新代田 ラーメン二郎 環七新代田店 つけ麺

IMG_5234
つけ麺   ¥800
タマネギ  ¥50
コーン   ¥50
中毒性の高い太麺の禁断症状
気づいたらもう店の前にいた(並んでいたので正確には横)

並び時に助手さんが来て、麺量、豚の増し、つけかどうかなどを確認される。
一見さんはメニューもわからないだろうから大変かもしれない。

IMG_5232

時間的には開店してすぐ位、第一陣が入店した後の列だった。
店内はここから2ロット、そう考えるとコレはすこし時間がかかるかも…

IMG_5233

ここは食券がカード。トッピングは座ってからお金を置き、直接伝えるシステムだ。
つけ麺はふつーの「小」を買って、着席時に食券に¥100添えるシステム!
新代田ではその日によってあるトッピングが変わるのでそれも楽しみの一つ。

トッピングはニンニク!

着丼。

水でしめられた麺はプリパツ。ここの麺はかなり太いが決してボギボギではない。
つけ汁にひたし一口。

うまー。

よくあるつけ麺のように酸味があったりするわけでもなく醤油の効いた新代田スープ味!
しかし麺がいつも以上にプリプリしていてイイ!

タマネギとコーンを投入し食べる!

IMG_5235

ヤサイは程よいゆで加減で、しっかり入っているキャベツも葉と芯共にいい塩梅。

そして豚、あれ?@豚だったっけ?
バラの巻きブタ。歯ごたえはブリブリとしっかりしているもののバラ脂身が程よくあるので旨味は強い!




この日は全体的に塩分がいつもより若干控えめで食べやすかった。つけ麺だからかな?もしくはタマネギのさっぱりやコーンの甘さのせいか?

イッキに完食!

食事中、店主さんが常連さんらしき人とつけ麺はラーメンより作るの大変なんだよねー

なんて話してるのがきこえて”そうなのか”と。
その常連さんらしき人もつけ麺だったけど笑


直系の中でも個性的なスープや麺が食べられる&割と近いのでついつい来てしまうココ
初つけ麺はとても美味しかったのでまた食べたいな。

このブログ、アクセスを見てみると「ラーメン二郎」のポストより「蒙古タンメン中本」のポスト方がアクセスが全然多いっていう。

「中本」は限定メニューが多く、それで検索にかかりやすいという理由はわかってはいるのだが…

面白いものです笑

どちらもとても好きなのでこれからもまだしばらく両方イクだろうと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
ぽちりおねがいします!(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする