池袋 壬生 肉そば



肉そば+ちくわ天   ¥780+180

「なぜ蕎麦にラー油をいれるのか。」
でお馴染みの壬生に久々行ってきた
バラ焼きの定食と迷ったが今回は肉そば、麺量は大にしてみた。
山盛りの麺に、これまた山盛りのネギ、天かす、ノリ。
肉は完全に埋もれた状態笑
そしてその上に大きなちくわてんがのっかる。
隣の席のちくわ天が美味しそうだったのでついついオーダーしてしまったのだ。

つけ汁にはラー油がほとんど入っていなかったのでテーブルにあるフライドガーリックの入ったラー油を大量に投入!

相変わらずゴムゴムしたしっかり歯ごたえの麺
薬味と合わさって完全にジャンクな味わい!

途中生卵を麺にかける!!
ここはつけ汁ではなくあくまで麺の方にのせる。
蕎麦湯割りをする場合はその方がイイ

生卵は麺だけではなく肉とも合う。

そしてちくわ天!
ぷりぷりの食感と衣の海苔の風味が効いていて美味い。
これでお酒飲めそうな感じ。

!完食!

閉店間際&お腹パンパンだったので、蕎麦湯割りはせずに退店~

次は定食を食べてみたいなと
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
ぽちりおねがいします!(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする