ローソンの二郎系「豚醤油ラーメン」を食べたらもやもやした話

ご存知のとおり、自粛期間ってことで”ほぼ”ラーメンを食べに行けてません。。。

じゃあどうするかって、家で食べるしかないでしょ!?

ってことで今回はコンビニチルド麺。

これまでセブンやファミマのものは食べたのですが、ローソンのは未食ってことで買ってきました。

今回はそんなローソン二郎系チルド麺「ニンニクが決め手!豚醤油ラーメン」を食べた時の様子や味の感想をレポートしていこうと思います。

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を買ってきた!

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を買ってきた!1

うちの周りってあんまりローソンがないんですよね(どうでもいい)、そんなローソンを3件回ってやっと見つけました。

こんなに無いって実はすんごい人気なのかも!?

お値段はセブンやファミマのものと同じく税込み550円、こちらは後発なのですが完全にぶつけにイってますね(笑)

ちなみにカロリーは

ローソン「豚醤油ラーメン」611kcal
セブン「豚ラーメン」706kcal
ファミマ「にんにく醤油ラーメン」555kcal

と結構違うんですね。。

実はこの「豚醤油ラーメン」は発売が2019年10月、そこから何度かのマイナーチェンジが施されすでに4〜5代目なんだって。

ちなみにセブンのものは3代目、ファミマはすでには4代目だそう!(2020/5時点)

実はすでにセブンの最新のものを食べたんですが、正直

まぁ最初よりはマシになったかなぁ・・・

という感じ。

こちらは後発、そして頻繁なリニューアルでどれほどの味なのか楽しみなところです!

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!

レンチンはお家で。

1,500wだと1分40秒、家庭用の500wだと5分の温め時間になります。

しっかり温めても器は熱くなく持ちやすいのがスバラシイ!

フタを開けたのが・・・

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!1

ニンニクが決め手!豚醤油ラーメン ¥550

うん、ほんのりニンニクのいい香り、ここにローソンで買ってきた味玉をのっけて

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!2

うん、美味しそう!!!!ってか玉子もっとあっても良いかも(笑)

それでは麺をリフトして

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!麺

いただきます。

 

 

んん

 

うまーーー!

&なるほどね(含み笑い)

豚醤油ラーメンの麺とスープ

麺は時間通りレンジでチンしたんですが、結構固まっててほぐすのが大変(汗)

ぬうう。。

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!麺2

中太のストレート麺、表面がかなりつるっとしています。

噛み心地の方はというとなかなかの弾力で芯がほんのり残っていて、小麦の香りもわずかながら感じます

しかし正直な印象を言うと…

うどんが進化して、あともうほんの少しでやっと中華麺になれそうなやつ!

という感じかな。

なんかこう、わしわし感が無いんですよね。

そしてスープを吸って余計に伸びないようにするためなのか、”つるっと”させすぎてスープの絡みがいまいち

そのへんがまだうどんっぽいんですよね。

ずーっとスープに浸かった状態でいるからこういう作りにしているんだろうけど、この辺のバランス調整が難しいのかな。

そしてスープは

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!スープ

見ての通り豚骨醤油。

音に例えると、前に張り付いているデジタルサウンドでパンチがあるようなんだけど平面的、そこに無理矢理リバーブで奥行きを出してるみたいな・・・。

バンドサウンドじゃなくってEDMって感じ。

どっちが”良い”とか”優れてる”ってことじゃなくネ!

しっかしスープの量が少ないなぁ、蓮爾くらい少ないかもよコレ。。

豚醤油ラーメンの具材

具材はスタンダード。

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!もやし

ヤサイは富士丸クラスのクタり加減、キャベツもかなり”しんなり”しいてモヤシと同化してたくらい(笑)

ぎゅーっと詰まってて意外と量もありました。

中央には刻みニンニクがちょこっと、香りはそんなに強くないかも。

そして

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!豚

豚!!!

身と脂がバランスよく重なっていますね。

食べてみると柔らかくて味の入り具合もイイ・・・ってか甘みが結構あって角煮っぽいかも。

豚の旨味も感じられてなかなか。

これ以上大きいと”甘み”で飽きちゃいそうなので、この味なら大きさはこれがベストだと思います。

そしてあとのせ

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」を実食!にたまご味玉!

中心の核の部分がわずかながら半熟(笑)

味の方は出汁味というよりは醤油味、ですが塩分はキツくなくってちょうどいい!

ってかこれ”あとのせ”だしラーメンとあんま関係ないじゃんね。

 

ってなかんじで量的にはぜんぜん余裕でぺろり。

ごちそうさまでした!

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」の感想とまとめ

うん、この二郎系チルド麺戦争はまだまだ続きそうですね。

徐々に進化しているとはいえ亀の歩み、まだまだ伸びしろありまくり。

麺もそうですが、特にスープがもっとなんかあるんじゃないかな?と。

コクかキレ、どちらかに極振りして詰めていったら面白くなると思うんですけどね。

あえて”つけ味”にするとかね。

そんでもってもっとスープの量がほしいなぁ。。。不安になる少なさ。

ローソンの二郎系チルド麺「豚醤油ラーメン」の感想とまとめ

なんだかんだ言いましたが、

”二郎”というワードを頭の中から消し去れば、コンビニラーメンとしてはとても美味しいと思います!

なにはともあれ一度食べてみる価値はあると思いますのでまず試してみてはいかがでしょうか!?

お家で人気インスパイア店のラーメンが食べられる!

こんな時期でお店にもいけないし、そもそも休業しているお店も多いし・・・

しかし二郎インスパイア系の名店のラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります
それが→『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『富士丸』や『夢を語れ』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • 男子でも茹でる&温めるだけで簡単につくれる!

↓宅麺のラーメンを家で作って食べました!
お家で人気インスパイア店のラーメンが食べられる!
(↗ 埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメンを自宅で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました