下北沢のらーめん玄で小に生卵とラー油で旨っ!綺麗な店内で落ち着いて食べられるメ●●?

あまりの暑さで夏バテ・・・。
ラーメン離れをしている間(っていっても食べてるけど)に下北沢にヤバいお店が出来ていたみたい。

その名は「らーめん玄」。

ラーメン二郎目黒店で長らく働いていた助手さんが新店をオープンさせたとの情報をキャッチ。

メグジといえばその味とコスパで直系店の中でも屈指の人気店。
そんなお店を支えていた助手さんのお店ということで評判もかなりいいらしい。

ってことでお店に行ってきました。
その時の様子や感想をレポートしていこうと思います。

下北沢のらーめん 玄に到着

ちょっとわかりにくいところにあるお店(汗)

下北沢のらーめん 玄のマップ

下北沢西口を出て北上すると

下北沢のらーめん 玄の店まで1

お店の案内がちっこく見えます。
ここで右を見ると・・・

下北沢のらーめん 玄の店まで2

ラーメン屋はどこに???

と思いますすが、

下北沢のらーめん 玄の店まで3

そのまま進むと

下北沢のらーめん 玄の外観

その先にお店があります!

初めてだとわかりにくいけど、迷路ってか秘密基地みたいでなんかイイ。

お店の外に設置されている券売機で食券を購入

下北沢のらーめん 玄の券売機

小の小 麺量200g 豚1枚
小   麺量300g 豚2枚
大   麺量400g 豚2枚
そして豚入り、そして”豚1UP”は大っきな巻豚が入ります!!

そして店内へ。

この時はすぐ入れましたが、並びがあるときは

下北沢のらーめん 玄の並び方

表示に従って並びましょう。
黄色い部分”正面お一人”の時が食券を買うタイミング!

 

指定された席に座ったら食券をカウンター高台へ。
『麺カタメ』など好みがある時はそのタイミングで伝えます。

着席以前に麺量を確認された場合はその時に伝えましょう。

 

店内はラーメン以外撮影禁止の表示が(汗)

壁に貼られてあったピストルズのジャケ風なお店のチラシには

『インスパイア系?NO!「スピンアウト系」なんです!』

と書かれてありました。

うん、確かにそう言われればそうですよね…目黒店スピンアウト(笑)

店内は1列のカウンター8席、店主と助手の2人体制、1ロット4杯で回していました!

卓上にはショウユ、ホワイトペッパー、一味、そしてあると助かる”紙ナプキン”がセット。
(もちろん割り箸もね!!!)

高台上にはなんとレンゲもある!!!

 

お店はとっても綺麗で床はぬるぬるもしていませんでした。

 

待っているとまずは

下北沢のらーめん 玄の黒烏龍茶

黒烏龍茶がやってきました。
(ラーメンじゃないけどコレは写真いいですよね汗)

黒烏龍茶が¥100って安いなぁ、と思ったらこういうカタチで出てくるんですね!

ついで

下北沢のらーめん 玄の生卵

生卵が出てきて準備完了!

そんでもってトッピングコールが入って・・・

らーめん玄の小ラーメン着丼

下北沢のらーめん 玄、小

ラーメン小   ¥750
生卵      ¥50
黒烏龍茶    ¥100

トッピングコール→ニンニク、アブラ、ラー油

 

やってきました。

美しい見た目はまさしく●郎そのものです。

ではさっそくリフトして

下北沢のらーめん 玄のリフト

いただきます。

 

 

んん

 

うまーーーーー!!

 

ヤバい、一口でパンチアウト。
一瞬意識が飛んじゃいました、もちろん旨すぎて

 

平打ちの微ちぢれ、いい感じにスープを引っ掛けるざらざらな表面が特徴の太麺。

下北沢のらーめん 玄の麺

茹で加減はデフォルトでちょいカタメ
うっすら芯が残っていてわしわしな歯ごたえ、小麦の香りも感じられる旨〜なやつです。

 

そしてスープは

下北沢のらーめん 玄のスープ

乳化ほぼなし、豚骨感と醤油のバランスが良くスッキリめで麺の味を引き立てる旨いスープ
塩分濃度はちょうどいい塩梅にチューニングされていて良い感じ。

 

アブラマシにしたので油膜がなかなかすごいことになってました!

 

下北沢のらーめん 玄のヤサイ

キャベツもいい感じにしっかり入ったヤサイ。

見た目通り、んもうクタックタです(笑)

その上には

下北沢のらーめん 玄のアブラ

トロットロのアブラはヤサイとの相性がとてもいいです。
アブラサラダは飲み物・・・ではないけどクタヤサイとのそれはスルスル吸い込めます!

そして

下北沢のらーめん 玄の豚

ごついカタマリのウデが2切れ

コレがまためちゃ良かった。
脂分は少ないながら、程よい柔らかさと豚肉のジューシーさがしっかりあるもの。

ウデでこんなに旨味が感じられて食感がいいのって珍しい!

ってかニンニクがかなり多い↑(笑)

 

スルスル食べていき後半には

下北沢のらーめん 玄のすき焼き

すき焼き食い。
もう安定ですね!うまっ。

そして

下北沢のらーめん 玄のラー油

別皿でやってきたラー油!

辛みは控えめで少し苦味を感じる大人味のもの。

スープの味が少し締まってほんのり味変できます。

 

麺はサクッと完食しレンゲで結構スープも飲んじゃいましたがKKは危険なのでSTOP!

ごちそうさまでした。

らーめん玄訪店のまとめと感想

今回は下北沢の”らーめん 玄”で小らーめんを食べてきましたがっ、

とにかくレベルの高い一杯でしたね。
麺、スープ、具材、どれも高いクオリティな上それぞれの相性もバッチリでした。

っていうかぶっちゃけ目黒に近い味です。あ、言っちゃった(汗)

 

ボリュームや値段、トッピングなど違いはありますが、あちら(もう言わなくても分かるでしょ!)を好きな方なら絶対に頷いてしまう味であること間違いないと思います。

下北沢のらーめん 玄の外

近くには直系二郎の新代田店がありますが、あちらは直系店ですが逆に二郎っぽさは薄め(てか”っぽさ”って何だ?)。

今回食べた『らーめん 玄』の方が一般的にイメージされる”二郎らしさ”が感じられると思います。
(どちらが良い!とかではなく)

気分や好みで選択できる近くにお住まいの方は羨ましいかぎりです。

 

スピンアウト系ってちょっぴり皮肉がまた(笑)、しかし味は確かな『らーめん 玄』

次は豚1UPしてみようと思います。

らーめん 玄 時間や付近の駐車場などの情報

食べに行く際はコチラを参考に〜。

営業時間

[月・火・木~日]
昼 11:30~14:30
夜 17:00~21:00

定休日 水曜日、不定休もあり

駐車場

付近が店舗や住宅が密集していますが、お店の付近にはいくつか駐車場があるので車での訪店はしやすいかと思います。

下北沢のらーめん 玄の駐車場

下北沢の駅からも近いので電車でのアクセスも良好ですね。

ただバイク置き場が近くにはまったくないんですよね(汗)
電車か車かチャリで来い!ってことなのかも。

お家で人気インスパイア店のラーメンが食べられる!

二郎インスパイア系の名店の味をいつでも自宅で楽しめる方法があります。
それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『富士丸』や『夢を語れ』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • 意外と簡単につくれる!

↓宅麺のラーメンを家で作って食べました!

(↗ 埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメンを自宅で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました