二郎中山駅前店でネギ汁なしをニラダレと卵の黄金タッグで食べてきた!

なんだかお腹ペコペコ&蒸し蒸ししてるわ〜、ってことでいても立ってもいられなくなって気がついたら横浜市はラーメン二郎中山駅前店までやってきました。

こちらに訪れるのは実に2年ぶり。
うーん、中山ってズーラシア(動物園)に〜!ってな用事でもないと来れなくって。。

ですがよくここの丼をSNSで見てるとやっぱり美味そうなんですよ。
何と言っても大好きな『汁なし』や『にらだれ』がありますからね。

スポンサーリンク

ラーメン二郎中山駅前店に到着!

小雨がぱらつく中到着しました。
『天候がよくないので混んでないかな?』

と思ってやってきたのですが、何と外待ち2人とすぐに麺にありつけそうでラッキー!

列は進み、お店に入って食券を買います。

背後霊時に食券の確認があります。
麺の少なめなどはこの時言うんですね。完全に忘れてしまい少なめにする予定が”普通”に・・・。
その日の食事(というか胃袋)はここでFINISHしてしまう事がこの時決定しました!

その後すぐに着席!

まずやってきたのは

生卵!

そして・・・

ねぎ汁なし着丼!

小ラーメンぶたタ5枚  ¥790
ねぎ汁なし      ¥100
生卵         ¥50
にらだれ       ¥50

てんこ盛りです。見た目の強め!
たっぷりのフライドオニオンが美味そう。

別角度から

しかしニンニク多くないかい?(笑)

ここで食前最後の一手、生卵をのせます。

完成!!!

それでは頂きます。

大量の具材の下から引っぱり出した麺は二郎の中では細めの麺。
汁なしってことではじめからコショウが結構かかっていますね。

それでは頂きます!!!

こちらの麺は柔めという話をよく聞きますがこの時は普通くらいの茹で加減でしたよ。
やはり太くはない、というかむしろ細めであるものの小麦の香りがする麺で美味しいかったです。

それでは次に具材を楽しみましょう。

シャキシャキのヤサイはキャベツがちょいネギは結構荒めに切られている感じです。
しかし緑多めですね、一見健康そう(笑)
にらだれはしっかりニラらしい臭いがする美味いやつ。
酸味と絡みの間に挟まる小エビの香りもいい感じに効いていて好きな人にはたまらないトッピングだと思います。

そんな緑の”シャキシャキ”が多い中に茶色い”カリカリ”食感のフライドオニオンがいいアクセント。

イッキに混ぜてしまわずに食べるところだけ崩しながら、食べたいトッピングをその都度ちょいちょいまぜながら食べていきました。

『汁なし』の汁(笑)はというとしょっぱ目。
濃い〜タレに黒コショウと生卵の甘み、美味過ぎて泣きそうになりましたよ。

そしてブタ

ゴロッとしたものが5切れと端がちょい。
ムチムチな歯ごたえで味がしっかり染みたやつ。

これは後半塩分にヤラレそうだな、と思った通り途中からペースダウンしてしまい・・・

黒烏龍茶片手に必至に喰らいつきなんとか完食しました。

そうそう、量的には二郎標準って感じかな?と。
麺が細いから食べやすいですね。

まとめ

久々の中山のねぎ汁なしでしたが、MANZOKUを越え瀕死の完食で幸せな(?)気分で店を後にしました!

やはりなんといっても『ねぎ』『にら』『フライドガーリック』がたまりませんね。
うちの近くにはこのタイプの一杯を出すお店がないので近くの方々が羨ましいなと思いました(まじで)

それはそうと。。

京都行きが何とな〜く決まりかけています。
しかしまだ新幹線でいこうか?飛行機でいこうか?という段階。
京都店は冷しやオリジナルのトッピング(九条ねぎ)がリリースされてきているようで楽しみです。
兄ちゃんには関空もしくは新幹線の駅まで迎えにきてもらう予定ですのでよろしくお願いしますね!!!

その前に桜台の昼も味わってみたいし。
痩せるのは当分おあずけになりそうです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
ぽちりおねがいします!(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする