ラーメン二郎三田本店でぶたラーメンを早朝に食べる!

しばらく行ってない三田本店。

川越店の開店を一週間前に控えた朝、久々(一年ぶりくらい?)に行ってきました。

向こうに見えてきました。
早朝にもかかわらずすげー行列。そして平均年齢の高さもなかなか(自分もか・・・)

スポンサーリンク

ラーメン二郎三田本店到着

行列は店舗の裏側までのびていました。
最後尾に接続!

これは結構時間がかかりそうだな・・・と

大体25人ほど。
少しずつ進み

店舗入り口側まで進むとこんなものがっ。

閉店した大宮店や休業中の立川店がまだあった頃書かれたマップ。

ここに京都店や川越店が加わるのですね!

ここまでくるともうすぐ。
入り口すこし手前まで来たら食券を買います。

超シンプルな券売機!
貫禄すら感じます。

食券を買ったらもうすぐ。店員さんにこえをかけられるので席へ!

食券をカウンターに置きこのときは同時に

「麺少なめ、カタメ」

でオーダー!
たしか本店は麺柔らかかったような気がしたので。
っていうかめずらしく”麺少なめ”。朝一だったので優しくいこうかなと。
(それならそもそも二郎はどうなんだ?というツッコミはナシで)

卓上調味料はコショウのみ!


たまらない潔さです。レンゲもないです。

店内にはやはり京都店と川越店のチラシが貼ってありました。
誘導ハンパない笑
絶対行きたくなるじゃんか。

ちなみにこの日、総帥はおらずジュニアデイでした。

ぶたラーメン着丼

トッピングコールは

「ニンニク」のみ

とうとうやってきました。ぶたラーメン

ぶたいりラーメン   ¥700

安っすい!!

さっそく頂きます。
ヤサイをかきわけ

麺を一口

「うん、それでも柔め!」
思ったより太かったような気がしたのですが、前からこんなんでしたっけ?
そんでもってこの日はチヂレもほぼなし。つるつるのどごしがいい感じのタイプ!
このへんも”ブレ”るのかな。

今度は

カタカタ」(さらに硬くできる)

コールして食べるとします。

スープは結構乳化してました。
強火でがっちりやったんですね。
ちょうどいいトロミと甘さ。トッピングでアブラマシしなくてよっかたなと。

ヤサイは限りなくクタ寄りで冷え気味笑横から見ると

美しい山のカタチ!

ってか麺少なめでこれって笑

そしてブタ!

大きめのゴロタイプが5つと切れっ端がいくつか。
量はあったけどけっこう脂身が多かったかも。

食べてみると歯ごたえがけっこうあるぶりぶりタイプ。
味は濃いめだったのでヤサイと一緒に頂きました。

はじめは量が多そうできついかな?と思いましたが、意外とあっさり余裕で完食しちゃいました。

そうそう、この日は珍しく気合いをいれて(?)お店の前の自販機でウーロン茶を買って行ったのですがそれが効いたのかな?
それとも『麺少なめ』だったからか。。。

しかしAM9:00にこれは朝一トンカツ定食よりぜんぜん威力がありますね。
この日はもう何も食べないで過ごしました。


麺屋桐龍 らーめん(豚2枚) 研究を重ねて進化し続ける二郎インスパイアを家庭で食べるなら!

本店といえばブレとも言われるくらい日によって違うようなのですが、自分はまだ数回しか行った事ないので未だに「基本」がわからず・・・。

みんながよく言う『本店の神ってるブタ』をいつかたべてみたいなぁ、と。

またいつか!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
ぽちりおねがいします!(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする