らーめんバリ男神楽坂店でネギラーメン+味玉!確かに山盛りに見えるけど・・・

最近ラーメンを食べるペース、というか食欲が上がっているakumaです。

”秋”といってもまだまだ昼間は暑いんですけど、夜気持ちよく寝られるので快調です!

ってことで今回行ってきたのは『らーめんバリ男』。

ずいぶん昔から名前は知っていたんだけど、なかなかいくことがなかったお店なんです。

しかし神楽坂にお店があることを知り、近いのでGO!

そんな『らーめんバリ男神楽坂店』へ行ってきた時の様子や感想をレポートしていきます。

らーめんバリ男神楽坂店に到着

今回の神楽坂店、その存在をSNSで知ったのですが”らーめんバリ男”の公式HPに情報が載ってなかったんですよね・・・(汗)

HPはなんだか長らく更新していないみたいで全然情報なし。

閉店したのかな?

と一瞬不安になっちゃいました。。

ってことでgoogle mapを参考にしてGo!

東西線神楽坂駅を出て徒歩5分ほど、お店に着きました!

メイン通りから一本入ったところにあります。

見逃しちゃいそうになりますが、券売機が外にあります。

食券を購入し中へ!

L字カウンター13席でワンオペ、店内は先客が2名。

お好きなところへどうぞ〜

 

との声を頂いたので

お水をもって適当に着席!

カウンター高台に食券を乗せると

お好みはありますか〜?

と聞かれました。
こちらは無料トッピングを初めに聞かれるシステムなのね!!!

しかも

卓上には

セルフのニンニクがあるので

ヤサイ・アブラ・カラメ

この3種類を伝えることになります!

 

卓上にはその他に

ラーメンタレ、お酢、ブラックペッパー、そして

自家製唐辛子が配置されています。

そしておすすめの食べ方が貼ってありました。

なるほどね。
スープにお酢入れを推奨するのは珍しいですね。

バリ男のネギらーめん+味玉が着丼

食券の確認から6分ほどで

ネギらーめん  ¥920
味玉      ¥100

トッピングコール→ニンニク、アブラ

やってきました!

スープが並々で溢れそう、ヤサイもなかなかの山なんだけど・・・

そもそも丼が小さい(汗)

実際のボリュームはそうでもない感じ。。

 

っまぁいいや。

ヤサイの間から麺を引っ張り上げ

いただきます。

 

 

んん

 

うまーーー!

長方形の断面、デフォルトでけっこうカタめの茹で加減、ほぼストレートな中太麺。

 

太さはこのタイプの中ではちょい細めかな?
それにしてもなかなかカタい!!!

個人的には好きだけど、これは好みが分かれそうですね。

そしてスープは

かなり油分多め(アブラマシしたってのもあるけど)。
豚骨感がなかなかあり塩分も強め。

しかしなんというか”背脂チャッチャ系の豚骨醤油ラーメン”って感じ。
パンチがある、というよりは油で重いスープという印象です。

 

ヤサイはちょうどいい加減の茹で具合。

小さめで食べやすく刻まれたキャベツも程よく入っています。

 

その上には有料の

ネギ!

ごま油とコショウで和えたもので結構なボリュームです!

 

しかしその量ゆえ、全体がかなり強くごま油風味になってしまいました
そしてネギはけっこう辛め。

ネギの強力な個性を楽しむためなら良いですが、”箸休め”的な感覚で入れるのは危険かも。

 

そのネギの上、丼の頂上には

プルプルアブラ。

ラーメンタレがかけられたものでヤサイ&ネギと食べるといい感じ!

 

そして豚!

・・・というよりは薄くて小さいのでチャーシューという感じ
崩れていましたが計3枚分入っていました。

 

しっかりとした味の入り具合で味はなかなかですが、なんせボリュームがないので物足りない。。

途中追加が可能ですが、この豚3枚で¥300だし・・・(汗)

 

そして後半

半熟味玉をぱっくり。

こちらは甘みが強いもので優しい味でした。

 

終盤自家製唐辛子を入れて食べてみましたが、スープに奥行きが出ました
これははじめから少し入れて食べると良かったかな。。

 

そこからラストスパートしイッキに完食。

ごちそうさまでした!

らーめんバリ男のネギらーめん+味玉の感想とまとめ

今回食べたネギらーめん+味玉ですが正直ちょっと微妙でしたね・・・(汗)

一見盛りが良さそうに見えるのですが、『インスパイア』及び『二郎系』といったイメージで食べるとあまりの高低差に肩透かしを食らうかも

その盛りは丼が小さいので山に見えますが、食べた感じ麺量は200gほどだったと思います。

そう考えるとコスパも良くないです・・・。

味の方は麺とスープのバランスがなんだかちぐはぐ。。
カタめの麺に油っぽいスープ無理やり絡ませパンチ力を出してる印象。。

そして今回トッピングしたネギですが、もっと少なめだと良かったかな?と。
これだけ特にアクが強すぎでした(汗)

でも豚骨感はいい感じだったし、過度に期待しないで食べると”おっ”となるかもしれません!!!

 

そんなバリ男神楽坂店の営業時間は

平日    11:00~15:45  16:45〜22:00
土.日.祝  11:00~15:45  16:45〜21:00

ですって。

そして平日のみですが、学生証提示で大盛り無料だそう!!

お家で『らーめんバリ男』や人気の二郎系ラーメンが食べられる!

『らーめんバリ男』のラーメンをいつでも自宅で食べられる方法があります。
それが『宅麺.COM』のラーメンお届けサービス!

【おすすめポイント】

  • 『バリ男』のほか『ラーメン荘』や『富士丸』などの人気店のラーメンを並ばずに食べられる
  • お店で出しているスープや麺、具材をそのままパッケージしている
  • お店では出来なかったアレンジが出来る!
  • 作るのは意外と簡単。

宅麺にはコチラの記事の『バリ男』のラーメンもラインナップされているので購入すればこの味がご家庭でも楽しめちゃいます。

他のラーメンとの食べ比べも楽しいですよ!

↓宅麺のラーメンを家で作って食べました!

(↗ こちらは埼玉の人気店『麺屋桐龍』のラーメン!

宅麺のラーメンはこちらから

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました