね!!!

 

さっぱりなつけ汁と、食べやすいツルツル麺はホント箸が進みます。

 

ここで忘れちゃいけない『生とじ玉子』

こちらには出汁が入っていますが、麺をそのまま入れても味がちょっと薄すぎるので、一度つけ汁に浸してから玉子の海にIN!

まろやか〜、玉子はやはり正義です!

結構しょっぱかったブタもこの玉子に入れて食べるとUMAaaaa!

そんでもって海苔の風味もいい。

 

後半は塩分でやられてくるのでこの玉子はホントにいい仕事をしてくれます。

最初は麺をつけ汁につけてから玉子にいれていましたが、レンゲでつけ汁をこの玉子にちょっと足してしまえばそのまま玉子の海に麺を入れて食べられる!

と気づき実行。

具材も玉子の海に移動させて最後はもうイッキに食べきりました!

ごちそうさまです。

まとめ

今回はラーメン二郎池袋東口店でつけ麺を食べてきました。

つるつるした喉越しのいい麺、酸味があるつけ汁でとても食べやすい一杯でしたね。

あと評判の黒アブラも美味しかったなぁと。
野菜と一緒に食べると天国にいけます!

野菜・アブラどっちも無料で増すことが可能なので是非。

 

あとこの日気になったのが女性助手さん。
東南アジア系の方っぽかったですが、ハキハキ元気でいい感じ(ハァト)

最近いろんなラーメン店で女性助手がほんとに増えてきていますよね。

 

やっぱ暑い時期にはさっぱりメニューがいいですね。

ってかコレ、夏だけじゃなくて一年中あってもいいのに。
色々ラーメンより手間がかかるんだろうけど、なんと言っても美味しいから需要るんじゃないかな。
(限定だからいいのか。。)

 

ってな感じでこれから夏メニューをこれからどんどん食べていこうと思っています。
次は冷まし中華を食べに行きたいなぁ(笑)
あと歌舞伎のつけ麺も食べたことないから一度食べてみようかな。。

 

今夏まだまだ麺を食べます!

ではでは〜!

コメント

トップへ戻る