高田馬場中本の濃厚カレーつけ麺を食した!〆は初のスープ割り

蒙古タンメン中本高田馬場店に限定を食べに行ってまいりました。
今回は濃厚カレーつけ麺

中本でカレーっていうと新宿の印度〜もあるのですが、こちらはそれと全くの別物ですね。
そして今回はいままで知らなかったスープ割りもしてみました。

スポンサーリンク

蒙古タンメン中本高田馬場店に到着!

ちょっとだけ並びはありましたがすぐ食べられそうなのでまず先に食券を買って

お店の外の椅子に腰掛けて待ちます。
入店までの間に食券の確認があり・・・

ちょうど回転のタイミングだったのですぐ入店できました。

店内には今月の限定の紹介!

既に夏感バリバリの限定、冷し肉醤麺と濃厚カレーつけ麺っていう笑
どっちも”つけ”タイプというかなり攻めの姿勢!

濃厚カレーつけ麺を頂く

そんなこんなしているうちに着丼!

濃厚カレーつけ麺  ¥810  (大辛)
チャーシュー×2    ¥210
クーポンスラ玉

美味そう。
もうソレに尽きます。

カレーつけ汁の真ん中にはクラッシュタイプの魚粉とナッツが。

写真もそこそこにいっちゃいました。

食べたさ、焦りがもろ写真に出ちゃってます。
食欲の前に『冷静さ』はKO

頂きます!!!

美味いですね。
水で締められた麺はひんやりなのに対し、カレー汁は熱々。

麺はフツーのより太めのもので締められているのでむちむち。

カレーらしいタマネギの甘さがある和風味。
そこにひき肉がいっぱい。とろみがあるので麺によく絡みます。

正直もっと辛くしてもよかったなと。
カレー汁自体は熱くてそこそこ辛いはずなのですが、麺の冷たさであまり辛さを感じないんですよね。

そして今回

カレーつけ麺にはデフォルトで玉子もチャーシューも付いているのですが”さらに足して”います。

ちなみに玉子は写真左がつけ麺に付いてる半熟茹で玉子(半玉)、右が完熟のクーポンスラ玉!

チャーシューはというと写真下がつけ麺に付いてるもので、上が¥220トッピングのもの!
有料+のものの方が大きいです!(そりゃそうか)
味は同じでしたよ。

あっという間に完食してしまいました。

ですが・・・残ったひき肉たっぷりのカレー汁、これとどう戦うかいつも悩むのです。
もちろんご飯をぶちこんで〜というのが最高!なのは分かっています。

ですが今回はそれを

スープ割り!


といっても麺の茹で汁のような超超うすいもの。
これを残ったカレー汁に適量注ぎ頂きました。
全部入れるのは危険(薄くなりすぎる)なので様子を見ながらすこしづつ入れるのがおすすめです。

残ったカレー汁はご飯の上にのせて〜というのももちろんいいですが、この日は飲みたくなったんですよね。
店員さんに

「割りスープください」

と言うと持ってきてくれるのでお試し下さい!

麺でけっこうお腹いっぱいになっていたのでスープ割りにしてよかったです。
満足のKK(完食・完飲)でした。

まとめと余談

正直濃厚かどうかはおいといて(笑)ちゃんとふつうに美味しいつけ麺でした。
大辛であまり辛さを感じなかったので超辛でもよかったかなと。
あ、それなら『あつもり』もいいのかもしれませんね。

そして
とうとう貯めたスタンプカードを持って行き狙っている”ソレ”との交換の申し出をしました

ですがやはりというかそのときお店に”モノ”がないようで連絡先を残して帰ってきました。

後日連絡があるのだと思います。(特に説明がなかったけど多分・・・)

楽しみです!!