新宿 蒙古タンメン中本 新宿店 カラトマサ

IMG_5251
カラトマサ ¥880
半ライス  ¥120
半熟味玉  ¥120

7の付く日の限定メニュー「カラトマサ」
ちょうど行けたので食べた。

IMG_5249

はじめはカラトマサと半熟味玉しか買っていなかったのだが食券を渡す際、チーズとライスを勧められついつい半ライスを追加…
そして、辛さは普通と大辛が選べるのだが、大辛で。

周りを見ると、やはりカラトマサをオーダーしている人の多さに驚く。
7の付く日、つまり月に3日しか食べられる日がないんじゃそうなるか。。
なんて考えていると

着丼!

トマトとアサリが効いた濃ーいどろどろなスープ。
ごろごろしたトマトがかなり入っている。そこにほのかに海の風味、そうアサリ!

IMG_5253

ちっちゃいアサリが結構入っていた。

しっかり濃いスープなのだが、トマトとキャベツで食べやすくくどくない。
モヤシじゃなくキャベツってのがミソ。
ちなみに「大辛」なのでなかなかの辛さだった。

麺は即完食です。
そしてお楽しみ、残ったスープとライスでリゾットの時間。

ここでチーズの必要性を再認識。
麺を食べ終えたスープにはトマトとアサリがまだ沢山残っていてライスをくぐらせるとそこはもう欧州。チーズがあればもっと”っぽかった”かも。
スープの黒いぷつぷつはバジルかな?
香りがほぼしなかったので…汗

いい意味で「中本」っぽくない、けれど美味しい一杯。誰もが感じる「イタリア感」を一切唱わないところが粋でイイなと笑





トッピングは味玉じゃなくチーズだったなと後悔。
次こそはベストなチョイスで臨む所存です。

でも北極涼麺も始まったのでそっちも食べたいし、悩みどころ。
券売機の前でフリーズしてしまいそう。


おなかぱんぱんで店を後にした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする