千里眼で冷やし中華を期間ギリギリに食べてきた!てか整理券って意味ある?

千里眼の夏と言えば冷やし中華。
コレもはや常識ですよね!?

今年は色んなメディアで紹介され例年にない盛り上がり、更に整理券システムのスタートとネタに事欠かないお店ですが、とにかく行列が・・・。

ってんで食べたかったですが避けていたんですよね。
ですが、今年の提供が終了直前、どうしても食べたくなって我慢できなくなり気づいたらお店に向かっていたのでした。

その時の様子を感想とともにレポートします。

Sponsored Link

千里眼に到着

開店前にもかかわらず長蛇の列・・・。
とりあえず接続します。

どんどん列は伸び開店時にはファミマをゆうに超えるまでに。

そしてやっとこOPEN!

徐々に進んでいき前から順に食券を買っていきます。
・食券は前の人が買って戻ってきたら買いに行きましょう。

食券だけでなく整理券も買わなくてはいけないみたい。

んでもって列に戻ります。

でもコレってそのまんま並んで食べるとちょうど整理券の時間になるんですよね。

17:30分頃食券を買う

17:00~18:00の整理券は終了なので18:00~19:00を購入。

お店の中に入り実際に食べられたのが18:15分

 

普通に並んでこれだし、別に整理券とか意味ないじゃん!

っていう。。

 

まず食券を買うにもかなりの時間並ばなくちゃいけないし、数時間後の食券を買っても食べるときはまた並び直しみたいだし
仮にそうじゃなかったとしても説明不足で分かりにくいし全く駄システム!

某YouTuberの動画を観ていったのですが、店前の並び方や券売機の中(ラーメンの整理券や冷やし中華の値段)も変わってるし。。
全く参考になんなかった・・・。

文句はコレくらいにしてと。

 

進んで進んで、やっと店内へ。
順に進み、指定された席へ行きます。

給水器でお水をくんで持っていき着席。
ちなみに横にはレンゲもあるので『ラーメン』を食べるときはコレも一緒に!

並んでからおよそ90分後・・・

冷やし中華着丼

冷やし中華   ¥850(少なめ200g)
味玉      ¥100

トッピングコールは

ヤサイマシマシ、ショウガ、アブラ、カラアゲ、ガリマヨ

周りは『全部』コールが結構多かったですね(笑)
そして冷やし中華だけでなく、ラーメンでもそうですが、『辛揚げ』を別皿にする人が多くてびっくり。
丼内でちょこちょこ混ぜれば同じ様な気もするのですが・・・。

 

というかショウガコールしたのに。

ショウガじゃなくってニンニクが入ってきた
ガリマヨがあるから、あえてショウガにしたのになぁ。。
まぁいいや

 

いきなり麺を引っ張り出すのはあまりに危険なので超タワーになっているヤサイから食べていきます。

内容は水菜、大根、ニンジン、玉ねぎ、キュウリ。
そこにアブラとガリマヨがかかっています。

これをぱくっと。

このサラダうまっ!

 

アブラとガリマヨのコラボの相性が最高
しかし上の部分を食べちゃったら味がしなくなるので

途中でカエシをちょっぴりかけます。

卓上にはその他にコショウと一味、お酢も用意されています。
さらにちょっぴりコショウをかけてと

これまたたまらん。

 

ある程度ヤサイが減ってきて、倒壊の危険性がなくなったら丼の奥から麺をリフトし

 

んん

 

 

うまーーーー!

 

安定の旨さ。

この極太ゆるウェーブ麺がいい。
千里眼の麺ってもともと跳ね返りが強めなのですが、この冷やし中華は湯で上げ後しっかり冷水で〆られることによって歯ごたえ倍増、讃岐うどん以上の反発力です!

(※ 冷やし中華の麺は開化楼のもので、ラーメンは自家製麺みたい)

 

味はマヨネーズベースでゴマの風味が感じられます。
それだけではなくさらに複雑な味がしますね。

スッキリしながら麺の強さに負けないパンチも兼ね備えた旨いやつ。

 

こうなると箸が止まりません!
ガシガシ食べていきます。

途中

ガリマヨを混ぜて。

食べやすい冷やし中華に揚げと辛味のパンチが加わってさらに食欲が刺激されます。

そして千里眼の冷やし中華と言えば

鶏チャーシュー!

 

さっぱり酸味の効いた、歯ごたえプリプリの鶏。
旨いんだけどさっぱりでこれだけじゃ物足りなかったので、『豚』を追加(¥100)すればよかった・・・。

途中プチトマトを挟んでと。

 

ラストスパート前に

味玉。
完熟寸前でトロミは控えめ。

味は出汁がしっかり効いた旨いやつ。

 

このまま一気に完食、ごちそうさまでした。

ちなみに完食後タレが全く残っていませんでした!
カラメにしても良かったかも・・・

美しくないのでモザイク(汗)

感想とまとめ

今回は夏の終わりに千里眼の冷やし中華を食べてきました。

整理券制度が始まったと聞いたのですが、いつ行っても長蛇の列で『もう、今年はいいや・・・』なんて思っていたのですが、我慢できなくなって終了直前に滑り込んじゃいました。

ってかこの整理券制度って何なんですかね!?
ただややこしいだけのような。。

 

文句はさっき散々言ったんでやめときますが、来年もこのシステムなら行きませんね。
もっと上手いこと頼みます!!

しかしっ

冷やし中華自体にはなんの罪もなく、味の方はもちろん激ウマでした。
昨年と変わらず安定感、ってか貫禄すら感じました(笑)

 

 

あとニンニクとショウガを間違えられたのが残念でした。
実は座ってすぐに追加豚を他の席を間違えて出されたりもしたし。

 

ぶっちゃけ色々グダグダで味以外の印象がホント良くないです。

 

来年は良くなっていることを期待してマス!

 

ってな感じでakuma的 – 夏のつけ麺&冷やし麺祭り(勝手に開催)が終わりました。
大分涼しくなってきたのでこれからはふつーのラーメンもガシガシ食べていきます!

 

しかし、もうすぐ『大つけ麺博』が始まるんですよね(笑)
蒙麺 火の豚の『フュージョン』と麺屋桐龍の『らーめん』の出店が発表されていますが、どちらも既に食べたことあるからわざわざ行っても・・・。
ってかどっちも”つけ麺”じゃないし。

んもう意味わかんなくなってきました。

 

その後に開催される東京ラーメンショーへ出店するお店に期待!
という感じですかね。

 

ではではー。

コメント

トップへ戻る