ラーメン二郎池袋店でブタ入り+味玉!え、つけ麺がないっっっ。

根津に用事がアリ、そのついでにと池袋に向かいました!
(ついでにしては場所離れ過ぎでしょ!というツッコミはなしで。。)

よしよし。。

ハァハァ。。

着いた!

池袋にはたまーに訪れたりしているのですが、こっち側にはなかなかこれず、最後にいつ訪店したのか確かめてみたら一年程前。
時の流れは残酷です(何が?)

ラーメン二郎池袋東口店到着

食事時を外したのですが、待ちが5人程。
店に入ったらまず食券を買います。

いままで普通の”ラーメン”にしていたのでこの日は”つけ麺”を食べてみよう!と思っていたのですが、見事にありません。

ネットで確認すると”つけ麺”は夏期のみとのこと・・・

えーーーー。

っていっててもしょうがないので気を取り直し食券を購入!!

麺量を確認された際に”麺カタ”をお願いしました。

こちらはレンゲがあるのがいいですね。
相変わらず水はぬるいです笑

席につきしばらくし着丼。

ブタ入り  ¥800
味玉子   ¥100

麺カタ、ニンニク・アブラ

美味そうです。。

別角度から

なんだかニンニクの刻みが荒いですよね。
これが後々効いてくるのですが・・・

それでは頂きます!

角が立ったちょい太めの麺。
この日は『麺カタ』がしっかり反映されたアルデンテでした!

好みの茹で加減、たまりません。

スープは乳化ほぼなし。
ってか驚いたのが
「こんなに味薄かったけ?」

っていう。
たまたまかな?
なんだかとっても優しかったんですよね。

ヤサイはほぼほぼモヤシ、たまーーーーーにキャベツ。
アブラと一緒に掴み、スープにひとくぐりさせて食べるのがイイんです。

そしてブタ!

ゴロッとしたこれぞ”ウデ”という佇まい。
大小様々なカタチのものが入ってました。

プリプリで美味い!
ですがこれも若干薄味でしたね。(あくまで二郎基準!!!)

今回の”池袋ならでは”有料トッピングの味玉はというと・・・

完熟タイプ!
こーいうところが『二郎』らしくていいですね。
ココで半熟されてたらちょっと・・・ね笑

出汁味でこちらも優しい味でした。

全体的に軽かったのでサクッと完食しちゃいました。
お店ごとにやはりこんなに違うんだなーっていう二郎。

そこがまた面白いところであります。

まとめ

全体的にライトなつくりの一杯でした。
ラーメンが荒めニンニクのパンチに完全に飲み込まれちゃってたかな!?   と。

これなら次はブタ・ダブルでもいけちゃうかも。
と思いました。
(ダブルなんて今までした事がないですが・・・)

つぎこそはつけ麺に会いにいきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする