相模大野 ラーメン二郎 相模大野店 シークァーサーつけ麺

IMG_5775
ラーメン ¥700
シークァーサーつけ麺  ¥150
ガリガリガーリック ¥100

新宿にいて、そこから府中へ行くか相模大野に行くか迷ったが、メルマガでの「シークァーサーつけ麺」って?と思い小田急線にRIDE ON

店の前に着くとかなりの行列・・・
並びはじめ少しするとそろそろ麺切れだそうでコレを

IMG_5769

渡された笑あぶねーー。

この札もすぐさま無くなり、その後にきたお客さんは残念そう・・・

しばらく待ち店内へ

IMG_5772

ド派手な券売機!
うちから最寄りの某直系店とは対極にあるPOPさ(どちらが良いとか悪いとかではない)

食券を買い、そこからはすぐ着席。

食券を置き、まずはこの日のメルマガで伝えられていた「マヨネーズ」コール!
メルマガでは知っていたものの、まわりで頼んでいる人がいなくてちょいビビりながらお願いしました笑

麺の前にまず「ガリガリガーリック」と「マヨネーズ」がきた

両者、つぶマスタード&浅草のアサヒのてっぺんのようなビジュアル。

IMG_5774

そしてトッピングコールはニンニク!

その日は暑かったこともあってせっかくなのでさっぱり味わおうとアブラはやめときました。

着丼!!

見た目は普通のつけ麺、

IMG_5776

先ずニンニクをマヨ皿に避難させて

IMG_5777

麺をつけて一口。

うまーーー。

シークァーサーの酸味が効いたさっぱりつけ麺(あくまで二郎基準)
水でしめられたプリ麺の歯ごたえは強くなく次から次へと箸が進みます。

ちょっぴり乳化の豚骨にスッキリ酸味のつけ汁、ヤサイはクタ寄りかな。
ブタは意外とじゅーしー。写真では1切れしか見えないが、つけ汁の中にもう1枚!

途中ガリガリガーリックを投入
これ、ごま油でニンニク、鷹の爪を炒めたものに白ごまもIN。

奥行きがある風味、なかなかいい!

終盤おなかパンパンになり苦しくなるが、マヨや避難させていたニンニクを足したり卓上の

IMG_5773

白コショウを少しINしながら完食!!

IMG_5770

結構な量でお腹ギリギリの勝負だった。。

ここのほかにも各店の夏メニュー、色んなのがあっていいな。
行きたいところがほかにもいろいろあるけれど残りの夏、あとどこいけるかな。