蒙古タンメン中本東池袋店で冷し肉醤麺〜辛さが控えめの旨つけ麺っ!

今回は数年ぶりに食べた冷し肉醤麺。
池袋のサンシャイン通りを一人で歩いたらもう最期、東池袋店に吸い込まれちゃいました。
中本中毒やばばば。

ってことでその時の様子や感想をレポートしていきます!

Sponsored Link

蒙古タンメン中本東池袋店に到着

池袋に用事があったのでそのついでになんとなく通ってみたサンシャイン通り。
歩行中に”ふっ”と意識を失い次の瞬間気づいたらそこは中本の前・・・。

特にお腹が空いていた訳でもないけど気づいたらお店の前にいたんですよね(んな馬鹿な汗)
すると入り口で

こっちを見て社長が強力アピールしてくるじゃありませんか。

そういやこれを初めて食べたのは高円寺駅の地下だった。。
その時って辛いものを今みたいには食べられなかった記憶があるんだけどコレ美味しかったな・・・。

そして今食べたらどうかな?と思い出タイムに。

こうなったらもうオワリで。
気づいたらお店に入り券売機にお金を突っ込んでました。

 

蒙古タンメン中本東池袋店の券売機

中本のメニューの中では比較的リーズナブルな値段、そして”デブホイホイ”よろしく大盛り無料の案内。

ヤバッ。

 

店内はそれほど混んでいなかったのでそのまま空いていた席に通されました。
食券の確認とスタンプの捺印を済ませしばし待ち。

こちら大盛り無料になりますがいかがなさいますか?

お願いします。

あとこちら太麺になりますので少々お時間いただきますね。

と丁寧にエクスキューズを頂いたのでいわれるがままこくりとうなずくakuma。

 

そしてぼーっと店内を眺め待つこと5分ほど、大盛り太麺にシバかれる祭りの時間がやってきました。

冷し肉醤麺が着丼

蒙古タンメン中本東池袋店で冷し肉醤麺1

冷し肉醤麺   ¥780
チャーシュー  ¥110
ネギ      ¥60
チーズ     ¥60

麺大盛り(無料)・LINEクーポンゆで玉子。

やって来ました。
しっかし麺多いなこれ、やっちゃったかも。。

 

まぁいいや。

早速

蒙古タンメン中本東池袋店で冷し肉醤麺の麺1

麺皿からぶっといやつを引っ張り上げ、チーズを避けつけ汁の端っこへ浸してリフト。

いただきます。

 

 

んん

 

うまーーー!

 

甘めで味噌味のつけ汁はドロでもシャバでもない程よく麺に絡まる濃さ。
太麺を浸すとちょうどよい味になるように計算されていますね。
蒙古タンメン中本東池袋店で冷し肉醤麺のつけ汁

中にはひき肉がたっぷり入っていて、その上に青ネギがちょこんとのっかっています。

つけ汁に麺をどーーっぷり浸すと

こんな風にしっかりひき肉が絡んできて味噌とケモノ、そしてごまの風味がビシッと襲ってきます。

辛さ度が4とありましたが、体感的にはそれより低く感じましたね。
だいたい2くらいじゃないかな?と、ピリ辛の”ピ”の字くらいな感覚です。

食べていると時々”ホワっと”やってくる柑橘の香りがいいアクセント
おそらくゆず片かな?これイイ!

 

そんでもって麺はというと

蒙古タンメン中本東池袋店で冷し肉醤麺の麺寄り

普段の蒙古タンメンに使われるものより確かに太め

加水率がちょい高めな感じでしっかり水で〆られたことでグミっぽいぷりっとした歯ごたえ。
つるつるして食べやすいです!

麺皿の方には

茹でもやしと

蒙古タンメン中本東池袋店で冷し肉醤麺のたまご

つるぴか味玉もデフォルトで付いてきます!

限りなく完熟に近い半熟。
味の方はしっかりだし醤油味!

ぶっちゃけこれでも充分成立しますが、今回は

蒙古タンメン中本東池袋店で冷し肉醤麺のネギ

モヤシにはない長ネギの風味でひとクセプラス!
いいアクセントになります。

そしてクーポンのゆで玉子は休憩用(笑)

そんでもって今回のチャーシューは

低温調理されたかのような赤みがほんのり残る四角い角煮カットタイプ。
大きさは標準・・・よりも若干小さめで厚みは6〜7mmほどと薄めの片面ちょい焼き。

安定の無味タイプでつけ汁に通して食べました。
ぶっちゃけちょい残念系かな!?

途中からはガッツリチーズをつけ汁に溶かして食べるとコクがUPし旨っ。

 

大盛りということで結構な麺量でしたが(300gくらいかな?)、のどごしがいいので太麺ですが食べやすく苦しくなるまでもなくぺろりと食べきりました。

麺を食べ終わったときにはつけ汁がほぼなくなっていましたね(笑)
底の方に残ったひき肉もレンゲで持ち上げ完食。

全てお腹に吸い込まれていきました。

ごちそうさまです。

まとめと感想

今回は蒙古タンメン中本東池袋店で冷し肉醤麺をたべてきましたが、何より感じたことは

食べやすい!

ということ。
辛さは控えめで程よい濃さと食べやすい麺で”万人が好むつけ麺”という印象です。

逆に言うと尖った部分はないので、辛さがほしければ卓上のトウガラシを加えたり、コクがもっと欲しいなら背脂やチーズで”もっとコッテリ”にカスタマイズして食べるのがいいかな?と感じましたね。

自分好みにカスタムのし甲斐がある一杯だと思います。

ちなみにチーズは別皿で食べながら入れていく方が明確に味変&調整出来ていいのかな?と思いました。
デフォルトでも充分美味しいですが自分好みに調整するとより楽しめますね。

蒙古タンメン中本東池袋店の外

これでもお腹いっぱいにならなそうな人は半ライスも注文して最後に残ったひき肉たっぷりのつけ汁をご飯にのせたら腹パンイケます!

 

食べやすいので、複数名で池袋で遊んでいてちょっと中本に!
という時にお相手やメンバーが辛いもの×でもこれならオススメしてみるのがいいかも。
是非お試しあれ〜!

東池袋店では常時提供されていていつでも食べられますが、他店では期間限定で提供されているので限定メニューカレンダーを要チェックです。

 

それはそうと今月はとうとう完全な新作がありませんでした(まだ数日あるけど)。
あとは北極の冬とかを食べて来るべき新年に備えておこうと思います。

ではでは~。

コメント

トップへ戻る