北極の華を西池袋の中本で食べてきた!強力にシビレが効いて旨辛〜

最近はいろんな限定を惜しみなく週替わりで出している中本 西池袋店。

今回の目的は北極の華

吉祥寺で出されている限定〜
ってイメージなんだけど、西池袋でも出るのね。
(店員さんの移動の関係なのかな?)

ユーザーとしては美味しいラーメンを色んなところ(近く)で食べられるのは良いのでウレシイです。

ってことで池袋OIOIの裏側へ〜。

蒙古タンメン中本 西池袋店へ到着

ファスト洋食の名店『キッチンABC』の二階!

階段前には新たに

並び方の指南書が貼られてありました!

時間限定の限定商品〜』っていう部分が何ともリアル。
15:00~の限定とかはお店としてはアイドルタイムなのでちょうどいいのかもしれないけど、行くこちらは予定の調整などなかなか大変(泣)

だからこそ食べる価値があるのかもしれないのですが・・・。

なーんて思いながらとことこ階段を登って入店。

北極のが強調されて見つけやすい(笑)
耄碌したおっちゃん(akumaね)にもわかりやすくって助かります!!!

店内はたまたま空いていてすぐに座れました。

食券の確認とスタンプの捺印を済ませ待ちます。

ってか水来ないな・・・

と思ったら

セルフになってる!!!

いつもなら水が置いてあって

「こちらの席へどうぞ〜」

って感じで案内されていたんですが、システムが変わったんですね。
全然いいんですが、置いてあったコップに唐辛子の欠片がついていたのが・・・汗

などお店のちょっとした変化を楽しんでいたら

北極の華が着丼

北極の華     ¥930
チャーシュー   ¥110 (1枚)

LINEクーポンスラ玉

やってきました。

ぱっと見は普通の北極ラーメンと見た目がほとんど変わりませんね。
もやしタワーの頂上にヤバそうなペーストが見える&スープにより怪しい茶色いポイントが有るくらい。。

早速リフト、香りが普通の北極と明らかに違います。

いただきます!!!

んん

うまー!

味のベースはもちろん北極なのですが、それに加え色々な辛さと香りが合わさって複雑な辛さに仕上がっています。

なかなかのスープの油膜。


これは

店舗で手間をかけて作る香り高い特製ラー油と北極を組み合わせた辛めの北極ラーメン。丼を目の前にするといつもの北極の香りでは無く、ラー油の香りがほのかに漂い食欲をそそります。

とあるように特製ラー油がプラスされているからかと。
スープの茶色い油の部分がそうだったのかも。

そんでもってモヤシタワー上の

これ!
山椒に花山椒、胡椒と一味がミックスされたもので先の特性ラー油を作る時に使われていたものなんだそう。

以前食べた時は↓

モヤシの上にのっかってるのがペーストじゃなく粉でした。
ラー油を作る時に入れる前の段階のものかな?

今回はラー油を作ってそこに沈んでいたペースト部分をのせたっぽいですね。。

どちらにせよこれが結構辛い!ちゃーんとシビレます。

今までの山椒や花椒が入った中本のメニューの中で一番”シビレ”の効きがいいですね。

店内POPには

かなり大量に玉ねぎがプカプカ浮いていたのですが

ほぼ見えません。

レンゲで丼の中を探してみたら刻まれたものがちょっと、そしてその他にすりおろされたような状態のものが入っていました。

個人的には刻みタマネギの食感を楽しみたかったので少し残念でした。

玉ねぎが少ないので甘さも控えめ、引き締まった辛さでかなりパンチがある味です。

ちなみに辛さは10倍まで可能なんですって。
それってシビレもUPするのかな??

akumaはこれくらいの辛さがちょうどいいので次食べる際も辛さUPはしません!
だって北極の華ってデフォルトで辛さ度11

途中にスラ玉を挟みながら食べ進めていきます。

本日のチャーシューは

程よい炙り感、大きめで厚さは10mmほど。

味はちょうどいい感じだったのですが、歯ごたえがブリブリ跳ね返りが良過ぎて噛みきれない程でした。

惜しい・・・。

いつもとは少し違う辛さの一杯、しっかり完食。

ごちそうさまでした!

まとめ

今回は蒙古タンメン中本 西池袋店に北極の華を食べに行ってきました。

シンプルなビジュアルですが自家製ラー油&ペーストの効果はハンパなく、鋭く引き締まった辛さは食後もしばらくあとを引くインパクト。

POPな名前とは裏腹に男らしい味わいのラーメンでした。

欲をいえば今回タマネギがもうちょっといっぱい入ってたら程よい甘さでさらに味が奥深くなっていたのかも。。

野菜大盛りにしたらモヤシだけじゃなく、タマネギも増えるかな!?

話は変わって。。

世はバレンタイン(akumaには全く関係のないイベントですけどね)
中本では2月14日に

ぼやけてて見えませんよね(汗)
要約すると

女性客でお店にチョコを持ってきてくれたらお食事券をプレゼント(お返し)しますよ!

というイベントがあるんだそうです。

ここには

『愛のバレンタイン作戦!』

と書かれていますが、LINEでは

『涙のバレンタイン作戦』と(笑)
もはやこうしてどいでもいいような揚げ足取りをしてしまうほどに個人的恨みが深いバレンタイン。
akumaは男ばかりの職場で義理チョコすら手にすることができません。
(悔しいので職場に着く前にいつもチョコボールを自分で購入しています。)
〜通勤時に駅で石原さとみちゃん似の美女に突然話しかけられて、愛の告白をされると同時にチョコレートを貰う〜

毎年↑みたいな妄想をしながら朝、家を出るのですがそんなことはあるはずもなく・・・
今年もいつもと変わらない2/14になりそうです。

みなさん素敵なバレンタインをお過ごしください♡