中本市川店で北黒ラーメン、からの船橋店の辛旨丼をハシゴ飯した件

しばらく新作が無かったので投稿していなかった中本の記事、とは言っても近所の中本にはちょこちょこ行ってるんですけどね。

新しい月になり待ちかねた”市川店発の初限定”が出るとのことで黄色い電車に乗って市川へ!

ブラックドラゴンこと「北黒ラーメン(ほっこくらーめん)」を食べてきました。

船橋店へハシゴしそしてこっそりと売り出されていた「辛旨丼」も食べてきました。

その時の様子や味の感想をレポートしていきます。

蒙古タンメン中本市川店へ到着

JR総武線「市川駅」北口を出たら右へ。

そこから歩いて2分ほどで

蒙古タンメン中本市川店へ到着!

インパクトのある外装、赤の猛威はここでも無双中。。

 

さっそく中へ入り右手の券売機へ

下にある限定コーナーにうすーく光る紫のボタン、”はじめまして!”

 

空いていた席へ通さされ着席、そこでスマホを差し出しポイントの追加とサービスウーロン茶の確認。

 

 

ってか”ゆで卵”が無くなって”プチサービスライス”が入ってる!!!

 

クーポンに限らず、限定やシステムなどその場に留まり続けることなく常にベストを探し進化し続ける企業姿勢はスバラシイですホント。

ってな感じで初訪店の市川店の雰囲気を楽しみます。

ティッシュが浮いてる!

卓上って色々な物を置かなきゃだし、食べてる汁は飛ぶし清潔かつスマートに保つのって大変だと思うのですが、この方法イイね。

そしてやってきたサービスウーロンが

サーモスのタンブラー!

市川店は店舗外装をはじめ”シルバー”となにか縁が深いようで。。。

店内を見回すと客層は若いカップルからおじいちゃんまでめちゃ広い、スゲー!

 

なーんて待っていたら着席し5分程で・・・

中本市川店の北黒ラーメンが着丼

北黒ラーメン  ¥1000
北極味玉    ¥130
野菜大盛り   ¥70

サービス烏龍茶

やってきました!

赤黒いスープの色が印象的な一杯、さっそくリフトし

いただきます。

 

んん

 

うまーーーー!

 

あ、いい♪

北黒ラーメンの麺とスープ

麺は中本通常のものが一玉、安定ですね。

そしてスープが

赤黒いというか茶色っぽい色。

黒いラーメンと言えば”和風黒北極”や”黒鬼”がありますが、そのどちらとも違う感じ。

 

一言でいうとまろやかで甘いんです。

イカスミ自体はほぼ味がありません。

スープの中のタマネギやネギがとろっとろになっててそこから甘みがでてるのかな?

さらにたっぷりのひき肉からのものなど色々なエキスが混ざってるのかな?奥行きのあるまろやかさが感じられるスープです。

”北黒”というネーミングという事ですが”北極ラーメン”の味とは結構違う雰囲気の味になってますね。

そんなもんだから辛さも幾分抑えめのように感じますね。

体感的に辛さ度は7〜8くらいかな?と。

普段の北極くらいの辛さを楽しみたいなら2〜3倍にするといいそうです!

北黒ラーメンの具材と有料トッピング

具材は

茹でたキャベツ、これがまた結構甘い。

時間が経つとスープにもその甘さが降りてきます。

その上には

ラー油がかかった白髪ねぎはシャキシャキした食感がイイ。

 

デフォルトだと具化これだけとなかなかシンプル。

なので

普段乗せないコーン(笑)を。

そしてチャーシューものせようと思ったのですが、そもそもお店で出されていないので、

北極味玉!

味がしっかりしみてますが、だからといって塩っぱい訳でなくタマゴの甘みがしっかり感じつつ出汁の旨味がそこにきちんとある感じ。

うんまい✨

 

ウマーなスープで沢山飲んじゃいそうになりましたが、健康&連食を考えガマン!

