神保町 ラーメン二郎 神保町店 小豚

小豚  ¥800

かなりの行列
外に店員さんが出てきて麺の量を確認
入店前に中を覗くと大柄の白人男性が少ししか食べられずに残してフィニッシュしてるのが見えた
あれま
30分位並んで入店
ニンニク、アブラ

これはかなり量が多かった、大やヤサイマシしたら食べられるはずがない
スープは、乳化ほぼ無し,アブラのせいもあって表面に厚めの油膜
麺の太さは普通、かすかに芯がある茹で加減でよい感じだった

デフォルトでかなりのヤサイタワー、キャベツほぼ無し
スープがなみなみで食べ始め大変だった

豚は大きめのゴロが5キレ
スープに浸して食べる、やはり美味いぃ

味的にパンチというか極端な個性があるわけではなく整った味でいい意味で食べやすいのだが、とにかく麺とヤサイの量が半端なく多くて苦しかった
周りの麺少なめや半分になるほど納得

そして向かいに用心棒…

直系はこれですこしお休み

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
ぽちりおねがいします!(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする