四谷三丁目にあるラーメンイエロー新宿御苑店に行ってきた!コールが先で戸惑ったって話

こんにちは

最近夏麺ヅイているakumaですが、今回は久々にスタンダードな”ラーメン”を食べてきました!

そのお店は『ラーメンイエロー』!

なんと新潟発の二郎インスパイアラーメン店です。

2007年9月29日創業のめん屋いなば新潟大野店に端を発するラーメンイエローで、2012年11月18日にリニューアルにしてこちらの新潟の1号店が開業した。
今は無きラーメン二郎高田馬場店の厨房で経験のある方が、めん屋いなば新宿御苑前店にスタッフとして入り、それがきっかけだったと言う。

出典:http://blog.livedoor.jp/kigekiramen/archives/74385377.html

ってことみたい。

その『めん屋いなば新宿御苑前店』がリニューアルオープンしたのが『ラーメンイエロー新宿御苑店』って訳なんだ、なるほどね!

今回はそんなラーメンイエローに行ってきた時の様子や感想をレポートしていこうと思います。

ラーメンイエロー新宿御苑店に到着

やってるじゃん!!

ってかお店の前に券売機って珍しい(笑)

めっちゃシンプル、悪くいうとスッカスカ(笑)

ラーメンは

  • 小200g ¥850
  • 中300g ¥850
  • 大400g ¥950

そしてそれぞれの豚入り(+¥250、更に増量も可)のみ、”生卵すらなし!”と何とも潔い。

食券を購入し店内へ。

ってか出入り口引き戸の立て付けがものすごく悪くて開け閉めが困難・・・。

あとから来たお客さんが

「入り口締めてください〜!」

って言われてたけど(汗)

 

 

店内はL時、9席のカウンター。

店内待ち列は矢印のようになってました!

先客が退店すると共に助手さんのナビで席へ。
カウンター高台に食券を乗せるとすぐに助手さんがやってきて

トッピングコール!

こちらのお店は先に言うスタイルみたい。

 

なんにも考えてなかったので面喰らっちゃいましたが、いつもの感じで(笑)

 

そこから給水器へgoし、お水をget。

喉を潤しながら待つとします。

 

卓上には

ブラックペッパー、一味唐辛子、七味唐辛子、お酢、さらにあると助かるペーパーナプキンが備え付けられていました。

七味唐辛子があるのは珍しいですね!

メニューに汁無しやつけ麺は無いけど、お酢があるのも興味深いですね。

 

そして

無料トッピングの案内!

なるほどね。
しかしコレを見るまでもなく聞かれたという・・・(笑)

 

着席してから15分ほどして

ラーメン小 着丼

ラーメン小  ¥850

トッピングコール・ヤサイ、ニンニク、アブラ

やってきました。

 

いい感じの見た目です!

早速ヤサイの隙間から麺をリフトし

いただきます。

 

 

んん

 

うまーーー!

 

見た目通り、そして想像通りの味です。

 

スープは

この写真だとアブラが浮いていて分かりづらいかもしれませんが、非乳化の醤油と化調がビシッとくるやつ

重さはあまり無いどちらかといえばライトめなスープです。

 

麺は

四角い断面で角が立った中太ストレート麺。
茹で加減はデフォルトで中心にうーーーっすら芯が残るくらい、カタメというほどではありませんが歯ごたえが程よく感じられるものでした。

 

丼のヤサイ山脈頂点に乗っかる

雲のようなアブラ。

コレをその下の

キャベツが程よく入ったかなりシャキシャキな茹で加減の、ヤサイと食べます!

 

とろとろのアブラ旨っ。

しかし個人的な好みとしてはヤサイがもっとクタっていたらなぁ・・・って。

 

そして今回特徴的だったのが

崩し豚。

そいや”ラーメン二郎高田馬場店”って崩し豚だったよね。
そのへんも関係しているのかな??

 

味はちょうどいい塩加減、豚というよりはチャーシュー感のするちょっとパサめの食感でした。

 

これはスープにくぐらせたり、アブラと一緒に食べるとより美味しいかも!

 

そして崩れていない

豚!

『豚2枚』ということですが、それどころか大きめにざっくり切られたものがたっぷり入っていました!

 

食べてみるとこちらもちょっとジューシーさがあまりないものでしたね。

ちょっと”ボリボリ”な食感でした(汗)

 

小ということで最後まで食べる勢いは衰えず突っ走りさくっと完食。

 

ごちそうさまでした!

 

まとめと感想

今回はラーメンイエロー新宿御苑店で小ラーメンを食べてきました。

シンプルなメニューとシステム、そして味。
なんだか懐かしい気分になりました!

 

化調の効いた非乳化系のスープで、らーめん大やぽっぽっ屋のそれを思い出しましたよ。

 

食べやすいこの味は初めてのインスパイアにも良さそう。

逆に小が¥850という値段、際立った特徴が無いうえメニューや有料トッピングもないので、リピートは・・・かな?って。

 

 

せっかく券売機のスペースに沢山空きがあるし、別メニューやおもしろトッピングが登場したらいいのになぁ。
そしたらまた食べに行こうかな!と思います。

他店舗では”まぜそば”や有料トッピングもあるようなので期待!

ラーメンイエロー新宿御苑店へのアクセスと営業時間

このラーメンイエロー新宿御苑店、お店の存在を知った時、

「御苑なら新宿駅から歩いて行けるじゃん!」

と思ったのですが・・・

その場所が『新宿御苑駅』と『四谷三丁目』駅の中間(汗)

新宿駅から徒歩で行こうとすると20分弱かかっちゃうんですよね。

ぶっちゃけ新宿駅から徒歩では厳しいです。

 

ちなみに『新宿御苑駅』と『四谷三丁目』の両駅からは徒歩7分ほど

新宿の直系2店舗を脅かすお店が登場?と思ったのですがエリアが違うので競合はなさそうですね。。

 

ちなみに車で行く際は、近くに新宿御苑の駐車場や「リパーク」もあるので意外と便利ですよ!

・営業は

月〜土(Loは15分前)、日曜定休

11:30〜15:00
18:00〜22:00

ですって。

ではでは〜!

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました