ラーメン二郎千葉店で小豚!詰まった麺に醤油のキレ、2種の豚に感謝が止まらない件

2020年2月、総帥の喜寿の祝い・配布グッズでリークされた千葉店と大宮公園駅前店のオープン情報。

そこからコロナ騒動のあおりで4月から延びたものの令和2年6月2日(火)に予告なしでオープン!

世のざわつきと混雑を避けるべく少し時間を空け、いろいろな意味で”安定”してきたと思われる夏に総武線に乗り千葉に行ってきました。

今回はそんなラーメン二郎千葉店に行って小豚を食べてきた時の様子や味の感想をレポートしていきます!

千葉駅からラーメン二郎千葉店に歩いて到着

最寄り駅でいうと千葉モノレール葭川公園駅になるんだろうけど、ここは久々に千葉の街を散歩すべく、千葉駅から徒歩でお店に向かいます。

中央公園横にあったPARCO(すでに閉店)を懐かしみつつ駅から徒歩10分強でお店に到着!

この時は平日のお昼過ぎで店内はちょうど満席くらい。

朝の段階で千葉店公式Twitterでは整理券の配布がアナウンスされていましたが、もちろん整理券はなかったのですが・・・。

 

中を覗き整理券を持っていないことを伝えると、店員さんが

「大丈夫ですよ、食券どうぞ〜」

ということで券売機へ

メニューはとってもシンプルで

・ミニ
・小
・大

の三種、小と大には豚入(豚が増える)と豚W(豚がWで増える!)がありました。

少食だけども”二郎の味が好き!”って人に嬉しいミニがあるのもポイントですね。

 

券売機の横に両替機があるのが助かります!!!

その横には給水器&コップ有、水は冷たいですよ。。

食券を買い、店内の待ち椅子に着席。

 

少し待った辺りで食券の確認が入りました!

ビシッと食券を掲げ伝達、もうちょい待ったところで先客の退店とともに指定された席に着席、結構高めのカウンター高台へ食券をのせて待ちTIME。

 

厨房を囲むコの字型の店内で全13席、卓上には

ホワイトペッパー、トウガラシ、ショウユにお箸&レンゲもSETされていました!

 

食券購入から20分程でトッピングコールが入り・・・

ラーメン二郎千葉店の小豚着丼

小豚   ¥850

トッピングコール・ニンニク、アブラ

やってきましたーっっ!

 

”麺→豚→野菜→脂”のミルフィーユ層が美しい盛りでめっちゃ美味そう。。

ではでは手前のスープ沼から麺を引き上げてっ

いただきます。

 

 

んん

 

うまーーーーー!

 

うわっ、これ脳に響く味だわ。。。

ラーメン二郎千葉店・小豚の麺とつけ汁

千葉店の麺は

やや細めで長方形の断面、”ほぼ”ストレートでしっかり小麦が詰まっていてパツパツ!!!

細めながら硬めの茹で加減で噛みごたが十分で小麦の香りもいい感じ。

この麺、派手さはないけど凄く美味い。。。

 

量は公式なアナウンスはありませんが、体感で300gくらいかな?と。

多すぎず、少なすぎずいい感じにお腹がいっぱいになる感じですね!!!

 

でもってそんな麺と組み合うスープは

油分と水分が分離した非乳化のもの!

ショウユのエッジがピシッと効いた旨スープです。

塩分バランスも麺と合わせて丁度いい感じでスルスル食べられます。

 

麺・スープどちらも際立った個性があるわけではないですが、互いの組み合わせがとても良く”二郎らしさ”を十二分に感じられる良セッティング。

これはクセになるやつです!

ラーメン二郎千葉店・小豚の具材

まずはヤサイ

程よい茹で加減でキャベツ多め。

そしてその上には

”アブラ”コールではシロアブラにカエシがかけられてやってきます。

”シロ”とヤサイだけだとサラダには物足りないんだけど、カエシがかかっているのでウマーなクラッシュプルプルアブラサラダが楽しめます!!!

キャベツ多めだからヤサイの甘みもしっかり感じられて美味いのなんのって・・・。

 

この一杯、豚はヤサイの下に隠されて(温めるためかな?)やってきます。

そんなお宝を発掘。

厚さ1cmほどのバラが2キレと、ごろっとしたアブラ付き塊ウデが3キレ(大体ね)。

結構なボリュームで2種の部位が味わえるお得な組み合わせ!

バラはちょっと旨味が抜けて出し殻みたいになってて残念でした(汗)
肉質もパサり気味だったし。。

SNSを見ているとプルプルバラの画像も見られたのでこれはブレなのかも…(泣)

しかしウデはいい感じにジューシーでホロホロ、久々に美味いウデブタを楽しむことができました!!!

 

ラーメン全体的な塩分バランスもよく、するする食べることができ最後まで苦しくなることもなくあっさり完食!

ごちそうさまでした。

 

帰りは栄町のxxx店を尻目にそそくさと帰りましたとさ。

ラーメン二郎千葉店の小豚・まとめと感想

 

ということで千葉店の小豚を食べた感想ですがひとこと。

麺とスープがいい!

ラーメンの基本なんですが、一番難しいところ。

ラーメン二郎千葉店のラーメンはこの2つのバランスがとってもいいので途中箸が止まることなく、無心で最後まで食べられました!!!

ちょっと残念だったのはバラがね…、次に期待ってことで。

 

そして個人的な希望ですが、メニューがラーメンのみとシンプルですが、有料トッピングが何かあればと。

せめて生卵とか・・・!?

 

でもトッピングでカスタマイズしたい気分の時には近くに千葉のインスパイア名店『BooBoo太郎』もあるし…、ってことでいい感じに棲み分けして楽しむのもありなのかもね。

なんやかんや言いましたが総合的には味は王道系でめちゃウマーなお店、また食べたいです!!!!

ラーメン二郎千葉店

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央1丁目7−8

昼11:00〜14:30 夜 17:00〜21:30

定休日 :日曜

駅から徒歩だと遠いけど、近くに駐車場もあるので↓

車でもいいかもね♪

お家で人気インスパイア店のラーメンが食べられる!

まだこんな時期でお店にもいけないし、休業しているお店もあったり・・・

しかし二郎インスパイア系の名店のラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります
それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『富士丸』や『夢を語れ』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • 男子でも茹でる&温めるだけで簡単につくれる!

↓宅麺のラーメンを家で作って食べました!

(↗ 埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメンを自宅で!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました