野猿二郎で限定のシークワーサーつけ麺!ってか冷し中毒って・・・?

真夏の二郎
最近は”つけ麺”があるお店に行き普通のラーメンではなく”つけ麺”を食べるようにしています。

もちろん夏バテてしるのもあるんですが、この時期は熱いスープが全く冷めないので、もうぜんぜん吸い込めないんです。

ってことでつけ麺がある(今食べられる)お店はどこかないかなぁ・・・と探していたら出てきたのが野猿のシークワーサーつけ麺。

やぱこれは外せないですよね。

 

ってことで京王堀之内までさくっとプチ遠征してきました。

ラーメン二郎 野猿街道店2に到着

駅を出てからココまでおよそ10分。
そろそろ日が暮れてくるはずの時間ですが、歩くだけでもう汗だく。しかし救いだったのが並び0だった事。

これ以上外にいたら干からびちゃいます。

さっそく冷房のきいたお店に入り

シークワーサーはどこだ?

と思ったら

券売機右下の端っこにありました。
そのひとつ上には同じシークワーサー味の温麺。暖かいやつだと凛のポン酢っぽい感じになるのかな?

食券を買ったのち、席は空いていましたが店内待ち席の一番先頭に着席

 外待ちがある時でもまず初めに食券を購入してから並ぶのが野猿街道店のルールです!

するとすぐにカウンターへ案内されました!

高台へ食券をのせ待ちます。

その間に券売機横にあるお水とレンゲを取りに行ってと。

お水が冷えっ冷え。
こんなに冷えた水が出る二郎の給水器も珍しい。。

 

卓上には

ショウユ、ブラックペッパー、トウガラシがあります。

 

すると来ました、トッピングコール!
そんでもって

 

シークワーサーつけ麺 着丼

シークワーサーつけ麺  ¥930
ネギ          ¥150
うずら         ¥100

トッピングコール→ニンニク

やってきました。
来た瞬間から温かいつけ汁から香ばしい酸っぱい香りがフワっとしてきます。

高まる。。

さっそく麺をつけ汁にくぐらせて

いただきます。

 

 

んん

 

 

うまーーーーー!

 

もう全部がいい、完璧。

つけ汁は

かなりしっかりとした酸味

もともとシークワーサーってかなり酸っぱいもんね。
でもお酢とは違うスッキリ感。

濃いとんこつと強力な塩分にはこれくらい刺激があるやつじゃないと太刀打ちできないからかな!?
さわやかな酸味が食欲を刺激してくるんです。

 

そんなつけ汁をフックする麺がこちら。

つるっとしている真っ直ぐなもの、直系の中では細めになるかな。。

固茹での小麦が詰まっていている麺は香りがよく、水で〆られきゅっとした食感も最高でとにかく旨い!

 

しかし後半キツくならないか心配になる結構な量です。

 

 

つけ汁では

もう、これでもかっっ!と言わんばかりの大量の白髪ネギが丼を支配。

 

ごま油、化調、醤油がかかっているのかな?ごま油の香りが結構します。
そんでシャキシャキの食感がイイ。

しかし、辛味を抜いていないのでかなりピリっと刺激的な味。
ちゃんとコールして入っている筈のニンニクの味がネギにスポイルされちゃってます(笑)

まじでニンニクどこ行っちゃたんだろ?

 

そんな大量のネギの下には

程よい茹で加減のヤサイ。

キャベツもちょうどいい具合に入っていて文句のつけようがナシ!
これも結構量がたくさん入ってました。

そしてブタ

つけ汁の中に入っていたものを水揚げし麺の上に一時避難させました。

丼をうめつくすくらい超ドでかくて分厚いものが2キレ。
これ1枚で◯◯◯店のデフォブタと同じ量はありますね(それ以上は言わせないで。。)

 

ちょうどいい脂身のバランス、控えめな味の入加減、食感はホロホロでこれまた最高!
なんでこんなに美味いの?

 

そしてうずらは

缶詰の白タイプのものが5個、安定ですね。

 

ガンガン食べていくと

細っそい当たり麺発見!

 

これもしっかり吸い込んで完食。

 

ごちそうさまでした。

 

最後には

つけ汁表面の油分が冷たい麺で冷え、白くなっちゃってました!

おやおや。

まとめ

今回はラーメン二郎野猿街道店2でシークワーサーつけ麺を食べてきました。

 

どこをとっても完璧な一杯(といっても器は2つだけど)。
ホントどのパーツも美味くて全体のバランスもよく、文句の付けようがありません。

野猿って味がいつも高いレベルで安定してるなぁ、量的なブレはあるけど(やたら増える方ね)。。

欲を言えばネギがもう少し辛くなかったら、NE!

シークワーサーはクエン酸が豊富で

  • 疲労回復
  • 血液をサラサラに

する効果があるってことで二郎との相性も”カラダ的”には最高!

疲れている時、このシークワーサーつけ麺は特におすすめです。

次はいつ行けるかなぁ!?

 

冷し中毒って?

そう言えばこの時、券売機に

『冷やし中毒(ひやしちゅうどく)』

ってあったんです。
洒落の効いたことするじゃん!?

¥200以上の募金で食べられるそうで。


だったり

っていう。
こんなの絶対美味いやつじゃんか。
”甘さ”ってのが気になるポイント!
ぶっちゃけつけ麺だけでお腹いっぱいになるだろうと諦めたけど、麺少なめにしたら・・・

と思うと残念。

 

券売機には他にもクリームチーズや和風BBなど、入れたことがないトッピングがまだまだあって野猿マスターへの道はまだ遠いと改めて感じた次第です・・・。

 

他につけ麺があるお店って、守谷とか相模ジとか京都とかとかとかetc…。

まだ夏は長いので時間をなんとかしないと。

 

ではでは~。

コメント

トップへ戻る