駒込の麺やあかつきで極太強麺に超あっさりスープの不思議なインスパイアラーメン!

秋に差し掛かり、

「ラーメンが食べたいなぁ」

と思うことが増えたココ最近。
SNSを見ていたら今まで聞いたことのなかった『麺やあかつき』というラーメン店を見つけたのですが何ともうまそう。。

ってことで早速お店のある駒込まで行ってきました!

麺やあかつきに到着

駒込駅を降りて商店街『アザレア通り』を進むこと7分ほど。

右手を見ると

駒込の麺やあかつき看板1

ありました!

お店は飲食店が色々入っているビルの中にあり、入り口が奥まっているのでわかりにくいですが、外の道には

駒込の麺やあかつき看板2

このような看板もあるので様子を見ながら歩いてたら見逃すことはないでしょ!!!

ビルに入ると

駒込の麺やあかつき店の外

こんな感じ。

早速お店に入り

駒込の麺やあかつき券売機

食券を購入しようとしますが券売機がお札を飲み込んでくれません(汗)
何度かチャレンジしてもダメ・・・

ちなみに通常の麺量は250g、大盛りは400g
少なめ対応も可能ですって!

そこで券売機をよく見てみると

駒込の麺やあかつき券売機がコショウ

うっっっ…

後ろを振り返ると優しい表情の女性店主がやってきてレジで注文を受け付けてくれました。
そこで食券を受け取ると同時に

「麺硬めで!」

と告げ

駒込の麺やあかつきの給水器

お水を持ってカウンター席へ。

 

店内はテーブル席もあり、グループで食べているお客さんがいました。

ワンオペでそこまで!!!!すご。

 

 

座ったらカウンター高台に食券をのせて待ちます。

駒込の麺やあかつき案内1

前を見ると無料トッピングの種類が張ってあります。
内容的には”ザ基本”ですね!

卓上には

駒込の麺やあかつき卓上調味料

一味唐辛子とホワイトペッパーと必要十分な感じです。

そして割り箸、レンゲ、ティッシュも備えてありました。
ティッシュは嬉しい!!!

 

待っていると

駒込の麺やあかつき玉子とえび味噌

生たまごと辛タマ(辛えび味噌)が先にやってきました。

そしてトッピングコールが入り

あかつき麺着丼

あかつき麺

あかつき麺      ¥680
生たまご       ¥50
辛タマ(辛えび味噌) ¥100
揚げにんにく     ¥50

・麺カタメ、トッピングコール→ヤサイ・ニンニク・アブラ

 

いい感じのビジュアル!
しかし丼がやや小さめのものなんですけどね。。

早速具材の隙間から麺をリフトして

あかつき麺リフト

いただきます。

 

 

んん

 

うま!

 

自家製のほんのりちぢれた太麺のちょいゴワ感がいい。

加水率はこのてテのラーメンでは標準くらい、茹でてグミっぽくならない程度に調整されています。

あかつき麺のめん&スープ

デフォだと柔らかめの茹で加減と聞いていたのでカタメにして良かったです。

 

そして↗でも丼の端っこに見えるスープなんですがとにかくスッキリ。

あかつき麺の優しいスープ

今まで食べた”インスパイア系”のらーめんの中で一番あっさりしているかも。。

もはや淡麗系とも言えそうなほどのすっきり感なんです(いや、すこし言い過ぎた)。

 

確かにスープ単体としては美味しくとっても飲みやすいんだけど、完全に麺に負けてしまっています(汗)

麺の強さの前に完全に土下座・・・。

 

具材の

あかつき麺のヤサイヤサイはキャベツも程よく混ざったもの。
茹で加減はシャキ寄りかな?という感じ。

その上には

あかつき麺アブラ

プルプルの白アブラ。

味付けはなしなのでスープを掛けてアブラサラダ。

 

そして今回は珍しかった

あかつき麺揚げニンニク

揚げニンニクをトッピングしてみました!
生とはまた違った香ばしい香りが食欲を刺激してきます。

そして気になる

あかつき麺のブタ

豚!

@巻タイプのものが2枚。
写真で見るとなかなかいい感じに見えます。

しかし小さく

あかつき麺のうっすいブタ

5mmも無いほどのペラペラでかなり寂しい感じ。

味の方はというと、豚の旨味とジューシーさはなかなかあるものの味付けがとても優しくスープを通さないと物足りなさを感じるものでした。

うん、残念・・・。

 

半分ほど食べたところで辛タマ(辛えび味噌)をスープに投入
結構辛いとのことでしたが、

「あっあ、辛くなったかなぁ」

という感じくらいで汗びっしょりっていうほどではありませんでしたね。

それよりも海老の香ばしい風味がスープに広がりコクがUPしました!
これなら何とかすき焼き食いしても美味しくイケるかな?

あかつき麺をすき焼き食い

 

うん、あっさりまろやか(笑)

 

残った玉子を丼に流し込みラストスパート。

軽さもあって余力をかなり残し完食!

 

ごちそうさまでした。

駒込の麺やあかつきの『あかつき麺』、感想とまとめ

今回は駒込の麺やあかつきでしたが、一言で言うと

軽いっ

もちろん麺以外ね!

これって決して悪い意味でもなく。
麺やスープ、その他具材どれもクオリティはなかなかなのですが、それぞれがガッシリ噛み合っていないような感じがしました。

特に麺はこの系統の中でも結構強めの部類に入ると思いますが、それ以外のパーツがとても優しく、麺を支えきれていない印象を受けたんです。

 

ってかカラメオーダーもしとけば良かった・・・。
(今までしたこと無いけど)

 

とはいえ

  • とても食べやすい
  • ”っぽさ”を気軽に味わえる
  • 接客が優しく心地よい

など開店から約10年、多くの人々に愛され続けてているのもうなずけます。

 

そしてエビ好きの方には辛タマ(辛えび味噌)はオススメです!

 

ってか夏季限定の『冷やし麻辣麺』たべてみたいなぁ。。
でももう終わっちゃうし(泣)

店舗情報 〜営業時間&マップ〜

月曜〜土曜 11:30〜14:30、17:00〜21:00
日曜    11:30〜15:00

月曜定休

話は変わって

ってか涼しくなって食欲が戻ってきたので行きたいお店がどんどんストックされていっています。
なのでこれからどんどん新規開拓していこうかなと。。

そして近々海外のインスパイア系のラーメンも探索する予定なのでそちらも乞うご期待ってことで。。

ではでは〜

お家で人気インスパイア店のラーメンが食べられる!

二郎インスパイア系の名店のラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります。
それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『富士丸』や『夢を語れ』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • 意外と簡単につくれる!

↓宅麺のラーメンを家で作って食べました!

(↗ 埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメンを自宅で!

宅麺のラーメンはこちらから

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました