池袋 蒙古タンメン中本西池袋店 冷し北極海

POSTしたつもりでいて食べてからしばらく時間が経ってしまいましたが・・・

こちら限定メニューでして初食。
お腹と時間のタイミングをはかって訪問してきました。

スポンサーリンク

蒙古タンメン中本西池袋店当到着

img_6453

外、そして中も並びなし!

img_6455

LINEクーポンの準備とスタンプカードの準備、そしてカメラと入店時は毎回あたふたしています。

img_6454

シンプル!(笑)

店内にはポイントカードで交換できるグッズの写真と説明が貼られています。img_6457

スカジャンの800Pって¥400,000以上・・・。
ma・ji・ka・yo!

そして着席。
そこから約5分ほどして着丼

冷し北極海を実食

img_6458

冷し北極海  ¥950
バター    ¥60

LINEクーポンスラ玉

かなり地味な見た目
それでいてなかなかしっかりとした値段ということで味の方に期待が高まります。

早速いただきます。
img_6459

イカがぷかぷか浮いたつけ汁!

そこにimg_6460

ここからまずバーターとネギをを取り出しつけ汁に投入。
磯の香りがぷんぷんしますね。

麺をつけて一口。

うまーーー!!!!



エビの風味が強力です!
バターを入れたので辛さは幾分マイルドになりいい感じにコクもプラス。

しかし誰もが思うであろう

「具が少なくない?」

img_6461

麺を入れて底上げしてみました。どうでしょうか。

イカ、ホタテ、アサリが入っています。
どっさりとはいかないまでも、十分に入っていましたね。

冷し海老味噌北極と比べてやはりエビ感は低めでかつ具も上記3点のみとシンプルですが磯感はこっちのほうが高いです。

ちなみにバタートッピングする際は早めにバターを入れ、溶かしてからがいいですよ!
後からバターを入れると麺が冷たいので、”つけ汁が冷めてしまいバターが溶けない・・・”という事態になります。

名前の通り北極meets海!といった感じのコレ。
あっという間に食べ終えてしまいました。

img_6456

写真右上、やっぱり「NEW 中本 CAP」がものすごい誘いをかけてくるんですよね。
ダイバーズウォッチを狙っているのですが、そこまでたどり着けるだろうか・・・・

正直自信がありません。