淵野辺の麺屋歩夢でラーメン!券売機メニューにネギがないけど・・・??

あるお休みの日、ずいぶん暖かくなってきたので神奈川県へ足を伸ばしました。

そのお店はずっと行きたかった二郎インスパイアのお店「麺屋 歩夢(めんや あゆむ)」。

 

都内から電車を乗り継ぎ2時間弱、ウワサのウマーなラーメンを味わってきました。

そんな麺屋歩夢訪店の様子や味の感想をレポートしていこうと思います!

淵野辺の麺屋歩夢のメニューや駐車場は?

新宿から小田急で町田へ行き、JR横浜線に乗り換えて「淵野辺」駅へ。

北口を出て歩いて

淵野辺の麺屋歩夢への道のり

およそ15分程(遠い・・)で

淵野辺の麺屋歩夢の横

お店への前へ到着。

麺屋歩夢の駐車場

ちなみに店舗両脇には駐車場がありました!


うん、ぶっちゃけアクセス的にあまり良いとは言えない場所。
車での訪店も想定しきちんと駐車場があるんですね!!!

写真に見えるお店横の自販機で黒烏龍茶を購入し、店前へ。

麺屋歩夢のメニュー

こちらのお店では並ぶ前に食券を購入するのがルール

麺屋歩夢のメニューの券売機

基本メニューは

・ラーメン
・汁なし
・つけ麺

それぞれに”辛いの”と”サイズ違い”、があります。(ラーメンには”ミニ”もアリ)

自分はしないけど”大”は麺量をグラム指定できるみたい。。。

それと

・生玉子
・味玉
・海苔
・ショウガ
・カレー粉
・魚粉
・チーズ
・豚1枚そして店内現金でのネギ&辛ネギ(¥100)

のトッピングがありました。
券売機下には「限定メニュー」ボタンが有るのですが、たま~にしかやってないみたい。(ツイッターでアナウンスされるんだって)

食券を買ったら並び列最後尾に接続!

麺屋歩夢の店前

この時は昼のピークタイムを越えた頃で前には7人!

先客が退店して順に列は進んでいき…店主のお母様に呼ばれ中へ通されます。

席に付き食券を渡し準備完了!

あ、入り口を入って左には

麺屋歩夢の水

お水、レンゲ、そして爪楊枝やティッシュもセットされてあります!

卓上には

麺屋歩夢の卓上調味料

ブラックペッパー、醤油、トウガラシがありました。
ちなみ箸はエコ箸!

待っているとカウンターの中から買った食券のメニューで呼ばれトッピングコール。
そして

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメン着丼

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメン

小ラーメン  ¥800
味玉     ¥100
豚一枚    ¥100
ショウガW  ¥100
生卵     ¥50

トッピングコール→ニンニク・アブラ

食券を購入してからおよそ30分ほど、とうとうやってきました!

強い主張の厚切りデカ豚とアブラの”茶色”、強い威圧感を感じます。。

上空から見ると

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメン航空写真

麺やヤサイが隠れて全体的にブラウンで覆われた丼!

 

うまそう・・・

スキマから麺をリフトし

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンリフト

いただきます!!!

 

んん

 

うまーーーーー!

麺屋歩夢・ラーメン小の麺とスープ

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンの麺

断面は長方形でストレートタイプ、この手のものにしてはそれほど太くはない麺。

粉が詰まってパツパツ、芯が残る茹で加減で噛むと小麦の香りも程よく感じます。

ってかやはり”豚星”の麺に似ていますね!

量は感覚的に茹で前300gくらいの感じかな!?

 

そしてそんな麺に絡み合うスープは

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンのスープ

いい塩梅の豚の旨味、ほどほどに乳化し軽すぎず重すぎず”お昼”にちょうどいい!といった感じ。

ほんの少し塩分が強いけど、塩っぱ過ぎでもなくちょうどいい具合。

これ丁寧に作られてる。。

麺屋歩夢・ラーメン小の具材

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンのヤサイ

ヤサイはキャベツも結構たくさん入っていて茹で加減はノーマル

その上にどっさり乗っかった

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンのアブラ

ウマーな味付きアブラでサラダ!!!!

んもう気絶しそうなくらい旨い・・・。

そんでもって

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンの豚

デフォ2枚+1のでかいカットの豚はバラが2キレとウデ1キレ入っていました。

程よい弾力とジューシーな旨味に溢れたレベルの高いもの。

味の入りは若干薄めでスープに通すとちょうどいい感じで食べられる感じなのですが、そこまで計算して作られているのかもね!!!

今回ショウガはWで。
淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンのショウガ

流石にこれだけショウガが入ると”エッジ”が強く効いてくる!?と思いきや、このコクのあるスープと合わさると程よくスッキリ落ち着いたまろやかさに。

ついもう一口飲んじゃいたくなる危険な旨スープになります。

後半には

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンのすき焼き食い

生卵ですき焼き食い!

ここにちょっぴり残しておいた”アブラ”も入れて食べたらサイコウ。。

そして最後に

淵野辺の麺屋歩夢・小ラーメンの味玉

味玉!

薄味で優しくて甘〜い味、癒やされました。

そこからラストスパートしイッキに完食!

ごちそうさまでした。

淵野辺の麺屋歩夢でラーメンの感想とまとめ

という今回食べた歩夢のラーメンはそれぞれのパーツの完成度が高いうえバランスも良くってとっても美味しかったです。

ってかネギが現金オーダーなのを後から知ったのがショック(汗)

ちなみにこの時同行したS氏は

小ラーメン・全マシマシで

淵野辺の麺屋歩夢・S氏の小ラーメン

こんな眺めのいい山でした!!!

S氏に味の感想を聞いてみると、「アブラが美味かった&しかし麺は柔くってパンチはそんなでもなかった」とのこと。

akumaと違うラーメン食べてたのかな!?印象がぜんぜん違うみたいなんですけど・・・(泣笑)

 

ってか今度は汁なし食べてみたいなぁ。。

麺屋歩夢の店舗情報

営業時間

火曜〜土曜日
11時〜15時・17時〜23時

日曜日
11時〜15時

月曜定休

所在地
〒252-0202 神奈川県相模原市中央区淵野辺本町3丁目29−13

お家で人気二郎インスパイア店のラーメンが食べられる!

二郎インスパイア系の名店のラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります。
それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『ラーメン荘 夢を語れ』や『富士丸』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジも可能
  • 意外と簡単につくれる!

↓宅麺でラーメンを取り寄せて家で作って食べました!

(埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメン

味のクオリティに絶対驚く二郎系インスパイアばかりが揃っています↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました