馬場の中本で焦がし味噌卵麺を野菜大盛、辛さデフォで〜苦味が美味!

いつものようにぼんやり『今月の限定メニュー』を見ていたら気づいたんです。

「なんだ?この”焦がし味噌卵麺”って」

味噌卵麺からの派生メニューって少ないのでどんなの?って気になってしまいました。。

そしてまたその限定スタイルがもう・・・ね(笑)
ってことで週末に高田馬場に向かいました!

蒙古タンメン中本高田馬場店に!

焦がし味噌卵麺の限定条件は土日祝のみ、17:00から30食というもの

まぁ、余裕でしょ!

とちょいナメ気味にお店に着いたのは土曜日、17:15くらい。

ありゃ、並んでるのね。
と思って店内に入り、券売機&popをみると・・・

既に完売(涙)

完全にナメてました。
いつものように『北極◯◯』じゃなかったら少し過ぎた時間でも大丈夫でしょ!
って思ってたんですよね。

ですが”土日祝のみ”ということでみんな訪店しやすい、そして少ない限定数ということでガチマニアのみなさんが早めに大挙し早い段階で完売。

じゃあ他のメニューを食べて・・・
なんて気分にはなれず、リベンジを誓い全速で走って退散。

気を取り直してその次の日、17:00の20分前にお店に到着しました。

焦がし味噌卵麺1

すでに20人くらい並んでんじゃんか!?

お店の中には空席がありました。
ってことはこの列は”限定待ち”、まだありそうだな!とひと安心です。

高田馬場店ではまず食券を買うのがルール。

焦がし味噌卵麺2

まず店内に入り食券を買おうとすると、まだ券売機の『焦がし味噌卵麺』は”売り切れ”表示

その場で血の気が引いて泣きながらブルブル震えていると、店長さんが

限定はそのまま並んでください!

とお声がけしてくれました。
(はぁ、まだあったのね。)

並び列に接続。

時間の17:00になると店長さんが外に出てきて並び列の再構成。
食券購入列の方へ並び直し待つことに。

焦がし味噌卵麺3

進んで行き食券購入

もはや馬場店の定番、”限定は手書き”スタイル。

食券を購入したらいつもの待ち席へ。

お店に入る手前で食券の確認とスタンプの捺印。
もうここからはもういつもと一緒ですね。

進んで行き店内へ入り着席、そして

焦がし味噌卵麺着丼

焦がし味噌卵麺4

焦がし味噌卵麺   ¥950
チャーシュー    ¥220
野菜大盛      ¥60
ネギ        ¥60

LINEクーポン ゆで玉子

やってきました。
しかし、その姿にギモンが・・・

中本ではネギを追加オーダーすると別皿提供されるのですが、この時ははじめからONされたスタイル。

ネギいつもネギはこんな感じでやってくる。

中心のネギをぱっくり避けると

焦がし味噌卵麺7

火山噴火!!!
の如く糸唐辛子がコンニチワ。

そんなことはいいや、待ってる間にお腹空いたし

焦がし味噌卵麺6

いただきます。

んん

うまーーー!

これ、ふつうの味噌卵麺と味が違う。

見た目通りマー油がかかっているから、ってのもあるんだけど元のスープから味噌を焦がしたその風味が感じられます

ちょっと大人っぽい味の味噌卵麺になってますね。
それでも甘く感じるのはいつも北極とかばっかり食べてるから。
普通の味噌卵麺よりも甘さは焦がし風味にコーティングされ若干ビターな味わいです。

もちろんマー油の風味もばっちり効いてます。

具は

肉入りの辛もやし、その上には糸唐辛子がトッピング。

糸唐辛子はこのメニューならではの仕様ですね。

野菜の甘みはもやしだけなので抑えめ、逆に味噌の甘みが感じられます。

ってか野菜大盛にした割にそんな増えていないように感じたのは気のせいかな・・・?

そこにスライスゆで卵!
クーポンで足したのでたっぷり(笑)

野菜が自分的には物足りない!と思ってネギを足したのですが、そこへさらに

卓上の紅生姜をプラス。

食感と程よい酸味で変化が出ます。

今回はちょっと贅沢にチャーシューを2枚追加しました。

端っこの方だけ申し訳程度に炙られてあるもので大きさ、厚みは普通。

食感はいい感じに柔らかかったのですが、残念ながら味は全然入っていませんでした。
UMaaaaなスープにどっぷり浸して食べます!

辛さ度は8ってことでそこまで辛過ぎないので途中お水を飲むこともなく、一気に食べきり完食

ごちそうさまでした。

まとめ

今回は蒙古タンメン中本高田馬場店で限定の焦がし味噌卵麺を食べてきました。

実はこのメニューを見た瞬間、船橋や吉祥寺に行って味噌卵麺にマー油トッピングすりゃいいじゃん!?
味噌卵麺にマー油を足すと¥940でちょい安いし(っていっても¥10)。

と思ったのですが、そこはさすが限定にするだけあって元のスープにも一手間プラス
価値ある一杯に仕上がっていました。

確かに美味しかったです。

実はチーズも買おうかと悩んだのですが、この”焦がし”風味はチーズがない方が活きますね。

止めておいて正解でした!

普段北極とか食べてると辛さが物足りないかもしれないので、激辛好きは辛さをプラスしてもいいかもしれません。

しかし、ありつくのにはなかなかの難易度、顧客の心をくすぐってきますね(笑)
マニアの方々は始まる時間の30分以上前にお店に到着していたみたいだし。
出始めだからなのかもしれませんが、すぐに売り切れていてさすがという感じです。

これを機にふつーの味噌卵麺も久しぶりに食べてみたくなりましたね。
(実はそのための誘導メニュー?)

雑談

ところで話は変わって・・・

店内でこんな張り紙を発見したんです。

辛旨汁なし麻辛麺

またこれ、どんな限定だ?

と思ったら、セブンイレブンで売られている家庭でも食べられるものなんですね。

カップ麺より本格的な中本の麺が家で食べられる!
ってことでアガりました。

これに野菜丼弁当の飯抜きを合わせて〜とか、ネギやチーズ、ゆで玉子のトッピングも家でし放題。
麺を食べ終えて残った肉味噌に追い飯〜。

など好きなようにカスタムして食べられるじゃん!っていう。。

これも近々買って食べてみようかと思います。

ではでは〜。