北極あんかけを馬場の中本で食べた!生姜が効いた餡でスッキリ旨〜

最近中本では

”限定メニューは平日のみ!”

ってことが多いんですよね。
休みの日は混雑して都度調理のメニューはいちいちやってらんない!

ってことなんでしょうけど(仕方ないよね)。

LINEメルマガに高田馬場店では今月の土日・祝日限定で北極あんかけが食べられる!
とあったんです。

土日だからといって特に用事もないakuma

せっかく馬場であんかけが食べられる!ってことでお店に行ってきました。

蒙古タンメン中本 高田馬場店に到着

高田馬場に着いたのは14:00過ぎ、お昼ごはんの時間を過ぎたとはいえ日曜日なので

混んでるかなー!?

と思っていたのですが、店内は半分くらい空席。

お店に突入し早速食券を購入。

ココね。
ちょっと探しちゃいました。

そのまま席に通されて食券の確認とスタンプの捺印!

じつはこの時たまたま駅でばったり会った友人を誘って行ったんですが

「オレのもスタンプにつけていいよ!」

って言ってくれたんでまとめてもらったんですよね。

そしたら店員さんが

「あと60円でもう一個押せますよ!?」

と悪魔の囁き(笑)
食券を買わずにその場でチーズトッピングを追加オーダーしちゃいました・・・。

お店が空いていたからかすぐに

北極あんかけが着丼

北極あんかけ   ¥930
チャーシュー   ¥110
チーズ      ¥60

LINEクーポンスラ玉

やってきました!
久々のご対面です。


あんとスープ、紅白がはっきり別れて同居していて美しい。


それにしてもうまそう。。。

リフトして

いただきます!

んん

うまーー!

ってかあんかけを避けてリフトしたんで一口目は普通の北極ラーメン
安定の美味さです。

しかしこれじゃ北極あんかけの意味がないですよね(笑)
せっかくなんで

このメニューの特徴ってかメインである”あん”を絡めないとね。

ミックスして食べるとうまー!!!

モヤシ、ニンジン、キクラゲ、ニラの入ったあん。
このあんは味は中華ダシの味でニンニクと特にショウガがかなり効いています。

これと北極スープが混ざるとこれが美味!

辛さがマイルドになると同時にスッキリなショウガの風味が鼻を抜けていきます。

これヤバい!

そしてあんかけが混ざると辛さが優しくなって普通の北極よりも食べやすいです。

これもっと”あん”ってか野菜を大盛りにしたら・・・
と思ったのですが

野菜大盛りできないみたい。

ナルホド。

そしてこの日のチャーシュー

四角くてどデカイもの。

スープに浸して食べると、これ当たり!

歯ごたえはホワホワで程よく炙った香りもしてきていい感じ。

久々にいいのがきましたね。
たまにこういうのがあるから毎回期待して買ってしまうんですよね。

麺に戻ってと。
スッキリな味で食べやすく麺量は1.5玉あるのにも関わらず、ペロッと完食できちゃいました!

さらにスープにあんが溶けていい感じに味わい深くなり旨〜。
けっこう飲んじゃいましたよ。

おいおい、チーズ買ったんじゃなかったのかい?

とお思いでしょう。
実はこの時友人は北極やさいを買っていたんですけど・・・

実は辛さがそんなに得意じゃないみたいで、非常に辛そう(つらそう)にしていたのでチーズをあげちゃいました。

辛さがマイルドになるからね!

ってか券売機にしっかり

辛さ度10“って書いてあるのに彼はなぜこれを選んだんだろう(笑)

お疲れ様、チーズ。

彼が数日後に

「あれっ、なんだか中本行きたいぞ!」

と思ってくれますように(笑)
そんな彼は食後汗だく&顔が真っ赤になっていました。

ってか北極あんかけにチーズはあんまり合いそうになかったのでよかったんですけどね(笑)

まとめ

今回は蒙古タンメン中本 高田馬場店で北極あんかけを食べてきました。

北極ラーメンのもやしの部分があんかけに変わったことで見た目もそうですが、味がかなり変化

ショウガの効きがよくって北極スープとの相性が絶妙でした。
中本にはスープにショウガが入っているメニューはいくつかありますが、”北極”の名がつくメニューでショウガ風味を味わえるのはコレだけじゃないかな!?

辛くてスッキリもいいですね。

そしてこの日はチャーシューが当たりでラッキー!
大きさ、味、食感申し分ないものでした。

それにしても平日以外で限定メニューが食べられる
っていいですね。

店員さんは忙しくなって大変かもしれませんが、たまにでいいんでやってくれたら助かります(笑)

そういえばもう馬場店で皿麺やらないのかな!?
あれ美味かったのでもう一度食べたいなぁ。