中本西池袋で濃厚巨豚北極を辛さ3倍野菜特大で食べたらまじうまー!

がっつり&辛いのが食べたくなった時ちょうど中本西池袋店で限定の濃厚巨豚北極(のうこうきょとんほっきょく)が食べられる!ってことで行ってきました。

実はその前日にもお店行ったのですが・・・

売り切れ・・・

こんなことになってたんですよね。

 

最悪。

 

この濃厚巨豚北極は、15時〜販売開始1日限定30食というまたいつものドS限定メニュー
もう意地になって次の日に早めにいってリベンジをキメたのです!!

Sponsored Link

蒙古タンメン中本西池袋店に到着

お店に着くと

あったぁ。。

 

ってなことで階段を登り入店。
混んでいるかな?と思ったら幸い待ちはなく

食券を買い、すぐ席につくことができました。

食券の確認とスタンプカードにも捺印してもらって、しばらく待ちます。
今回はトッピングも色々オーダーしたので楽しみ。。

そして間も無く

濃厚巨豚北極着丼!

濃厚巨豚北極   ¥1030
チャーシュー2枚  ¥210
野菜大盛り×2    ¥120

LINEクーポンスラ玉!
そして麺硬め辛さ3倍

辛さは10倍まで可能だそうです。

ってか結局¥1360というなかなかイイ値段(笑)

結構な盛りじゃないですか!?

モヤシとキャベツの茹で野菜、そしてこのプラスしたボリュームあるチャーシューで”◯◯ぽさ”を感じる雰囲気に仕上がっています(◯◯って何?とか言わせない!)

上空からのショット

いい眺めです。
一瞬ここはホントに中本だったっけ?と錯覚してしまいそうになりました。

 

それでは大量のシャキシャキ野菜の奥から麺を引っ張り出し

いただきます。

 

んん

 

うまーーー!

 

豚骨スープがハッキリと効いた北極味
辛くてまろやか、”豚骨スープ”好きにはたまらない味に仕上がっています。
辛さを3倍にしたことで結構HOTです。

麺を硬めにしたのでブリブリな歯ごたえ。
しっかり噛まなきゃいけないので口内の唐辛子の滞在時間が長くなりより辛さがブースト!

ちゃんとシャキシャキな野菜はとにかく大盛りなので麺と一緒に初めから勢いをつけてワシワシ食べていきます。

 

少し丼にスキマが出来てきたらコレ。

ニンニク

つっ込んでやります。
以前大宮で食べた時はオーダー時にニンニクの有無を聞かれ、着丼時にすでに盛り付けてある状態でやってきたのですが、今回は別皿でした。

丼に落としたニンニクをスープに溶かして麺をぱくり
豚骨スープにニンニクが合わない訳がありません。
ほんと美味いです!

 

この濃厚巨豚北極、野菜(モヤシとキャベツ)と辛し肉の他にゴロっとした角煮タイプの豚が入って入るんですよね。

麺とモヤシ&キャベツの間に挟まってました

厚みのあるほろほろ角煮チャーシューが3切れ。
食べ応えがあってイイですね。

 

有料トッピングのチャーシューとは違い炙ったりしておらず厚みも全然違います!

 

そして、この日のチャーシュー

軽めに両面炙りしたもの。
この日は雰囲気を出すために2切れにしました(笑)

 

大きさはふつう、厚さは、ちょい厚めくらい。
けっこう柔らかめでアタリ(寄り?)のものでした!

ってか結果的にかなりの豚肉量になりましたね(辛し肉、デフォ角煮チャーシュー3キレ、有料チャーシュー2枚)。

麺量はそんなに多いわけではないのですがトッピングのせい(主に野菜)で結構な総量になり、最終的にとてもお腹いっぱいになりました。

ちなみに唐辛子の量や具がいっぱいだったので食べ終えた時にはいつもより”どろどろ”のスープはほとんど残っていない状態になっていました(笑)

こんな感じのスープ、ぱっと見は普通の北極スープかな!?

 

腹パンで完食。

 

ごちそうさまでした!
美味しかったぁ。

まとめ

今回は西池袋中本濃厚巨豚北極を食べてきました。
これ、豚骨のパンチと肉の食べ応えが自分的にとても好みでよかったです。
ちなみに自分の両隣の紳士も同じメニューを食べてました!

 

ありつける難易度がちょっと高めの限定メニュー(時間&数量)ですが、この時はお店にきて見てたまたま頼んだ人も多かったのかも?
akumaが食べている最中には限定数量が終了してしまったようで、その後に来たお客さんが

「豚のもうないの?」

と残念そうに店員さんに聞いていました。

提供から2時間足らずで30食が終わってしまっていたんですね。
すげぇ。。

 

話は変わって

最近いくお店が限られてきているのでたまには新鮮味が欲しくなったり。。

 

そろそろ行ったことのないお店にも行ってみようかな。
まだ草加店、橋本店、川越店、立川店、横浜店には行ったことないんですよね。

そんでもって柏店もできたでしょ・・・

中本ってとてもしっかりしてるので、『蒙古タンメン』や『北極ラーメン』を違う店舗で食べても味は”ほとんど”変わらないんですよね。
都度調理の五目味噌タンメンとかは調理担当者によって個性が結構出るけど。。

 

なのでそのお店じゃないと食べられない限定がないとわざわざ遠くまであまり行く気が起きなくって・・・。
(その時点で辛衛隊とは言えないですよね。。周年祭も人が多過ぎるからって行かないし。)

それを人に話したところ

「それ本当に好きな訳じゃないんじゃないか?」

と言われてしまいました。

 

えっっっ。

 

いえいえ、そんなことありません。
好きです!!

 

今度は散歩がてら未訪問のお店にも行ってみようと思います!

ではでは~。

コメント

トップへ戻る