立川 田田で小ラーメン!細かいサービスが印象的な良店だったって話

今回、東京・立川へちょっとした用事があって行ったのですが、せっかくならとラーメン店検索・・・

そこで見つけたのが立川 田田 (da’da’)」

店名は知っていて、八王子にあるお店〜ってイメージでしたが立川にもあるんですね。

ってか”でんでん”だと思ってたし(笑)

駅からも近いんで行ってみることにしました。

そんな立川田田訪店の様子と味の感想をレポートしていきます。

立川田田に到着

JR立川駅の南側、駅から徒歩3分ほどのところにお店はありました。

ってか二郎立川店の直ぐ側だし、他にも駅近くに「立川マシマシ」もあるし。。。

この辺り二郎系の激戦区という感じ。

 

早速お店の中へ。

入店して左に見える券売機

ここで食券を購入。

様々なトッピングがあっていろいろ楽しめそうでいいですね。
券売機左下には『限定ラーメン(¥150)』のボタンがあり売っていたのですが限定って???

って右にありましたね(汗)

 

アサリと豚骨?気になる😏これはまた今度で。。

 

この時は空席があったので空いている席に着席しカウンター高台に食券を配置。

 

テーブルには

ブラックペッパー、ショウユ、お酢、トウガラシ、そして紅生姜も配置されていました。
紅生姜は珍しいですね!!!

壁面には

詳しく書かれた”無料トッピングの頼み方”が貼ってありました。

初回訪店にも優しい配慮、ありがたいです。

そういった取っつきやすさのお陰かソロ女性のお客さんもちらほらいましたね。

 

そして有料トッピングはあとからでも現金でOK。

さらにトッピングのヤサイもお代わり可能(驚)と柔軟!!!

 

はじめに

生タマゴ、刻みたまねぎ、うずらがやってきました!

 

しばらくしトッピングコールが入り・・・

小ラーメンが着丼

小ラーメン ¥800
うずら   ¥100
刻み玉ねぎ ¥50
生玉子   ¥50

トッピングコール⇒ニンニク・アブラ

 

やってきました。
美しい盛りでいい感じです。

そこに有料トッピングを乗せると

素晴らしい眺め!

 

具の隙間から麺をリフトし

いただきます!

 

んん

 

うまーーーー!

醤油の味がスッと入ってくるスープ、豚骨感や甘さはその奥の方にほんのりいる感じかな。

比較的ライトで食べやすいっ!

”アブラマシ”なので油膜がっ↑
その甲斐あってスープ熱々、良い感じです。

 

そんでもって麺

このタイプのラーメンでは細い部類に入るものでストレートタイプ、茹で加減は固めでした。

決して悪くないんだけど、インパクト(小麦感)が薄い感じ、言い方を変えると多くの人に向けて食べやすく作られているのかな?って。

スープ×麺の絡みのバランスは上手くチューニングされていると思うのですが、強力なパンチを求めている人にとっては威力とコクが少し物足りないかもしれません。

ちなみに自家製麺なんですってよ!!

 

麺の上には

キャベツが多め、かなりシャキシャキな茹で加減のヤサイ。

その上には

プルプルのヅケアブラ。

ってかカズノコみたいなんですけど。。。
これを野菜と合わせて食すと旨っっっ。

ヤサイがお口にズバズバ吸い込まれちゃいます。

そして

うっすら味がついているウズラ(ダジャレではありません・・・)。

あくまで”箸休め用”なんですが、無味よりコレくらいの感じが個人的には好きかも!!!

そして豚

📷”ギリッ”とした醤油の香りにヤラれ手が震えてしまい申し訳ないス(汗)

 

巻きウデタイプのもので写真で見ると伝わりにくいのですが、実際はけっこう小さくって残念

しかしほろほろの柔らかな食感とちょうどいい塩梅の塩加減で美味しい。

スープに浸すといい感じにジューシーで旨〜でした!

 

小の麺量は250g、その半分くらいを食べたところで”すき焼き”をしようとしたのですが今回はお店で

こんな感じのオススメの食べ方が紹介されていたので、刻み玉ねぎを入れて・・・

玉ねぎ見えないけど・・・

うーん、普通!

これは玉ねぎの辛みが前に出すぎちゃうかな(汗)
元々のスープがそんなに強くないからってのもある。。

玉子だけの方が個人的にはよいかな?と。

 

数回”スキヤキ”し、残った玉子&残ったタマネギを丼にイン!

そこからイッキにラストスパートし完食。

ごちそうさまでした!

立川田田の小ラーメンの感想とまとめ

立川田田への訪店でしたがテキパキとしたオペレーション、初めての一杯にも優しいオーダーの解説、そして食べやすい味が印象的でした。

二郎系ラーメンの入門にいいお店じゃないかな!?と。

しかしそれだけでなく豊富な有料トッピングや時期ごとの限定メニューも色々あるようなので、通いつめて色んな楽しみ方も出来そう。

無料の紅生姜もイイ!
(使わなかったけど爆)

その他、スタンプカードの導入毎月29日の”田田の日”はミニマム¥700が¥500で食べられたりと

↑”通常¥650”は増税前の価格ね

いろんなサービスが行われています。
(ミニマムは麺量125g、豚1枚ね)

などなど、近くにある二郎立川店とは似て非なるお店と言えますね。

 

今度来た時は魚粉&マヨネーズでエクストリームジャンクな汁なしを食べたいな!!!

立川田田
東京都立川市柴崎町2-3-2
営業時間  11:00~2:00
定休日  なし

駅からは立川駅南口から徒歩3分ほど近くにはたくさんの有料駐車場があるので車での訪店も全然良さそうですよ!

ではでは。

お家で人気インスパイア店のラーメンが食べられる!

二郎インスパイア系の名店のラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります。
それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『ラーメン荘 夢を語れ』や『富士丸』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • 意外と簡単につくれる!

↓宅麺でラーメンを取り寄せて家で作って食べました!

(埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメン

味のクオリティに絶対驚く二郎系インスパイアばかりが揃っています↓

コメント

  1. はらやま より:

    券売機にわかりやすく限定ラーメンのポップあるじゃん

    • akuma より:

      コメントありがとうございます。
      そうでしたね、私が周りを良く見てなかったです m(_ _ )m

タイトルとURLをコピーしました