底に沈むひき肉とコーンを穴開きレンゲで引き上げ食べきりました。

野菜大盛り&コーンと北極味玉をプラスしましたが、麺が1玉ということもありボリューム的にはそうでもないのであっさり完食。

 

ごちそうさまでした。

そこから蒙古タンメン中本船橋店へハシゴ

市川駅に戻り総武線で船橋へ、そこで京成線に乗り換えて「船橋競馬場」駅へ。

見慣れた道を通って船橋店に到着、お店の外には持ち帰り弁当の案内がっ。

こういう時期だしね・・・。

しかし今回のお目当ては

「辛旨丼」

月末の限定メニューの案内には無かったんですが、SNSで流れてたのはなんで???

早速食券を購入すると、空いた席へ通されました。

そこで食券&ポイント&クーポンの確認をしてもらい待ち。

 

この時、店内の席は7割ほど埋まっていていました。

食券を渡してから7分ほどで・・・

中本船橋店の辛旨丼が着丼

辛旨丼    ¥900
海苔     ¥70
温玉     ¥70
チャーシュー ¥120

サービス烏龍茶

やってきました。

間に1時間挟んだとはいえ若くはないカラダに厳しい連食、気合を入れて

いただきます!

んん

うまっっ!!

 

辛旨丼の味

食べた瞬間思ったのが

これ冷し味噌やさい?

ってこと。

ライスにすのっかっているのでスープではなくちょっぴり”餡”みたいになっているけど”具材の種類”と”その味”はまさしく「冷やし味噌やさい」のようでその辛さ度も9ですって。

うん、その名前に偽りなし。

辛旨丼の具材

 

具材には

  • キャベツ
  • モヤシ
  • ピーマン
  • キクラゲ
  • タケノコ
  • ニンジン
  • ニラ
  • お肉

といろいろな野菜が入っていてその上にはネギがのっかっています、

 

クタクタではないもののシャキシャキってほどでもなくちょうどご飯と合わせて食べやすい具合にしなった野菜がとても美味しいですね。

食券を買う前に壁にはられていたPOPを見てシンプルな気がしたので・・・

辛旨丼に有料トッピング

今回は温玉・海苔・チャーシューを購入しました。

お米を食べる”丼”なんで温玉が合うのは言うまでもありませんね、まろやかになります!

そして

5枚の海苔は餡がのったご飯+紅ショウガをまるごと包んで食べたら旨っっ!!!

 

先程の市川で食べられなかったチャーシュー

四角いもので片面焼きのジューシータイプ。

ホロホロでイイ!

 

デフォルトでご飯が300g、後半かなり苦しくなりながらなんとか食べきり完食!!

ごちそうさまでした。

中本・市川北黒ラーメン&船橋店の辛旨丼の感想とまとめ

北黒ラーメンは食べる前は『北極ラーメン』が黒くなっただけで、そんなに変わらないやつかな?

と思っていたのですが味は別物。

甘くてまろやかなスープで”黒さ”というインパクトが無くても充分アピールできるウマーな一杯でした!

→麺特大まで可能・野菜大盛りまで可能・辛さUP10倍までOK

↑「甘辛い」って書いてあるけど・・・?

逆に辛旨丼は見た目から想像出来る味そのままの美味しさでした。

世の丼って”肉”!!!ってのが多いけどこれは野菜たっぷり、それでいてしっかり食べごたえもあるのがいいところ。

デフォルトだとシンプルなので(具の種類は多いけど)思い思いのトッピングでカスタマイズして楽しむのがポイントじゃないかな?と。

んもう多分どんなトッピングでも合うと思います!!!(ワカメは???という声もあるけど笑)

あと、プチスープもあるといいかもね。

→ライス大盛り可能・野菜大盛り、辛さUP不可

 

ってか連食により腹パンパンで苦しくって帰りは家までずっと白目でした・・・うぅ。

お家で人気インスパイア店のラーメンが食べられる!

二郎インスパイア系や美味しい旨辛ラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります。

それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『富士丸』や『夢を語れ』などの人気店のラーメンを並ばずに家で食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • 意外と簡単につくれる!

↓宅麺で取り寄せたつけ麺がこちら!
ファイヤーマウンテン_ファイヤー頂つけ麺某中本インスパイア店”の辛いつけ麺を”野菜たっぷりアレンジ”しました
冷やし味噌野菜みたいでしょ!?

↓一度食べたらそのクオリティにびっくりすること間違いなし

コメント

タイトルとURLをコピーしました