中本のポイントカードと景品交換!GETした時計にトラブル発生っっ

蒙古タンメン中本に通いはじめて何年経ったのか憶えていませんが地道にポイントカードを貯めて、やっとの事で欲しかったダイバーウォッチを交換しました!

交換や受取り、そして着けみてから起こったアクシデントなどをまとめました。

今回は麺ナシの時計のみです笑

スポンサーリンク

ポイントカードが7冊貯まるまで

中本のポイントカードは¥500でスタンプ一個押してもらえます。
そしてポイントカード一冊で50個押せます。


¥880のメニューを買ってもスタンプは一個!
(イベントなどでは↑でも2個押してくれたりしますが。)

今回交換したダイバーウォッチは350P、ポイントカード7冊分、単純計算で

¥500×50(1冊)×7(7冊分)=¥175000分食事した事になります。

たまーに友人と行った時はスタンプをまとめてもらったりもしましたが、逆に¥830のメニューを食べてスタンプ1個だった〜なんてこともかなりあったので実際食事した額は¥200,000分をゆうに越えているでしょう。

そう考えてみるとなかなか食べたなと。
(スカジャンまでいく人マジ神ですね卍)

交換しに中本へ!

5月の終わりに7冊貯まったので、ちょいと食べがてら交換の申し出をしに中本へ行きました!

着席し、お水を持ってきてもらった時にスタンプカードを出し、

あ、あのぅ これで交換したいんですけど・・・

とお願いしました。

グッズは何が希望ですか?

時計の黒で!

とシンプルなやりとり。
ダイバーウォッチはお店にはないようで後日渡しになるとのこと。

名前と連絡先を告げ食べて(特製樺太丼_4辛普通量)そのまま帰りました(笑)

それから5日後、連絡があり再びお店へ!

赤い紙袋とこちら2種類から選んでよいとのことだったので『黒』で。

大きめな紙袋の中に時計の小さい箱がひとつ(笑)

感動のご対面〜そしてカスタム

こちらが「蒙古タンメン」オリジナル腕時計!

文字盤には

MOUKOTANMEN  誠 NAKAMOTO

と書かれています。
かっこいーー!

そして裏側はというと

裏には

蒙古タンメン中本 誠 創業昭和49年

と書かれています。
こういう見えないオシャレっていいですよね。

そしてベルトは本革製

いいですね。
耳を当てると聞こえる”チクタク”と秒針の音、あぁ。。。

ですがこのテの時計はやはりステンレスベルトがいいな!
と思いまして。

実は交換する前から

「手に入れたらベルトを替えよう」

と思っていたんですよね。

早速ベルトの幅を調べ、アマゾンで交換用を探し購入。

専用の工具を使って自分で交換しました。
作業の時間は10分もかからなかったと思います。

できたのが

別角度から

どうですか!?

ROLEXサブマリーナ風になりました!

高級感が出たと思いませんか?

実はこれ

隆也さんのインスタ見て

いーなー!

って思ったからなんですよね。

はい、完全にパクリです笑
だって革ベルトは水ダメそうだし・・・・(言い訳)

何より高級感が出たなと。

まさかのトラブル

と、そこから毎日(つっても3日汗)着けていたのですが、家に帰って時計を外して本体を見てみると、

ルミナスポイントが取れてたんです。

使い始めて3日・・・

まじで泣きそうになりましたよ。

そんな事を言っていても仕方ないので、治す事にしました。

ビーズやアクセサリーパーツのお店『貴和製作所』へ行き、スワロフスキーを購入!
改めて入れました。
出来たのでのがこちら

白からキラキラに。

ちょいと高級感がマシた・・・んじゃないかな?

まとめ

なんというかただの自慢POSTになってしまいましたが・・・
そんだけ嬉しかったんです。

残念なアクシデントはありましたがカスタムした事でより愛着が湧きましたし。
結果オーライってことですね。

次貯まったら『CAP』か新しくこれから出る『Tシャツ』(ちょいクロム風のやつね笑)かな〜と。
スカジャンも・・・と思うのですが、800ポイントも貯められない!のってのもそうですが、自分には普段使いできなそうな感じなんで”いつかきっと!”ってことで。

ここまで読んでくれてありがとうございます。
次のPOSTから再びラーメン喰っていきますのでよろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
ぽちりおねがいします!(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする