移転したラーメン二郎西台駅前店の真(新)店舗に行ってきた!ライブカメラも相変わらず(笑)

西台駅高架工事のため仮店舗営業をしていたラーメン二郎西台店がやっと真店舗でのオープン。

初日は100食限定ってことでヤバそうなのでちょいと経って色々落ちいたであろう時期を見計らって行ってきました!

訪店の様子やウェブカメラの塩梅、感想や近くの駐車場情報などレポートしていきます!

Sponsored Link

ラーメン二郎西台駅前店真(新)店舗に到着!

開店時間を狙っていったのですが、すでに結構な行列。
早速並び列に接続、店内待ちも合わせるとだいたい30人ほどの待ちですね。

お店外側の窓には並び方が書いてあります。
順に進んでいくと入口付近には

次なるミッション、入店から店内での待ち方指南!

店内待ちがどんどん着席していく中、勝手に入ろうとして店主から制止を喰らい

「はじめての人は注意書きちゃんと読んどいて〰」

と言われているお客も。。
店主は相変わらずの様子です(笑)

呼び込まれ店内に入り食券を購入。

メニューはこんな感じ。
西台らしい青・白のネギやうずらは相変わらずですが、なんとショウガもあるじゃないですか!?(どうやら仮店舗時代からすでにあったらしい)

麺量に関して以前はg(グラム)で書かれていたんですよね。
普段あまりラーメンを食べない人にはこっちのほうが分かりやすいかもです。

そしてそのまま店内待ち、このあたりで麺量の確認が入ります。
席に座る際も店主のオペどおりに。。
厨房が以前よりずいぶん広くなって作業しやすそうですね!

着席したらカウンター高台へ食券をのせます。
まずやってきたのは

玉子に

青ネギ。
ってか穴あきレンゲなのね、これは便利!

真店舗はL字カウンターで11席、一辺ずつ綺麗にロットごとに入れ替わっていました。
店主と女性助手の2人体制でした。

卓上調味料は鷹の爪、ホワイトペッパー、一味、ショウユと変わらず安定。

なーんて待っているとチッピングコール。

そして

ラーメン少なめ 着丼

ラーメン少なめ  ¥750
玉子       ¥50
青ネギ      ¥50
ショウガ     ¥100

トッピングコール⇒ニンニク・アブラ

カタマリアブラの御出座しによりなんともジャンクな雰囲気のグラビアに仕上がりました。
並び始めてからここまでなんと1時間半!

リニューアル特需とはいえちょっと・・(汗)

 

もう我慢できません。
さっそく麺をリフトし

いただきます。

 

んん

 

うまーーー-!

 

麺の太さは二郎標準、平打ち微縮れタイプのもので芯が少し残るくらいの茹で加減。
いい感じの歯ごたえ、小麦の香りはそんなにしなかったかな。

アブラをマシたせいもありますが、ものすごい油膜
しかしこのスープの油分はなんだかしつこくなくてサラッとしています

その油の下はウマ〰なスープ。
お昼の開店からそんなに経っていないこともあってほとんど乳化ナシ。

タマネギの甘さをほんのり感じるスープ。
塩分的にはちょうどいい感じでしたよ!

 

丼の中央頂点に雪のごとく覆い被さるアブラは

カタマリとほぐれた身も混ざったもの。

その下のヤサイ、モヤシはしっかり茹でられたもののキャベツはシャキッとした歯ごたえがあるものでした。

量はそんなに多くないのでマシてもよかったかな。

ヤサイとは逆にたっぷりだったニンニク。
すりおろし一歩手前の細かさでスープへの馴染みがいいです。

そんでもって有料の

ショウガはレンゲにのっかってやってきました。
これを少しづつスープに溶かしながら食べていくとウマー!

結構詰まっているので一気にスープに打ち込まないでちょっとづつ入れたほうがいいですね。

そんでもって西台といえばやっぱり豚でしょ!

でっかいウデとバラが1キレづつ。

バラの方は正直お肉硬め(汗)
身やアブラの旨味は間違いないんだけど、筋が噛み切れないって・・・。

腕の方は”ザ・肉”という詰まり具合。
ほどいい噛み心地と旨味でイイですね。この2種ならこっちのほうが好きでした!

しかし豚攻撃はこれだけではなく

ヤサイのヨコに隠蔽されていました、腕の端ですね。

これまたうんまい。。

デフォで豚がこんなに味わえるのは西台ならではですね。
しかも味のレベルがかなり高い!

青ネギをのせるとヤサイとはまた違ったシャキシャキ感と風味で食べられました。
ナイス味変!

後半には

そりゃやるでしょ、すき焼き食い。

まろやかさで箸休め。
玉子が残り少なくなったら丼にドロップしラストスパート。

一気に完食しました。

 

ごちそうさまです。

感想

二郎西台駅前店真店舗に移ってから初訪問。
いうまでもなく満足の一杯でした。

以前はデロ麺の印象があった西台ですが、ここ最近行くときは毎回いい感じに芯が残ってて好みの食べ心地でたまんないです。
そんでもって一番の特徴である豚の旨さは変わらず健在。
しかしバラの硬さだけは残念だったかな?と。

そいえば赤酢があるって聞いてたんだけど、この時はなかったですね。
ネギやショウガで十分すっきり感はあったので問題ないのですが、ちょっぴり試してみたかったかな?と。

ってか少なめでも十分お腹いっぱい。
とうとうヤバいなこれ。。

ライブカメラはどうなった?

ちなみに真(新)店舗でもライブカメラは健在

店内から見えないお店横のviewですね、行列の確認に。

ちなみにこのカメラの右下にいる状態からラーメン着丼までおよそ30分かかりました!

拡散しないで!ってあったのでURLの掲載は控えときます(汗)

店内での出来事

店内待ちしているお客さんが厨房に向けスマホを向けていたようで店主から

「中は撮影禁止だから、ウチの弁護士は怖いよ!」

と言われていました。
厨房撮影について注意するのはまぁ仕方ないにしても”弁護士”って・・・ね!?

店主のXXの一端が伺えた一瞬でした(汗)

営業時間や駐車場や駐輪場

営業時間は

こんな感じ。
土曜は早い時間のみだし、日祝は休みなんでまともな仕事の人には訪店難易度が少し高めかも。

リニューアル後すぐはどの時間帯も混んでいるかと思いますが、しばらくすれば土曜の早い時間なんかはあまり並ばずに食べられるようになるかと思います。(以前はそうだったから!)

駐車場や駐輪場

郊外型の店舗なんでマシンを使って行く方も多いと思います。
そんなネオシティ派のあなたへ

お店を挟んで駅とは反対側に駐車場や駐輪場があるのでそこを利用するといいですよ。

青丸が駐車場緑丸がバイク屋自転車を停められる駐輪場になっています。
全てお店に近く、どこも停められる台数がわりと多いので使い勝手もいいと思います。

ってな感じでウマーな一杯でした。

落ち着いた辺りにまた行こっと。

コメント

トップへ戻る