中本のおすすめのメニュー&トッピングを紹介!お得に効率よく楽しもう

今や誰もがご存知の蒙古タンメン中本ですが、メニューが沢山ありすぎて何を食べていいのか・・・?という方も多いはず。
そこで今回はおすすめ定番メニューとそれにぴったりなトッピングを合わせて紹介します!

これを知ってたら定番のあのメニューがさらに美味しく味わえること間違いなし!

スポンサーリンク

まずは定番中の定番、蒙古タンメン

店名そのままTHE定番の『蒙古タンメン』!

もちろん”辛いラーメン”を食べにいくわけですし、先ずは定番中の定番『蒙古タンメン』を食べておけば間違いはありません!
ってかこれを食べなきゃ始まりません(笑)

キャベツ、もやし、にら、ニンジンなどが煮込まれた野菜の旨味と甘みがたっぷりスープの”味噌タンメン”に旨辛い麻婆豆腐がのったラーメンです。

とりあえずこれを食べたら『中本を食べてきた!』と言えますが+αのトッピングで更なる美味しさの扉を開いてみませんか!?
そんな『蒙古タンメン』におすすめトッピングが

チーズ

味噌ベースの蒙古タンメンにチーズはとっても合います。
(味噌もチーズも発酵食品ということで相性がいいんです!)

とろけるチーズじゃなくって粉チーズってところがポイントで、こちらの方は食感はありませんがよりコクが出ます。
辛いラーメンということでこれくらい香りの強いチーズの方が合うんですね。

ですがどの店舗にもあるわけではなく、本店、西池袋店、東池袋店、新宿店、目黒店、吉祥寺店のみの取り扱いなんです。

バター

同じ乳製品の『チーズ』と似ているようですが、こちらは”香り”ではなく、スープに”甘み”が増します。

辛さがマイルドになりスープにチーズより柔らかなコクがプラスされます!

チーズと違いバターは全店にありますのでご安心ください。

ネギ

うって変わって薬味の王様『ネギ』です。

¥60ながら結構大量に入ってます。

蒙古タンメンには野菜がたっぷり入っていますが、しっかり煮込まれているのでぶっちゃけ野菜に”シャキシャキ感”はありません。
そこでこのネギの出番です。

食感にメリハリが出てさっぱりして食べやすくなりますよ!

こちらも全店で提供されています。

細々とトッピングを買い足すよりも、蒙古タンメンの具材がもっと増えた

五目蒙古タンメンもおすすめ。

蒙古タンメンにゆで玉子、ねぎ、辛いお肉が増えたもので、辛さはほんの少し増しますが、具材がたっぷりで食べ応え満点、オススメです。
卓上にある紅ショウガもよく合いますよ!

中本と言えば北極ラーメン!

蒙古タンメン中本の温かい麺の中で一番辛い(限定メニューを除く)ラーメンです。

具材がもやしと肉というシンプルな構成は”辛さ”をストレートに味わうためなんだとか。
いきなりこのメニューにチャレンジはなかなかの冒険、本当に辛さに強い方におすすめです。

見た目通りかなり辛いですが、マニアはその中に”甘み”を感じるのだそうですよ。
(自分は正直まだそこまでわかりません笑)

こちらは辛さをさらに10倍までオーダー可能。
10倍のスープは唐辛子がいっぱいでかなりドロドロ、とんでもない辛さだそうです。

そんな北極にぴったりなトッピングはたくさんあるのですが、その中でもおすすめは

野菜大盛

北極ラーメンで野菜大盛にした際はキャベツやニンジン、にら、などではなくシンプルな具材で辛さを味わう〜という通り、もやしがマシになります。

辛くてヒリヒリしたらもやしのシャキシャキ食感でリフレッシュ!
再び辛さとの戦い・・・

ある意味潔いトッピングですね。

バター

辛さにちょっぴり不安・・・

という時はバターがあると甘〜くなり辛さが少し和らぎます。

味噌ベースのスープとバターはもちろん相性抜群。

甘さはいらないけどマイルドさが〜
という方には『背脂』トッピングもいいかも!
本店、西池袋店、渋谷店、目黒店、高田馬場店、吉祥寺店、町田店、大宮店での提供。
とにかく辛い北極ラーメンですが、同時にやさいもしっかり採れる

北極やさいもおすすめ。

こちらは野菜からでた甘みで辛さが若干優しくなっていて食べやすいですよ!
もちろん先ほど紹介したトッピングも合います。

辛さが全くダメな方には

塩タンメン

中本に行くのにあたって”辛いのがダメ”な方には『辛さ0』のこちらはいかがでしょうか?
辛いのが苦手な方を中本に誘う時はこちらをおすすめしてみましょう!

非辛と侮るなかれ、シンプルな塩味のタンメンですが野菜たっぷりで食べ応えがあります。

この『塩タンメン』はカスタマイズすることで

こんな風にもなります(笑)

ちなみにこちら、『塩タンメン』に

チャーシュー2枚、野菜大盛り、背脂、スライスゆで卵をプラスしたものです。
こんなに印象が変わるんですよ!

食べた時の様子はこちら↓

こんな楽しみ方も可能なんです!

お店の決まり、ルールとかは?

それにしてもなんだかお店のルールとか間違えたら怒られるんじゃないの?

と思うかもしれません。

確かにお店によって”はじめに食券を買って並ぶお店”や”まず店の外に並んで、店内に入ってから食券を買うお店”などお店によってそれぞれルールが微妙に違います。

ですが気にすることはありません、まずお店に行って列があったらその列に並んでみてください。
そこからはお店のスタッフが優しく誘導してくれますのでそれに従って進んでいけば大丈夫ですよ!

効率よく、お得に楽しむコツ!

なるべく並ばずに!

現在都内及び近郊どこの店舗も人気で混雑している中本、

食事時は行列ができていることが多いですが、ちょっと時間をズラすだけで行列が解消され、すぐ食べられることが多いです。
時間をうまく調整してお店に訪れてみてください!

お得なクーポン!

そして中本には公式LINEがあるのですが、それに登録しているとその月の限定メニューやイベント情報、などが送られてきます。
そしてさらにお店で何回でも使えるクーポンが送られてきます!

これを店員さんに食券を渡す際に見せることで

  • 麺大盛
  • ゆで玉子
  • ウーロン茶

のサービスのうちどれか一つを受けられます。
ウーロン茶希望の時は画面を見せて

「ウーロン茶で!」

というだけでOK!

ですがこのクーポンは他の方と共用することができないので、一緒に行く方がいたら皆さんに教えてあげてくださいね!

まとめ

蒙古タンメン中本の定番メニューにおすすめのトッピングや、中本を効率よくお得に楽しむコツを紹介してきました。

定番メニューでもトッピングでお好みにカスタマイズすることでさらに美味しく食べられますよ(笑)

今回は紹介できませんでしたが、お店によって他にマー油納豆コーン海苔etc…などのトッピングもあります!
さらに各店の卓上には紅ショウガ、お酢、唐辛子、もあるのでそれらもうまく使って美味しく食べてみてくださいね!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
ぽちりおねがいします!(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] さらにトッピングも加えたりという楽しみ方もアリ! こちらのサイトで色々紹介されていました。 […]