京王堀之内 ラーメン二郎 野猿街道店2 なみのり二郎

IMG_5366

なみのり二郎    ¥730
うずら             ¥100
たまねぎたまご     ¥100
しょうが        ¥50

小金井街道店に向かうも店の前は行列・・・

そのまま店前をスルーし八王子へ〜

IMG_5354

そして

IMG_5355

からの

IMG_5356

もうちょい

IMG_5359
ドン。

お昼時を少し過ぎた時間に到着したからか外待ち4人。席数が多いので回転は悪くないはず。
と思いながら食券を買い列に接続!

IMG_5364

前回来たのはもう1年前。
フツーのは一度食べたし、せっかくなので限定を!なみのり二郎にしました。

席に着きしばし待ちます。
店内を見渡すと奥のテーブル席には激マブギャルを連れた大学生グループ。
まじウラヤマです。。。


トッピングコールがきたので気を取り直して
コールは、ニンニク、アブラ

着丼!

期待を裏切らない盛り。
まずはヤサイをタマネギゾーンへ避難させ、スープを一口。

うまーーー!

塩の二郎もイイ。
これにはコショウが合うなと!

ショウガを少し溶かして麺へ〜
太くはないのだがアルデンテの茹で加減、外側は透明、中には芯があってほどよい歯ごたえと小麦の香り。(ちなみにこちらのお店では麺硬はできません!)

ヤサイはちょいシャキ。
キャベツの芯などはしっかり薄切りにしてあったりと、細かいところにも気を配って丁寧に作っているのがわかりますね。

そしてブタ、どでかい巻き@ブタが2切れ。
ホロホロで身とアブラがほぐれてしまうやつ。
旨味と塩っけがいい塩梅でうまい。

途中でIMG_5365

たまねぎたまご&避難していたヤサイを投入!

ショウガ、タマネギ、塩の3点攻めで濃い〜乳化スープにさわやかさを+したつもり、、、がしかしこんなに威力のある塩ラーメンは初めて。(アブラ増してるし笑)
うずらがいい箸休めになった。

後半苦しくなりながらも完食!
すべてのパーツの完成度がかなり高く、とても満足度の高い一杯だった。
パンチはあるが繊細さもあって人気の理由も納得。
ブタがすごく美味くてもっと食べたいな、とも思ったが増してたら完食できなかったなと。
つぎはつけ麺!

というかこれ近所で食べれたらなーと思った。
でも近くにあったらまじ太りそう。

調子にのって遠くまで来てしまったせいで腕がしっかり日焼けしてしまった。
現在まっ赤笑