蒙古タンメン中本新宿店でとろろっと塩つけじゃ健!!を食べてきた!

今回は中本新宿店で未食の限定メニュー「とろろっと塩つけじゃ健!!」を食べてきました。
この日はちょうど”3”の付く日で同じく限定メニューの「ビルマそば」もあり最後まで迷ったのですがそちらは既に食べた事があったので”塩”を選択、味わってきました。

非辛メニューの評判も高い中本ですから間違いないはず!ということで・・・ネ!

Sponsored Link

蒙古タンメン中本新宿店到着

外待ちはなかったものの店内は満席でした。

食券を買ってそのまま食券の確認とポイントカードの捺印をすませて列に接続、背後霊タイム。
非辛の未食とあって新鮮な気分、期待が高まります。

img_6403

壁にはポイントカードの交換グッズである『キャップ』が新しくなった!とのお知らせ。
この中本ロゴのやつがカッコいいですね!!

うーーーん「誠.ver」じゃなくて「中本.ver」の欲しいなぁ。。
だけども、ダイバーズウォッチも欲しいしなぁ・・・ってな感じで現在悩み中なのです。

そんなことを考えている間に着席、それからすぐに麺がやってきました。

とろろっと塩つけじゃ健!!を実食

img_6405

 

とろろっと塩つけじゃ健!! ¥880
ほぐチャー定食 ¥210

LINEクーポンゆで玉子

中本のテーマカラー(?)である「」が一切ないこのメニュー。
もちろん辛さ度は”0″で完全なる非辛です。

 

このメニューの特徴的なつけ汁はその名の如く”ネバネバ”!!

 

その具材はというと

とろろなめこオクラ、というネバネバ界のBIG3(納豆はおらんのかい?)がつけ汁上にどっしりと君臨、真っ先に目に飛び込んできます。
その支配下であるスープの中にはバラ肉、タマネギに大きめのスライスニンニク!が縁の下の力持ちとばかりにお控えなさっていまいた。

麺の上には三つ葉、そしてすだちが添えられています。

 

見た目的には『あっさり』にように思えますが、食べてみるとしっかりとした塩分、そして油分、タマネギの甘みにニンニクの風味も”ぴんっ”と効いていてきちんと食べ応えのある味です。

ネバネバ系の具材はつるつるな麺にあまり絡まないので、麺を口に運んだ後にレンゲで後追いしました。

 

美味ぁーーー!

 

 

名前にも”塩”とある通りけっこうしょっぱいです(笑)

 

途中すだちを麺にかけて頂くとさっぱりした感じがプラス。
すだちは麺にかけるのが普通だと思いますが、つけ汁に入れてもいいかもしれませんね。

 

しかしここは中本、コレだけでは辛さナシで物足りなさを感じそう・・・&とろろたっぷりのつけ汁を有効に楽しみたい!と言う風に考え

 

img_6406

ほぐチャー定食をつけてみました。

これ辛旨でした!
ほぐしたチャーシューにエリンギ、北極スープの餡でフツーの『定食』よりも断然辛いです!
イッキにヒリヒリしてきました。。。
そこでクーポンスラ玉が登場です!
やさしくお口直しをしてくれました。

 

そして再び「とろろっと塩つけじゃ健!!」のつけ汁にもどるとこれまた美味い。

今回は実行しませんでしたが、つけ汁をご飯にかけてももちろん美味しそうですね。

 

img_6407

↑部長も「ごはんにめちゃくちゃ合うんだよ〜!」
と言っているので(笑)フツーのライスだけにしてもいいかなと思ったのですが、ほぐチャーを付けて良かったです!

やっぱね、辛さが欲しくなっちゃうんです。。

 

完食!!!

 

お腹はパンパンになりましたが、満足です。

あー、美味しかった。

まとめ

今回食べたのは中本では少ない非辛メニュー「とろろっと塩つけじゃ健!!」

一見”あっさり”な感じにみえますが、意外や意外、しっかりとした味付けで食べ応えがあるスタミナメニューでした!

やっぱり辛さも欲しい!なんて場合は今回のような定食を付けるのももいいですし、北極スープヒヤミスープをオーダーして合わせて食べても美味しそうですね。
(お腹パンパンになる!)

このメニュー、麺量がけっこうあるのでご飯も食べたらお腹がはちきれそうになったので、次回は辛い”スープ”を合わせて楽しんでみようかと思います。

 

ではでは!

コメント

トップへ戻る