隆辛ードンを中本本店で食べてきた!まさかの山盛りうどんに腹パン?

月が変わり、新たな月の限定メニュー一覧をみていると見たことのないメニューが!

その名は『隆辛ードン(たかからーどん)』、それにしても変わった名前・・・

本店での提供ってことで副店長(白根隆也氏)開発のメニューかな?
ってことは想像つくのですが、その内容が全く不明、ってか想像もつかない(汗)

こうなりゃ実際に行って確かめるしか無いな!と中本本店に向かったのでした。

その時の様子を感想とともにレポートします。

蒙古タンメン中本上板橋本店に到着

本店おひさしぶり。
そういやしばらくぶりの本店です。

それにしても隆辛ードンは数量こそ限定はないですが、15:00〜18:00の時間しか出されないというまたまたナイスなSっぷり。

平日昼職人間には何とも厳しい。。
いずれ提供がスムーズに出来るようになる頃には時間の縛りがなくなるんでしょうけど(希望的観測)。

なんとか時間を作り来たものの、新たな限定ということで並んでいるかな?
と思ったら

並び0、スンナリ入店。

先ずは食券を

本店の券売機ってものすごくいろんなメニュー&トッピングがあるんですよね。

どこだ?

券売機右下にヒッソリ。

購入後、空席があったのでそのままカウンターに通されました。

着席し食券の確認とスタンプの捺印をしてもらいました。

お水を飲んで一息。

 

満席でなかったとはいえお客さんは8割りほどの入り。
周りを見るとどやうやら『隆辛ードン』を食べている先客がいまして、ちらっと見てみたら

なんか麺が激太なんですけど!

なんだなんだ??
実際やってくるのを楽しみにそれ以上見ないことにし、待ちます。

 

5分ほどして

隆辛ードン 着丼

隆辛ードン   ¥880
チャーシュー  ¥110
チーズ     ¥60

LINEクーポンゆで玉子

 

やってきました。
ってかやっぱり”うどん”だ!!!

さっそく

麺をつけ汁にドロップ&リフトしいただきます。

 

 

んん

 

うまーーーー!

 

これ旨っ。
ってか中本でこの食感と味はとても新鮮。

なんといっても

この麺。
うどんです!

なんで当たり前に太いんです。

水で〆られた麺はつるつる・ぷりぷり、ほど良い弾力でちょうどいい食べやすい柔らかさ。
個人的には讃岐うどんのような超強反発のものよりこのくらいのほうが好みです!

そんでもって最も重要な特徴が麺に入ったスリット

つけ汁との絡みを計算し、このようなスリットを入れたんだとか!!
麺自体がつるつるなのでこうして味の調整がされているのですね。

 

そんな麺と合わせてたべる熱々のつけ汁は

具だくさん!

思ったのが埼玉の『肉汁うどん』みたいだな、ということ。

甘しょっぱい出汁で煮込まれた具材たちの感じはまさにそんな感じ。そこに中本トウガラシが入ってピリリ。
和風だしに煮込まれた具材の旨味ものっかってたまらん、ほんと箸が止まりません。

 

今回はデフォの辛さのまま、辛さ度でいうと3〜4くらいかな!?

ちなみに辛さ0(非辛)〜5倍まで調整可能なんですって!

たっぷりの具は

しいたけ、しめじ、豚バラ、刻まれた油揚げ、ネギ。

さらに麺の上には

ネギ、そしてたっぷりの揚げがのっかっているので合わせて食べるとこれまた美味。

ってか揚げの真ん中にイカの揚げが入ってたのですが、これって・・・?

と”隠れキャラ”を楽しんだりしながらながらぐいぐい食べ進めていきます。

 

そしてこの日のチャーシュー

ホロホロの箸で持つと崩れちゃう角煮たいぷのやつ。

いままでココまでとろけそうなやつが中本でやってきたのは初めてかも。。
フワフワのトロブタ

NO炙りでしたが、これなら確かに炙らない方がいいですね。
つけ汁に沈めて食べたらほんと美味くて男泣きしてしまいました。

 

麺量はデフォで1.5玉分なのですが、それでも腹パンにならず問題なく完食!

麺の大盛り可能なので増やしても良かったくらい。。
(野菜の大盛りは不可だそう)

 

美味しく食べたら0kcal、ごちそうさまでした。

 

感想とまとめ

蒙古タンメン中本 上板橋本店で限定メニューの『隆辛ードン』を食べてきました。

ベースは埼玉の肉汁うどん、それを中本っぽくした旨辛うどんでした。
ってか中本でまさかのうどん。
中本らしさは・・・ですが、さすがのクオリティでしたね!!

これほんとうまいよ。

 

デフォルトでも1.5玉と結構な量でしたが、食べやすいうどん、濃厚で甘いつけ汁はくせになる旨さでぺろりと食べれちゃいました。

残ったつけ汁はそのまま飲むにはちょっと塩っぱいのですが、店員さんに一声かければ割りスープをもらうことが可能

あやうくつけ汁まで完飲してしまいそうになりました。
(塩分摂りすぎが怖いのでそこは我慢!)

武蔵野うどんなの?
あっちの麺はもっと腰が強くてこんなにつるつるじゃないイメージだけど・・・。

まいっか。

 

 

今回はトッピングにチャーシューとチーズを入れましたが、チーズはうーん。。
好みによりますね(笑)このつけ汁には『バター』方が合うかも!?と。

 

あと思ったのが、『海苔』も合いそう!
和風だしなので合わない訳ありませんよね!?

 

そして北極、もしくはヒヤミのプチスープも頼んで、それらでうどんを楽しむのも!と思ったのですがどうでしょ!?
面白そうなので次やってっみよっと。

 

ってな本店訪問でした。
コレ美味しかったからまた近日中に食べに行っちゃうかも!

 

今月はあと未食の限定が無さそうなので、”涼しそうな”メニューを近くのお店で(笑)ちょこちょこ食べていこうかなと思っています。

ではでは~。

コメント

トップへ戻る